スポンサーリンク

本命力をつける

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

さて
遊ばれない女になる!の続きです。
遊ばれない女になるには、男性側のそういう態度を見抜く、というのが第一です。
とにかく、疑わしい男は、疑ったほうがいいです。
だまされやすい女の子の中には、
本人の趣味ではなく、本当に「だまされやすそう」な子がいます。
それって、なんかぼーっとしているというか、人を頭から善人と信じてしまったり、
何でもかんでも自分の尺度でよくとらえてしまう人。
よく言えば、いい人。悪く言えば、無頓着な人。(;´Д`)
それがかわいげだったりするかもしれないけど、
こと恋愛で、痛い目見たくなければ、
最初の段階で、男子を厳しい目でチェックするのも多少は必要。
っていうか、いまどき下手するとDVとか殺人事件とか監禁とかストーカーとかに発展するから、男子を見るときは、ある程度冷静な目線も大切だと思うのよね。
だから、ぼーっとしている人は今から書くことを頭に置いて、
だまされないように自衛してください。(笑)
まずは、男の態度をきちんと冷静に分析する。
自分を大事にしてくれてるか?ただのぶっきらぼうでシャイな人なのか、それともたんに自分に関心がないのか。他に女の影はないか。
そこで大事なのは、毅然とした態度!!です。
恋の始まりは、人それぞれだし、何しろわーっと盛り上がってるから、
彼女の存在を確かめずにウッカリおいたしちゃうこともあるでしょう。
それはそれで別にかまわないと私は思います。(;´Д`)
でも、そのあとでもその前でも、とにかく、出だしの時期が肝心。
見たくないものは見ない!で彼の瞳だけを見つめて・・とかやってないで、
即刻彼を検分することをオススメします。
もちろんHする前に分かるに越したことはありません。
けっきょく一番いいのは、ストレートだけど、
「彼女いないの?」って聞くこと。
冗談めかして、
「えーこんないい男なのにいないのぉ?」って聞きゃいいだけの話だから、
そんな難しくないよね。
「二人でデートしたりして彼女怒るんじゃない?」って鎌かけるという手もあります。
不意打ちすれば、大体の男は、ウッカリホントのこと言います。
遊び目的で、「彼女いてもいいから付き合おうよ」って提案する図々しい男もいますから、そう言われたら断って帰ってくりゃいいんです。
たとえ、2号でもいい!って心の底では思ってても、
あえて「二股はいやです」と言うことをオススメします。
毅然とした態度を取ったことで、彼女と別れてくる男がいるからです。
ようは、
「私はあなたが好きだから、それでもいいの」と言ってしまうと、
絶対に男は、その状況に甘えます。
どんなに惚れた男でも、心を鬼にして。
「彼女がいる人とは付き合えない」とキッパリはっきり言いましょう。
「そのうち別れると思うから」と言われてもダメです。不倫と同じ。
待ってようなんて態度を見せたが最後、男の思う壺です。
で、ちなみに、Hしたわけでもない、ただたんにデートを重ねてるだけの男の場合は、
「彼女がいる」と言われても仕方ないです。(当たり前だ)
それは、彼女と別れさせるようにするしかないので、別の話。
そんで、「彼女いない」って言われた場合。
もちろん、嘘つく男もいます。
それは想定内に置いておきましょう。
だって、昔の女とずるずる続いてるかもしれないし、
ほかに遊んでる子がいるかもしれないし。
彼女いないと言われたからって、油断は禁物です!
疑いすぎは男性に嫌がられるので、
絶対に表には出しちゃだめですが。
だからと言ってボーっとしてちゃいけません。
よく観察すること。相手を見ること。
そして、些細なことでもちゃんと吟味することです。
さりげなくいろいろ観察してる女の子って、
男から見ると脅威です。
「こりゃ、簡単にはだませないな」って思われたらこっちのものです。
思うに、一番大事なのって、遊ばれたかどうか自体じゃないのよね。
(そもそも、遊ばれるって言い方ホントは好きじゃないんだよねー。だって一方的に被害者って、恋愛の場合ありえないからね)(;´Д`)
遊ばれてる状態に気づかないこと。
気づいてもそのままにしてしまうこと。
そっちが問題。だと思う。
人間なんだし、フラフラして間違えることはある。
遊び目的の男にだまされることもあるでしょう。
一回くらいはおいたしちゃうかも。
でも、そこで、すばやくその空気を察知して、立ち去ればいいだけのこと。
大人として、「あぁウッカリやってしまったけど、ちがいましたね。」と苦笑いのひとつでもして忘れられること。
間違っても、「あの人は私に本気だ」なんて勘違いしたり、
「いろんな事情で彼は仕方ないの」なんてわけの分からんやさしさを見せたりして、
へんにそこに居続けない事。
それって私の大嫌いな言葉ですが、
「セフレ」ですからね。
(ああなんて味気ない即物的な言葉。いろけもへったくれもないね)
あーあと、女の子がよく使う「やりにげ」って言葉も嫌いです。
遊ばれた、やり逃げされた、セフレだった、
そういうのは、なんだか浅ましいね。表現として。
自分を貶める感じがしていやです。
女として二流なにおいがぷんぷんする。
私だったら、
ウッカリ遊び目的の男子と間違っていたしちゃったらば。
「ついおいしそうだからいただいてしまいました。ご馳走様です★」って手を合わせますね。たとえそのあとフェイドアウトされた!ッて気づいた場合でもね。
被害者ぶるのはいやだ。
私があくまでも、そうしたかったからしたんだもん。
だまされたっていうより、私が気づかなかった。迂闊だったってだけ!
注意力が散漫でした。つめが甘かった。
そう考える。
そんでもって、そんなコンビニ男、さっさと記憶から抹消するに限る。
消去消去、次次!
だからね、
だまされたって言う子はね、注意力が足りないの。
こりゃダウト!ってすぐ気がつかないだけぼけっとしてるのがダメなの。
相手の態度で、すぐ分からなきゃ。
分かったら毅然とした態度で切らなきゃ。
そういう男気があれば、自然と、男性にもそれなりの扱いをしてもらえるようになるのですよ。
私が考える恋愛能力のひとつに、
「本命力」というのがありまして。(;´Д`)
必ず何が何でも本命になる能力。
ほとんどの本命力ガールは、天然なんですが。
天然で自信がある子。
私が彼女以外になるなんてありえない!って頭から信じてる子。
彼氏にあれこれ要求して、それがもらえるって信じてる子。
そういう絶対的な自信を持ってる子は、顔なんか関係なく
自然と男子もそういう扱いをするもんです。
逆に、どんなにキレイだって、
どこか自信なさげで、相手の顔色伺ってて、
相手の愛情をかき集めようと必死になってる子は、
なぜか振り回されやすいし、
遊びに分類されちゃったり、都合のいい女に分類されちゃったりする。
やさしくて尽くす女が遊ばれやすいのもそうですね。
あと、頭がよくて、男性の考えることを先回りして我慢する子も。
自制心が強いほど、自分の要求を抑え込めちゃうから、
いろんな要求を口に出せなくなる。
それが結局、男性からは甘く見られて、軽んじられて、
「本命にしなくてもいいか」って思われてしまう。
だから、女の子に生まれたからには、
この「本命力」ってのをつけなきゃいけないんだよね。
ちなみに、本命力の最大出力が結婚だと思いますね。
やっぱね、
力技で結婚に持ち込める女の子って、まぶしいくらいの本命力を感じます。(;´Д`)
図々しいくらいのふてぶてしいくらいの自信。
ええもちろん、私は「本命力」が弱いので結婚できてないんで。
そうとううらやましいんですけどねーー。
本命力、今でも私の課題です。
どうすればつけられるのか、
それはもはや、想像でしかないけど、(;´Д`)
やっぱり、堂々としていること。毅然としていること。
彼女だっていう無心の自信をもつこと。
ニワトリかタマゴかって気もするけどそういうこと。
自分は彼女だぞって頭から信じて行動できるから、本命力があって、
結果的に彼女になれる。
信じる力が強いほど、本命力が強くなる。
だからね~一見矛盾するようだけど、
相手をすぐ信じて、つきあってるって思い込むとだまされるんだけど。
自分を信じて、彼女だって自信を持って行動していれば、
絶対に向こうが反応します。
遊びのつもりだったはずが、彼女と別れて本命にしてくれたり。
もしくは、遊びで付き合うのが悪いなって思って向こうから引いてくれたり。
自分自身に自信があって、自分を大事に、尊重している人を、
誰も軽視できない。そう思う。
なかなか難しい話で、書いててもややこしいなぁ~と思うけど。
(;´Д`)
とにかくだ。
恋愛の勝者は、本命の女の子だけ。
いくら素敵な男、芸能人だろうが、スポーツ選手だろうが、ミュージシャンだろうが。
遊びで付き合ったりなんていいわけないです。
狙うはただひたすら本命のみです。
それ以外は、恋愛じゃない、と割り切って。
心を確かに持つ。毅然とする。
それこそが、絶対に遊ばれない女になるってことですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りあ より:

    うーん…何だか「私は恋愛経験が豊富なのよ」と恋愛を分かったつもりのただのヤリ〇ンの女性が自己満足で居酒屋で語ってるような感じです(苦笑)
    特に「やり逃げされたという言葉が嫌い、私がいい男を食ってやったのよと思ってさっさと次のいい男に切り替えるのが一流の女なのよ」の下り…これ決まって周りからはヤリ〇ンと思われている女性が皆共通して言うセリフです。(苦笑)
    男性はそこまで馬鹿じゃないです、独身時代の彼女や遊びようには遊ばれても「私が遊んでやった」と割り切るめんどくさくない女を選び、本命の結婚相手には「私がいい男を食ってやったよの」なんてどや顔してしまう女性は選びません。
    男性が最終的に結婚相手に求めているのは男に都合よく割り切ってくれる遊ばれても文句を言わないめんどくさくないセフレタイプの女ではなく貞操観念があるなと思える女だと思います。
    私が遊ばれたんじゃなくて私が食ってやったのよなんていい女どころか余程品性のないビッ〇だと認定されるだけでむしろ女性が一番言ってはいけない自分の価値を下げる安売りの言葉だと思います。

  2. あおい より:

    とても楽しく、一気に色々記事を読ませていただきました。
    机上の空論じゃなくちゃんと実体験と試行錯誤の上で出てくる、小手先じゃなく大切なところを抑えた恋愛論ですね。
    なんとなく感覚的につかんでたことでも、これだけきちっと言葉にあることが驚きで、勉強になりました。
    ただ、本命力のある女性の話で、力技で結婚に持ち込めるという部分に??となりました。
    力技が必要な時点で本命力低いですよね。
    本命力が強いというのは、本人が何の画策もせずとも結婚を望まれ、それが当然とナチュラルに思っている
    女性だと思いますよ。
    ちなみに、上の方はキーワードと言葉使いにのみ反応してしまって内容をあまり理解されてないかと。
    気になさることないと思います。

  3. あやの より:

    私もりあさんはわかっていないと思います(笑)食ってやったと公言しろなんて言ってませんからね。どうせならそう思えってことですよ。結果が悪くても、凛とした態度にできるように切り替えることで本命オーラが纏えるということを言いたいと私は解釈できました。