スポンサーリンク

好きになる方法?

今日は、久々に、女友達にリクエストされた内容で行きます。
っていうか、もともとこのブログは、
リアル友達や後輩に相談受ける内容が同じようなのが多くて、
まとめて書いとくかーっていうのが発端だからね。
あと、非常事態の自分に言い聞かせるため用(爆)
本日のリクエストは、「男の人を好きになる方法」。
好意を寄せてくれる男性を、意図的に好きになれたら変わるのになー
でもどうしたらいいかわからない!という女子から。
これ、最近別の子にも、
30過ぎの女子に多い悩み、ということで、
「好きになれる男性がいない」
「どうやって好きになればいいか分からない」
っていうのがあるよって聞いたんだけど。
そ、そっか。
私、結構人を好きになるほうなんで、
まったくそこで悩んだことなかった!(;´Д`)
でもね、
「あ、いいかも!好き!」ってなってから、
「あ、やっぱちがった!」ってなることも多いので。
結局好きになってることにはならないのかも。ははは。
まず、好きになる人がいないとお悩みの方。
もしくは、好きになる方法が知りたい方。
何を持ってして、相手を「好き」な状態であるか?です。
私の場合は、「人として好ましいな」「この人のこういうとこいいな」と感じることが、
すでに、「好き」です。
だから、私から見ると、周り中の男子は、好ましい部分を持ってるし、
いいなって思うことが多い。
ちょっと人と違った視点でものを見てるなー、とか。
困ってる人をすぐに助けるまっとうさがあるなー、とか。
挨拶ができてるなー、とか。
家族にやさしいなー、とか。
まぁ、ぶっちゃけどんなレベルでもいい。
私が好ましいと思う項目に、一個でもスコアがつけば、好ましいわけ。
逆に、私がやだなって思うところを持ってて、
それがいいなスコアを上回るやな部分だったら、
「単なる知り合いでいましょう」です。
別に、無理してやなところのある人を好きになる必要ないし、
単なる知り合いとしてリストアップしておけばいい。
当たり前のことだけど、すべてが完璧な人間なんかいないし、
自分にとって、何が大事な部分なのかをつねに考えていれば、
それにふさわしい人がやってくる、と思う。
でね、
好きな人がいない、好きになり方が分からない人って言うのは、
好き=ドキドキして夜も眠れないこと。
彼のために命も投げ出せること。
何をおいても彼が一番に来ること。
という状況でしか、「好き」として認めない人なんじゃないか?と思う。
実際、
そういう悩みを相談されたことある。
「ドキドキして、相手の前で緊張するような人じゃないと、
好きだって自覚できない」「でもそんな人がなかなか現れない」って。
それねー、恋愛したい症候群ですよ。
もしくは片想い症候群。
高校時代とか、(私の場合は奥手だったんで大学時代・笑)
相手を見つめてるだけでドキドキ、
彼を想って切なくてキュンキュン、
会えるとうれしくてしくしく、
みたいな恋愛ど真ん中を経験していると、
そうでなくては恋にあらず、と思いこんでしまうことがある。
でも、
そんなドキドキばっかりしてる恋愛は、
心臓に悪いですし。笑
若いうちはいいですよ。
20代そこそこまでは是非、そういう恋愛で、
ドキドキ楽しく暮らしてください。
だけど、30も過ぎたら、結婚して一生をともにする人を
見つけるモードに入らないとヤバい。
そうなった時に、
ドキドキする恋愛よりは、
自分が変わらないでいられる、
自分がもっともっと輝いていられる奇跡の相性を、
見つけるほうが大事。
好きって言う気持ちはさ、
ドキドキして、ワクワクするだけじゃなくて、
いっしょにいると心がほかほかして、
自分が自分らしくいられて、
相手がいとおしくて、大切で、そのまんまの相手の全部を、
受け入れたい、尊重したい、と思うこと。でもある。
それって、案外最初は、なんてことはない相手、
別に、ドキドキしなかったけど、
妙に心地いいよね、っていう相手だったりする。
私の個人的な経験では。
付き合うまで、すごいキュンとなるくらい好きで、
ようやく付き合えたー!わーい!ってなった人ほど、
つきあったあと、「あれれ?なんか違う」ってなってる。
単なる偶然かも知れないけど。
何度か書いたかもしれないけど、
結局、外から見て判断できることなんか、
その人のほんの一部なんだよ。
氷山の上のほうだけ見て、
水中を想像してるにすぎない。
付き合ってみて初めて分かることってたくさんあって、
付き合う前に、上手に自分を見せられる人もいれば、
付き合うまでは、あんまり上手に自分を見せられない男子もたーくさんいる。
その、隠されていた彼自身、
彼の素、というのを知った時に、
改めて恋に落ちる。
そんな感じ。
付き合ってみないと、ほんとのところは結局分からないし、
彼自身も、ほかの女の子ではうまくいかなかったけど、
自分とだったらまた別の化学反応が起こるかもしれないし。
その辺、ほんとーーーーに、付き合う前には分からない。
そう考えると、
付き合ってもいないうちから、
「この人を好きになれるかどうか」とか、「この人が運命の人かどうか」なんて、
正直分かるわけないし、
つきあってちがったらやめる、を繰り返すしかない。
だけど、
なんとなく、
いっしょにいる時の空気とか。
そういったもので、当たりをつけることはできると思うのね。
私はさすがにもういい歳なんで(笑)、
自分とうまくいきそうな男子はあらかじめ分かる。
で、
これは女子に限って言えることだけど、つきあうまでは、
好きになりすぎないでいたほうがいいんじゃないかとすら思う。
相手が正式につきあいたいって意思を表明するまでは、
好きをトップギアに入れるな!と言いたい。
つまり標題の質問にあった、
「自分に好意を寄せてる男性を好きになれたら」に対して。
「自分に好意を寄せている男性が、自分にとってはどうなのかを冷静に判断し、
相手がこっちに本気になるまでは、思い込んだり好きになりすぎないこと」です。
(もちろん、好意を寄せてくれてる人を全員好きになる必要もないので、
 好意を寄せてくれてるからと言って、全員刈り取っておこうとか思わないこと。
 好きになってくれたからってガッついちゃダメよw)
女子は、好きになりすぎると、何も見えなくなるし、
押し気味になるし、
押せば男子は逃げるから、そうなるとますます深みにはまるでしょ。
そうなったら、恋愛コンディション的には最悪なわけですよ。
卑屈になるし、相手を覗うし、自分らしくふるまえなくなるからね。
この人だ!って、執着するのは、
付き合う前には絶対避けたほうがよくて。
それはさっきも書いたとおり、
付き合う前にその人について分かることなんか、そんなにたくさんないから。
女子は、恋愛にハマりやすいの。
危ないの。
どんな子でも、冷静さを欠けば、
あっというまに恋の執着、恋の地獄に投げ込まれてしまう。
その悪循環。
そして、必ずしも、恋の執着に入ったから、本当にそいつを好きなのかって言うと、
それは別問題。
ただ単に、手に入りそうで入らないから執着してるだけってことがほぼ100%。
それをちゃんと頭に入れておいて。
むしろ、
友達として、人として、
その人と接している時に、その人といっしょにいる時に、
自分が、どんな自分でいられるか?
それを自分が好きか、嫌いか。
そういう視点でいれば、
盲目的に恋にハマりこむこともないし、
正しく相手を見ることができる。
相手に誠意を見せるのは、
相手がただ一人の人だと思うのは、
相手が、こっちに誠意を見せてから。
つまり、正式に付き合ってからで全然遅くないよ。
それまでは、
少し気ままなくらいに、
ほかの男性も視野に入れて、
比べて、
どんなふうに自分が思ってるか、感じるかを、
つまり、相手の態度でなく、自分自身のほうに重点を置いて、
観察したほうがいい。
つまりさ、
好きな人が欲しい!好きになりたい!って言う人は、
付き合うまでが恋愛だと思ってる節があるんだけど。
本当は、付き合ってからが、恋愛です。
そこからだよ。
相手が自分に惚れて、
こっちもこの人だと思って。
お互いのエゴと、相手に対する思いやりと、人生の選択と、人間関係と、
そういうものがバトルして、複雑怪奇に絡み合って、
その中で、学び取り、理解し合い、衝突し、泣いて笑って、つくり上げていくもの。
それこそが恋愛であって、
相手にドキドキしたり、この人かしら?って緊張したりするのは、
恋愛のような「気分」でしかないと思う。
自分自身、
若いころは、ドキドキする人しか、「好きな人」だと認めてなかった。
片想いこそ、恋愛の醍醐味だった。
だけど、
いまは、そんなの、
その先の素晴らしい幸福感に比べたら、前菜の前菜みたいなものでしかない、と思う。
そして、
誰かを、「好きにならなきゃ」と思うのではなく。
いっしょにいて、自分が心地いい、自分が自分を好きでいられる相手ってだれだろう?
って考えればいい。
そう思ったって、その相手が自分を同じように思ってくれるかは分からないでしょ?
結局恋は、相手があってのものだから、
こっちばっかりが、「この人といると幸せ」と思っても、
相手にそう思わせられなかったらダメなわけですよ。
そう考えると、
どんどん人を好きになって、
どんどん人とかかわって、
考えを交換して、自分の心を開いて見せる、
どこが共通点なのかを相手に提示する、必要がある。
好きになるかどうかなんかは、
その先でいいのよ。
恋は、学校のテストじゃない。
結婚も、周りの評価を気にするテストではない。
正しい答えに、無駄なくたどり着くことが大事なんじゃなくて。
正しい答えが、それだと分かることが大事なんだと思う。
正しい時に、正しい人に、出会うこと。
それさえ合えば、
恋はスルスルと不思議なスムーズさで進んでいくから。
まるで、そこに落ち着くようにすべてが仕組まれていたように。
そんな出会いにぶつかるためにも。
まずは、デートしよう。
男の子ってどんな風に自分を見るのか、
実地でしか分からないからどんどん会おう。
相手が、まだ恋愛モードじゃないなら、なおさら、
相手の素が分かりやすいじゃない。
そこで、共通点を探してみよう。
最初は別に、って思ってた人が、
ある日すごく好ましく思えることだってたくさんあるから、
つねに、相手のいいところを見つけるようにしよう。
相手にダメ出しして、評価を下して、
「だからいい男なんていないのよ」なんて、言ってちゃダメだよ。
そういう風に思ってしまった時はこう考えよう。
「相手を見定めようとしていると、自分も見定められるよ」
って。
やでしょ?笑
誰から見てもいい男、誰もが恋する分かりやすいいい男、なんてさ
自分だけの誰かじゃない可能性が高いじゃない?
それよりは、
自分だけが分かる、彼の価値。
私だけが知ってる彼の好ましい部分、っていうものを
見るようにしたほうがいい。
私の会社には、
そりゃもう「いい男のデパート」のように、各種ハイスペック男がそろってるんですけど。
だけど、だからこそ、
一般的にいい男、女子をドキドキさせる能力にたけた男たちってに
慣れちゃったのかもなー。
私には、その魔力、効きません、みたいな。
そりゃハンサムな男性に、スマートにエスコートされて、
かっこいい仕事の話を面白おかしくされて、
ちょっと自分のこともほめられたり、やさしく気遣われたりしたら、
女子は舞い上がりますよ。有頂天だし、うっとりですよ。
でも、so what?
だから何?
それが自分だけだったらいいけどね。
私は、
私のことを本気で好きでいてくれて、
むしろ緊張してちょっとうまく言葉が出てこないような男性を、
好ましいと思う。
ストレートに、好きだっていう目で見つめてくれて、
言葉より行動に移してくれる人に、本気で心をつかまれる。
たくさん、恋をして、
たくさん、違って、
たくさん、傷ついて。(そして傷つけもして)
だからこそ、言えるのは、
恋をするその理由は、
最後に、1人の人と出会うため。
自分を好きになってくれて、大事にしてくれて、
私もその人を、誰より大事だと思う。
そういう最後の人に出会うため。
退屈な人生をドキドキさせるためでも、
非日常を味わうためでも、
当然、情欲を満たすためでもない。
少なくとも、私にとっての恋は。
誰かと築いていく人生の喜びを、
生まれてきたことを感謝するような、息の詰まるような幸福を、
味わうため。
そこをしっかり見据えていれば、
たぶん、人を好きになることの意味が変わると思うの。
何のために、
好きになりたいですか?
そのシンプルな問いこそが、
「好きになれない」というジレンマに、
答えをくれるんだと思うんです。
(しかしこれでリクエストに答えてるのかな??見当違いだったらごめん)(;´Д`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ☆ゆぅ☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも部長サンの言葉には納得させられます!!
    うちは恋愛したい症候群
    そして片思い症候群です!
    それぢゃぁダメですよね…
    自分が自分でいられる相手は
    いるのですが
    付き合うとなると
    関係を結べないな…って
    思ってしまうんです!!
    難しいですね(>_<)

  2. まっつ~ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    部長さんの言葉、心に響きました!!
    いつも、イノシシのように突進しまくりの私なんで、部長さんの言葉を胸に一緒にいて安心できる人を探していきたいと思いました♪
    ありがとうございます♪

  3. ●まる● より:

    SECRET: 0
    PASS:
    んーなんかすごく納得します。
    いつもマイナスな感じでしかない私の恋愛が
    パーってかわりそうです!!!

  4. momoko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リクエストした女子は
    「人として好き」イコール「男女の関係として付き合える」じゃないんでしょうね。
    人として好ましいのと恋愛は別、みたいな。
    それぞれ価値観はあっていいとおもうけど
    そういう人は彼氏が出来にくいのは事実ですね。
    結局、、
    受け入れることが大事で、ずっとその繰り返しだって思います。
    付き合う前も付き合ってからも。

  5. whitejimmny より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スマホに機種変してから、この掌サイズのプチP.C。
    2ヵ月程、彷徨いまして。要約、ここまでこれました。
    相変わらず。
    素晴らしく解りやすい内容。
    恋愛部長さん!あっぱれですヘ(゚∀゚*)ノ~☆
    思えば…恋に躓くたび。
    恋愛エッセイ本を買いあさったものの。
    解りきったマニュアル通りの内容からは得るものは皆無でした。
    そんなちょうど28歳の時、恋ムチに出逢いました。
    27歳までと28歳からは何が違うのかと。
    実際、その年まで一人の男と永く濃く付き合えたためしがなく。
    今迄の自分の何が違っていたのか知りたくて仕方ありませんでした。
    今回の根本的な考え方にホント納得です。
    私はただ恋をしたかっただけでした。
    今後のパートナー探しに是非役立てたいと思います!
    長々と意味不明、云いたい放題でスイマセン(涙)
    と、いうか何でここまでわかり易く自分の考えを言葉にして伝えられるんですか?。゚(T^T)゚。

  6. はななこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    部長さん
    facebookでコメントしてた者です。
    このたび、アメーバのパスワードを思い出し、コメントできるようになりまいた!!
    今回も、部長のブログに深く納得、身にしみました。私は、ドキドキしないと好きじゃないと思って、好きな人がいないとわめいてました。
    これからの人生を輝いたものにするために、自分が自分らしくいられる、たった一人に出逢えばいいんですよね!!
    ドキドキして生活なんてできないですもんね。
    今回もとっても参考になりました。
    ありがとうございます!!

  7. ぽちゃゆう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    感動しましたぁ(´;ω;`)
    付き合ってからじゃないとわかんないこともありますよね。。
    自分の理想の人運命の人をまってても仕方ないですよね、想ってくれる人がいるなら 
    付き合ってみるのも手ですよね?