スポンサーリンク

気になる男子にアプローチ。

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

真面目な話で頭が疲れたので、
もうすこしらくな話にします。
気になる男子にアプローチって、
ルールズでは禁止事項に近いんだけど(;´Д`)
私は、けっこうする派。
だってさ、何もサインを出さなかったら、
さすがに男子も誘ってこないでしょ?!特に日本人。
イタリア人ならともかく、日本人、しかも
いまどきの、自意識の強くて繊細な、
「もし振られたらやじゃん!」な男の子。
モテる子なら余計、
何も意思表示してこない女の子を誘うなんてありえない!!って思うんだけど。
このアプローチってのが、いわゆる告白とは違うんですわ。
告白は、結論と決定を迫るもの。
アプローチは、誘いかけ。呼び水?男子がスムーズに告白してくるためのお膳立て?
これさえ親切にやってあげれば、
とりあえず、男性は一回は誘ってくると思うのよね。
あ、もちろん、最初の出会いで印象があまり良くない(まったく印象なし)だと、ダメだけど。
そうそう、まず、第一印象は大事よね。
最初に受けた印象で、まずみんな次の手に行くわけだから。
合コンでも飲み会でも、
「あの子いたっけ?」って言われるくらいおとなしくしてちゃダメよね~。
たまにいるけどね。
なんか固定観念があるのか、
「女子はおしとやかに、男子に話しかけられるのを待ってるもの。でしょ?」なんてね。
そんなわけない!!!
いまどき、どこの武家の娘でもなし、
相手の第一印象に残らなきゃ、次はない!と思うね。
つうか、意外と、男勝りに仕事してたりするサバサバタイプなのに、
こと男子に関しては、一気におとなしくなって、古風な固定観念に縛られてる女の子が多い気がするなぁ。なんででしょ。男性経験が少ないから夢見がちになるの?乙女な子が意外といるよねえ。(まぁ私も、中身がオッサンと乙女5割5割でできてるよく言われます!が)(爆)
そうそう、前に、見合いについての取材っての受けたことがあって、
そこに来てた外資メーカーバリキャリで、サバサバしててかわいー子、
なぜだか、お見合い→結婚しなければ!って思い込んでて、
そんなもんだから、無理してお見合いでは、自分を隠してるらしくって。
かわいく、おとなしく、女らしくって振舞って疲れるって言ってたけど。
・・・そ、そのままのキャラのほうが私は好みだ!!って叫びたくなったね。
合コンでいきなり無茶な猫かぶる子もいるよな~
多少の猫はいいけど、特大かぶる子。
無理して料理とりわけとかしてるし!(合コン名物、「皿とりわけ女子」!!)
いやいや、その努力がかわいーという説もあるけど、
あまりに地を出さずに勝負に出て行こうとしてる女子見てると、
息苦しくて死にそうになりますよ。
確かにね、男勝りそのまんまを、男子の前で出したら引かれます。
そういう「自分らしさ」礼賛に比べれば、相手のために猫かぶろうとする女の子のほうが好感持てますけど。
でもね!
あんまし根拠のない猫かぶるなよな!って思う。
嘘つくなら、リアリティのある嘘を。もう少し根拠のある嘘を。(;´Д`)
男子に分かりやすいようにオブラートに包みつつも、
自分らしさが出る話をして、印象を残さないと何も始まりませんよ!
それも、とってつけた趣味は大体話が盛り上がらないからだめですわね。
たとえば私が、興味もないサッカーの話を振られても、
表面上の話はできても、続かない。
いい加減なこと言ってかえって、「この子いい加減なこと平気で言うんだな」って思われちゃう。
とにかく、自分の得意分野の話をしてると、人間誰しも、すごく生き生きして見えるし、
あまりにマニアックにならないように聞く人のこと気を遣いながら話せば、
得意分野の話するのが一番だと私は思う。
「こんな話する女の子嫌いじゃないかしら?」とかって余計な心配はしないほうがいいですよ。
おかしな趣味があるほうが印象に残りやすいです。たぶん。
で、第一印象で、「○○の話の誰々ちゃん♪」って覚えてもらえたとして。
もちろん、最初のうちから、お気に入りの男子には、
複数でもかまないので(笑)、それとなく気に入ってるそぶりは振りまくべし!です。
気に入ってるそぶりは、いろいろ。
私がよく使うのは、
「○○さんってホント面白いですねー!!」です。
「すごいですねー」だとわざとらしいじゃん?こびてる感じもするし。
だから、ちょっとだけ余裕を見せながら、「面白いですね」というだけでOK。
とにかく、男性は、褒めるのを喜ぶので、
ところどころで褒めてあげるといいと思う。
あとは、彼の友達を使って、
「○○さんって、ホント、いいですよねー」って言う。
これもよく使います。他意のない無邪気な一般論にかこつけるのがポイント。
でもそういう褒め言葉は、本人の前でだけ。
メールではことさら書かないようにしてます。
メールは短く、かわいく、礼儀正しく。
最初は敬語、ちょっとずつ崩してって、たまにタメ口。絵文字は向こうが使ったら使う。
大事なのは、相手の反応に対して、つねに柔軟に変えていくってこと。
メールの返事のタイミングも、
間合いを読みながら、
すぐ書かないで置いてみたり、あえてすぐ返事してラリーに持ち込んだり。
最初のメールのやりとりで、相手の空気を読むの、超スリリングで楽しい!!!(狩人体質)
(;´Д`)
このね、「こう書いたら書きすぎ?」っていうギリギリを、
一歩踏んですぐ引いてっていうキャッチボールがもう、私の大好物なんですよぅハァハァ
ちなみに、毎回相手によって、文章とか殺し文句とか、攻めの一手は違います。
そうやってカスタムメイドしたほうが、
モテテクとかに習った定例文メールにウンザリしてる男性には新鮮ですよ。きっと。
いまは、あまりに情報が氾濫しすぎてて、
メールの書き方もいっぱい出回ってるじゃない?
でもあまりにセオリーどおりのお誘いメールだと、萎えるでしょ。
メールでもオリジナリティが欲しいところ。
お気にの男の子に一括お礼メールなんてなし!
ちょっとかわいく面白いネタを彼の話に絡めて送る。
あなたの話聞いてましたよ!って態度が大事だと思う。
もちろん、お約束だけど、
最後は質問つきにすることを忘れずに!(ってさすがに常識ですね)(;´Д`)
メールのやりとりで、食いついてこない相手は、見込みなしだから捨てちゃいます。
今までも、大体メールで向こうの熱意がバレるから。
男の子は現金なので、最初の2通までは、
「俺モテてるな~」っていい気になって返してくるけど、
3通超えると、会う気ない子にはそっけなくなりますからね。
気がない方を無理やり誘うのは大人の女のルール違反。
デカイ魚でもリリースするのが常識です。
ちなみに、めずらしくすごいいい男に会って、メール交換してたんだけど、
どうも食いつき悪いからリリースしたら、
あとからそいつは既婚者だったと判明。(独身だと思って紹介してくれた友人が平謝り)
やっぱね~と思いました。最低でも3通やり取りして、会おうって具体的な話に乗ってこないのは、気がない証拠です。(忙しくて会えない場合は除く!)
メル友欲しけりゃそれでもいいけど、やっぱ狙って落とそうというときに、そんなことやってる場合じゃないよね。
で、メールに食いついてきた男子は、
早々に、「二人でデート」に持ち込むべしです。
友達もいっしょにって言われたら・・・ちょっと気がないサインかもだけど、
それでもテレ屋さんかもしれないし、快く友達といっしょに遊んだらいいと思う。
そんで、みんながいる前での自己アピールをさらにもう一押し!ですね。
このとき、どんなに怖くても、恥ずかしくても、テレてしまいそうでも、
自分から、「またみんなで会おう」って言わないでみてください。
そこは勇気だ!!!
もちろんみんなでのほうが楽だし、誘いやすい。
でも、せっかく会おうってなってるのに、
自分から他人を持ち出すことはないです。
それって、向こうにも、
俺が目当て?それとも誰か他の男目当て?」って思われちゃう。
男を落とすときの心構えとして、
どんなに心の中では複数を狙ってる状態でも。
相手にしてるその男に対しては、
あなただけよ、という態度を取るべし!です。
相手に、「複数気になる人がいるの」ってバレると、
女子に処女性を求める男子は萎えるから。
もちろん、ここで大事なのは、
そう、
「複数を好き」なのではなく、「複数から好かれてる」ならいいってこと。
男子は、ライバルがいると間違いなく燃えるので、
複数の男子が自分にアプローチしているように見える分には逆にOK。
でも、そんなときも、
自分から言わないほうがいいですけどね。
迷ってるように見えるとやっぱり逆効果。
何考えてるか分からない。
どの男が好きなのかはっきりしない。
どうも自分以外にも狙ってる男がいるっぽい。
「でもでも、うぬぼれかもしれないけど、
この子俺のこと一番すきだって思ってない??ねえ?!」
そんな風に思わせたら、勝ち!!!!
あくまでも、確信は与えない。
そうかも?というところでするする逃げ回る。
でも、明らかな好意は感じる。
そんな状態で二人デートに持ちこみゃぁいいわけです。
って、何もそんな難しい話ではなくて。
「え?そのお店行ってみたかったんです!今度どうですか?」で十分。
もしくは、
「おいしいお店を聞いたんですが、今度どうですか?せっかくだから、○○さんと行けたら楽しそうだなと思って。」な~んてね。
ここで大事なのは、
恥ずかしいって気持ちを捨てること!です。(笑)
逃げ道を自分で作らない!
誘うなら誘う、自信を持って、誘う。
断られそうな相手かどうかは、
最初の数通のメールの感じでつかめているはず。
(だから最初のメールでは誘っちゃダメ!)
変な逃げ口上(行く人がいなくて仕方なくてとかね)をつくらない。
でも、相手には逃げ道を作ってあげる。
押し付けがましくはしないで、断る逃げ道を用意してあげるのがベター。
それすなわち。
「じゃぁ、来週あたりどうですか? あ、でもお仕事忙しいかな?」
とかってことです。
具体的な日程を提示したほうが、相手は答えやすい。
でも、仕事だったら断ってもいいというエクスキューズつき。
これなら、断るほうも断りやすいし、
実際仕事だったら代替案を出してくるはずです。
もちろん、日程提案は、男子のほうからしてくれるに越したことはありません。
でも、いつでもいいですよ~っていう態度だと、
意外と向こうも、「社交辞令かな?これで誘ったら迷惑かな?」と思いがち。
なので、あえてズバッと日程を聞いてしまうのも手だと思います。
あとね、私の経験上、
あんまり先の予定ではなく、
あえて、直近。せいぜい来週くらいのほうがいいと思う。
なぜなら、直近だったら、スケジュールも見えてるから、断るにしても断りやすい。
ちょっと思いついたっていう軽さもいいと思う。
先の先、どこでもいいから空いてる日教えて~って言われると
何が何でもあってくれなきゃ困るっていう執念を感じません?
そういうのが重い気がするので。
軽く思いついて誘いました。
でも仕事入ってるならまたでいいよ。
私も別の人と行くから。
そういう態度だと、
本当に仕事だった場合は、
絶対代替案を男子のほうから言ってくるものです。
それに、気があるかどうかは、そこで代替案を出してくるかどうかで判断できますしね。
(ここで、「じゃぁまたの機会に」って言ってきたら、残念ながら脈なし)
ダメだった場合もさらっとね。
「それじゃ仕方ないですね」と引き下がるのがいい女。
彼女になったときも、仕事に理解ありそうだなって好印象だと思います。
向こうが代替案を出してこないのに、
「じゃぁいつならいいですか?」って空いてる日を聞くのはちょっとね。
そこまで提案してるんだから、この先は向こうにスケジュール調整してもらえばいいんです。いやほんと、さらっと引き下がったほうが、向こうから必死に来ます。
それにしても、
初期のやり取りはなんて楽しいんだ!!!!
ほんとに、私はそこら辺の作戦をあれこれ練るのが大好きなんで、
書いてるだけでもワクワクしちゃう。
お互いちょっと突っ込んでみて、引っ込んで。
そのドキドキぶりがたまりませんね!!!
ムキャー!!
もうねー私男だったら、ぜったい女の子口説きまくってた。
まちがいない。
あぁ男子は楽しくていいなぁ。
女子は、それを言わせるほうだから、
もう大変です。_| ̄|○
でもね、
私はわりかし、こういう性格なので、
素直に、「好意は伝わっちゃえ!★」派。
告白はしないけど、
あなたのこといいと思ってるんです!ってのは、
メールの口調、表情、言葉、態度に、全部出す。あっけらかんとね。
もちろん、あれですよ、「好き」の確証だけは与えずにね。(鬼)
そんでもって、向こうの出方を待つのです。
言いやすい雰囲気だけをつくっておく。
デートでも、もちろん、腕に触れるとか、
肩をぽんとたたくとか。
その辺はもちろんお約束ね。
そんで大体、向こうの態度が変わってくるから。
最後の決めは、
・・・・
意外とシンプル。
いつもより長く見つめる。
黙っちゃってもいいから、
目力込めて。
いつもよりほんの少し、目を見つめてみる。
これでおしまい。
経験上、
この手が一番利きます。
彼氏に聞いても、
あの瞬間、
「この子口説ける!」って思ったそうです。
(口説かせてるんだよ!馬鹿!)(爆)
まぁ私は、けっこうなおしゃべりなので、
デート中も、けっこうわいわいしゃべってるんだけど。
そんな私が黙って見つめるから、たぶんドキッとするんだろうなぁ。
なので、どんな人にも有効かどうかは知りませんがねー。
まぁ、だまされたと思って、
狙ってる人がいる方は。今度のデートでやってみてくださいませ!
ここまで書いてきて思ったけど、
ようは、相手の女子フィールドにいかに分類されるかってことなんだよね。
女子フィールドに入れてもらえてない子は、まずそこに入る必要がある。
そんでもって、口説いてもよさそうな状況を作ってあげる。
口説いても間違いじゃないよっていうちょっとしたエクスキューズを見せてあげる。
それには、触れる、見つめるってのが、原始的だけど一番効くなぁって思います。
言葉で説得するより、ずっと雄弁。ずっと刺激的。
大体、そういう行動に出るためには、女性にも相当自信がいる。
自分の気持ちをオープンにしても傷つかない自信。
自分を誘わせるだけの経験に対する自信。
そういうものに、結局、男性もひれ伏すんではないかと。
堂々とした女にはぜったいかなわないと思うんですよ。私。(;´Д`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マツコ より:

    こんにちは。
    どのエントリもすごいボリュームとクオリティですね。
    ふむふむ、とうなづきながら共感しまくってます。
    忙しくてなかなかゆっくり読めないのですが、
    あ~じっくり読みたい。
    そしたらまたコメントさせてください。

  2. 恋愛部長 より:

    >マツコさん
    ははは~ボリュームが多すぎますよね。(;´Д`)どうもついつい書きたいことがいっぱいあって、こんなに溜め込んでたんだ!って自分でもびっくり。まだまだ書きたいことだらけで困ります。

  3. Bird より:

    も、ものすごいボリュームですな。
    全部目ぇ通してます。
    「いい男」「いい女」の定義って難しいよねぇ~。
    視点も考え方もそれまでの生き方も異なるし、
    趣味嗜好ってのは限界がないからね。
    でも、付き合う人や知り合う人ってのは、
    自分とレベルが近い人が多くなると思います。
    高みを臨むのであれば、自分を高めていかなければならないし、今のままでよければ、同じような人に出会う訳で。
    要はバランス。
    二等辺三角形の法則そのものです。
    その底辺すら揃わないときは、二等辺にはならないわけで。
    でも、高めていけば、三角形にはなるかもしれない。
    いびつであっても、結ばれる人はいますし。
    お互いに相手を理解する気持ち、気付き。
    期待はしちゃうもんだよ。
    それが誠実であっても、いやらしくても。
    でも、そういう小さな気持ちや心が積み重ならないと、
    三角形は成り立たないと思います。
    「恋愛」ってのは、良くも悪くも
    「下心」があるもんなんだよ。

  4. 恋愛部長 より:

    >Birdさん
    そうですね~レベルの話は、とっても主観的なものです。単純に肩書きとか見た目の話じゃないからね。ところで、「下心」とは、期待する気持ちのこと?期待は口に出せるものなら言ってもいいと思うけど、あんまりイライラするようならやっぱり毒だと思うのですよね。やっぱり、恋愛に、毒要素は少ないほうがいいと思う派。もう苦しいのはいいやって(;´Д`)

  5. Bird より:

    「下心」は良くも悪くも期待すること。
    相手に対しても自分に対しても。
    そしてそれは欲求だったり、願望だったり。
    苦しいのは嫌だよね。
    でも、私はそれなら
    恋愛はすべきじゃないって思うんだよね。
    「喜びには悩みが、悩みには喜びがなくてはならない。」
    ゲーテ
    人生楽ありゃ苦もあるさ♪ですよ。

  6. 恋愛部長 より:

    >BIRDさん
    確かにそうですね。
    結局苦しみたくなくても、いつのまにか悩んで、苦しい思いをしている。でもそれは相手のことが好きだから。好きだって気持ちがなくなったら、楽はできるけど、喜びもなくなってしまうのでしょうね。
    あぁ人生って感じです。(;´Д`)

  7. さち より:

    初めまして!!
    最近読み始めたばかり何ですがどれも納得する内容ばかりで。すっごく参考にさせて頂いてます!!
    今恋してまして・・・
    ある程度、「好きなのか?勘違いなのか?」
    って思わせる態度とってるんですが
    まだ確信がもてずかなり落ち込んでます。ww
    何度か誘いがあって行っても必ず同僚がいたり、こっちが誘っても同僚連れてきたり
    同僚と飲んでるからこない?って言われたり。
    そして究極にもう無理だなって確信したことが、
    「明日ランチいかん?」
    ってメールしたところ
    「会議が1時までだから、またにしよ」
    って返信きたんです。
    これって、やっぱり信じたくないけど
    アウトー!!!笑
    ですよね??
    これから挽回って無理ですかね。。