スポンサーリンク

相手を見上げすぎないこと

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

片思いは半年までだ!という話にも通じるんですが、
この週末、ちとうちの彼氏と会ってて思ったですよ。
人間、最初は、目がハートになってるから、
彼の何を見ても素敵(はぁと)!!!!って感じだけど、
それを過ぎて、相手を知れば知るほど、
笑っちゃうほどかっこ悪かったりする部分が見えてくる!!!(爆)
いやマジで。
昔はね、片思い大好き時代は、ちがいました。
つねに、自分より圧倒的に優れてて、圧倒的に自分にはないものを持ってる人を好きになった。下から目線で好きでした。いつでも。
見上げて、「すてき~」って溜息ついて、そんな人が自分に振り返ってくれたら、自分は別世界に連れてってもらえるんだって夢想してた。
要するに、王子様。
自分を救ってくれる絶対的な存在。
でも、そういう考えでいた人は、結局誰一人としてうまく行きませんでした。
ただの片思いでした。
告白して、振られました。
その人の前に出ると上がっちゃって、
何もできませんでした。
そう、よく、好きな人の前で上がっちゃう人っているけどさ。
それってこれだと思うよ。
下から目線で好きだから、
勝手に最初っから向こうの立場が上だと思ってる。
あこがれに近いんだろね。
ファンとかね。
でも、これって危険だよね。
だって、人間て、しょせんそんなに自分より上の人間とは付き合えないもんですもの。
本当に相手が自分よりランク上だったら、
相手にされません。
これは断言できる。
人間は、結局自分と同じ人間レベルの人と付き合うもんです。
わざわざ自分のレベルを下げてまで、慈善事業で付き合う人なんかいません!!!
だから、あこがれの彼、ってのは付き合えないもんです。
でも、付き合ったよ!って言うんだったら、
それは、最初っから、あなたと同じレベルの人間だったってことで(;´Д`)
あなたが思うほど、別に彼は、あなたよりすんごく勝ってたわけではないと。
まぁ結果論的に言えばいいことなんですが、
結局、妄想でレベル超上!!って思ってただけで、
付き合ってみたら同じレベルってことですね。
ってことは、どういうことかって言うと、この場合は、
憧れが強ければ強いほど、
付き合ってみて妄想が引いたときに、幻滅しちゃうわけ。
「こ、こんな人だったんだ。これじゃ私と同じレベルじゃん・・」
_| ̄|○
もちろん、それでいいんです。
同じレベルじゃなきゃ付き合ってけないんだから。
でも、大概、勝手なもんで、
勝手に美化してたぶん、真実を知って幻滅すると、
愛が冷めちゃったりするケースもあるようで。
だったら、最初から、
無謀に憧れの存在に仕立て上げんなよ!!!!
と言いたいね。(;´Д`)
というわけで何が言いたいかと申しますと、
好きになるときに、むやみやたらと相手を美化しないほうがいい。
下から目線で好きになるな!ってこと。
むしろ、好きになるなら、
自分が突っ込める部分がある。
自分のほうがある部分では勝ってるとか、
自分の口出しできる欠けた部分が明らかにある人を選ぼうってこと。
そのほうが、好きになるとき、妙に下手に出ないで済む。これがデカイ。
自信を持って、落ち着いて、落とす方策を考えることができるのです!
あまりに何もかもが完璧で隙がなくて、モテそうで。
そんな人に、「好きかもよ」みたいな思わせぶりな態度取られても。
やさしくされても。はたまた特別扱いされちゃったとしても。
私は行かない。
もし自分の突っ込みどころが本当に見えなかったら。
だって、そんな人が自分を好きになる理由が見えないもの。
それって自分に自信がないってことじゃないの。むしろ逆。
自分の魅力も、自分の強みも、自分を好きになる人がいつも評価してくれる部分も、
全部わかってて、その上で、
それでも相手にとっての私の価値が見えない場合。
それは自分でも自信が持てないわけだから、行かない。
やっぱね、誘わせたり、口説かせたりって、
多少の自信と余裕がないとできませんよ。
ほんのちょっとでもいいから、
「私は彼にふさわしい女」って自信がないと、できません。
まぁ自分プレゼンテーションみたいなものですよね。
おススメできない商品を、売れませんよってこと。
自分でもこの魚腐ってるって魚を、自信もって叩き売れるかっちゅう話。
下から目線で片思いするっていうのは、これなんだよね。
もしよろしければ、このつまらない腐った魚を買ってくださらないかしら?
そんな夢みたいなことが起こらないかしら?
そんな妄想ですよ。極端な話。
まぁ、せっかくの恋に水を差すような話で恐縮だけど、
結局付き合い始めると、いろんなものがぼろぼろと見えてくるわけで。
カッコイイ部分なんか、すぐ見飽きちゃって、当然になって、むしろ
へんなとことかカッコワルイ部分ばっかが悪目立ちしてきちゃうものですが。
そういうのも含めて、
「あぁもうかっこ悪くてかわいい!私がいないと駄目だから!」って思えればいい。
そう思えば思うほど、
「他の子には分からないんだろうなぁ。この人のこんなカッコワルイところ。」って愉快な気持ちになる。
恋のピンク色のベールも素敵だけど。
うっとりして舞い上がっちゃうくらい幸せなもんだけど、
どっかで、立ち返って、その人のリアルを直視したほうが、
付き合うのもラクになる気がします。
とにかく。
付き合う前の片思い中の皆さんも。
付き合い中の皆さんも。
下から目線で見るのはやめよう。
同じ目線で。
相手に依存するんじゃなくて、
いっしょに助け合いながら立とう。
それがうまく行くコツかもしれないです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クローバー より:

    過去の片想いで長いと都合良い部分だけ、クローズアップして彼はやはり運命の人?って思い込んでいた時もありました。スキー場や旅先で素敵に見えて、敢えてセッティングしてもらった飲み会で王子様は一時の気の迷いだった(・_・;)って事もあり、盲目恐るべしです。前向きにとらえるのと、現実と向き合う事は別ですもん。
    ピンク一色だと自分に甘く、友達や人に相談されたなら冷静に答えてたり。見上げてると首は疲れるし肩は凝るしで、いろんな角度から見る事も大切です。以前の内容にもありましたが、半年を目安に区切りをつければ妄想も無理矢理引きずらなくて済みますし(*^_^*)
    会えない記録が更新中で禁断症状が出そうになりながらも、衝動で暴走する気もなくなりました。彼の職場は家庭があっても、母子家庭状態って言ってる人が多いと言ってたのはこの事かと(・_・;)
    前の仕事を辞めるタイミングがずれていたら、年末年始で一緒に過ごせた時間もなく玉砕するか諦めていたかも。苦い経験が陽の目を浴びる時期が来て、良かったです。
    私は彼と一緒にいる時よりも会う前や離れている時間にピンクがかる位が、無理なく自分とも戦えると感じました。
    彼に恋をしてから遠距離だったのが幸いで、どういう関係を望んでいたのかとか過去から学んだ教訓を再発見する時間を作れました。
    今の私だから保てる距離やアピールをして、私と向き合う時間を作る努力が感じられるうちは彼を信じて待ちます。
    運もある程度は自分で呼び込むものですし、花を飾ったり季節を感じて楽しむのも女ならではですもんね。私もガーベラを買わせて頂きました。(*^_^*)
    これから本領発揮で、楽しみます。部長さんも仕事がかなりハードそうですが、体に気をつけて下さい。

  2. ともこ より:

    はじめまして
    いつも、読ませてもらってます(^.^)b
    付き合う相手のレベルの話しをされてますが、相手の職業や、お家柄はどう考えますか?
    今、気になる人の親は高校教師で、お姉さんもイイ所に嫁いでいて、私の方は、ホント普通のお家で…
    気にし過ぎですかね(;_;)
    私も30才になり、変に気を遣い過ぎたり、気にし過ぎでしまって、なかなか素直になれてません…
    相手のお家の状況とか、釣り合いとかどう思いますか?

  3. 恋愛部長 より:

    >クローバーさん
    確かに、遠距離で、じっくり自分と向き合うのはいいかもしれないですね。お相手とこれからも付き合っていくなら、その状況に慣れないと始まらないですからね。「母子家庭」って分かるなぁ。(;´Д`)
    そういう努力を一生懸命してくれるクローバーさんだから、彼も感動すると思いますよ。他の人にはできない!って自信を持ってくださいね!!!

  4. 恋愛部長 より:

    >ともこさん
    こんにちは。
    レベルってのは人によって、気にする部分が違うので一概には言えませんけど。たとえば、お家柄がすんごいいいおうちは、残念ながらそれが「レベル」になっちゃうかもですね。(友人で、本当に、お相手の家柄がつりあわないという理由で破談になってたケースがありますし)
    でも普通の中流家庭であれば、そんなにいまどき気にすることもないかなぁと思います。そこは相手のご家庭次第ですね。それよりは、収入差による金銭感覚、生活感覚の差とか、人によっては、美的レベルの差とか。あと大きいのは、知的レベルの差。(;´Д`)さすがに私も、東大出で政府の仕事してる元ジャーナリストとかいう男性とかってなると、まったく話が分かりませんでした。
    ただ、人間としての成熟度がつりあっていて、思いやりだとか、気遣いとか、品性みたいなもののレベルが合っていればうまく行くと思います。向こうがないものをこっちが持っているとかね。何もかもすべてで負けてると思わず、(特におうちの件は仕方ないことですし)自分の勝ってる部分を見つけて自信を持つことも大事だと思いますよ!!!

  5. クローバー より:

    部長さん、ピンクのガーベラ効果あったようです♪
    実は今私が居候してる部屋が黒パイプ椅子ベッド、壁紙は青、ブラインドグレーと恐ろしいくらい殺風景ですが、ピンクのガーベラ1本で優しい気持ちになるんですね(*^_^*)
    会って甘えられなかったのでメールで少し甘えたら、『明日は6時出勤だよ。俺もそろそろ休みたい(^_^;)』って返事が来ました。
    亭主元気で留守が良いで、私の時間を有効に使います。あの忙しさに真剣に付き合えるのは、私位なもんで打たれ強くないとです。
    私の友達は遠距離やら彼が10歳年下やら相談しても猛反対されるのがわかっているので、部長さんに背中を押して頂きました。
    新しい職場で23歳位の女の子も顔だけは30歳以上には見えなかったそうです(*^_^*)体型も頑張って元に戻して、惚れ直して貰います。ありがとうございましたo(^-^)o

  6. 恋愛部長 より:

    >クローバーさん
    ガーベラって風水でも、恋に効く花って言われてるんですよ~だから私もしょっちゅう買ってきます。なぜか、生花を見ると優しい気分になるのは不思議ですよね!!!
    これから先付き合っていくことを考えたら、いま不安になってる場合じゃないですよね!まずは彼のペースに慣れて、「この子なら理解してくれるんだ」って思ってもらえたら、すごい強みになりますよね。いまは忙しくて気づかないかもしれないけど、彼も、落ち着いたときに、クローバーさんの前向きな努力にハッとしてくれると信じてます。お互いがんばりましょうね!

  7. けん より:

    今の風潮は、恋愛を美化し過ぎですね。特に女性と若い人。
    恋愛は大切ですが、愛情を大げさに表すのが正しいみたいな。いちいち大げさ過ぎ、必死になり過ぎ。
    入院中、大部屋に若い患者が来て、彼女が来て騒ぐ騒ぐ。
    余りのひどさに、ある患者さんが寝られないと怒りましたが、謝りもしない。
    私も、マンションの学生が、夜中に彼女と携帯で話すのに、夜中に行き来して不眠症になりました。
    管理人から注意してもらったら、引っ越しましたが、謝りもしない。はっきり言って、殺意を持ちました。
    若いから。人それぞれ。個人の自由。これらで言い訳させませんよ。
    若いから恋愛に熱中するのは当然。恋愛は美しいのでしょうか?
    私は、これらの若者を見ると、小児病的にはしゃいでいるだけにしか思えませんし、恋愛の事なら、人に迷惑をかけても許されるのですか?
    音楽、ドラマ、雑誌、全て恋愛ばかり。反吐が出そうです。
    私は恋愛を、過剰に美化する事を完全否定します。
    私は恋愛結婚しているので、負け犬の遠吠えではありますからね。
    嫁は私の主治医で、私からプロポーズして結婚しましたが、医師なので知的水準が高く、分別もあったし、ある程度の年齢になっていたので、「愛情は深いが、若い人のような人に迷惑をかけて謝りもしないような、馬鹿馬鹿しい大げさな態度は一切取らなかった」ですね。

  8. ミサ より:

    恋愛部室に参加させて頂いた事のあるミサです。
    私も感覚として、こうしていかないとって
    なんとなく思っていた事をずばりと明確に
    書かれていてすごいなと思いました。
    付き合いだしてみて、彼のかっこわるい部分を知ると
    いけるんじゃないかって思っていましたから(笑)
    そのしくみってこういう事だったのか…と。
    部室で相談させていただいた彼と
    うまくいきそうです。
    うまくいきそうだと思えるのは
    出会った頃は彼が求めるものが
    私にあるはずもないと思っていたのですが、
    彼と関係を深めるうちに
    自分が彼に与えられるものが
    案外あるような気がしてきたからだと思います。
    ほんと、勉強になります。
    ありがとうございます。

  9. アリエル より:

    はじめまして。
    一年以上前の記事にコメントしてしまってすみません。
    付き合って3ヶ月の彼がいて、初めは楽しい人だなと、あまり深く考えずに付き合いはじめたら、どんどんいいとこが見えてきて、次第にあたしはなつりあわない人なんじゃないかと不安になっていました。
    そんなときにこのブログに出会えました。
    人間は、結局自分と同じ人間レベルの人と付き合うもんです
    この言葉に安心できました。
    相手を勝手に王子様にしてしまってはだめですね。
    人って必ず嫌なとこもいいところもあるものですものね。
    対等な関係での恋愛ができるように、穏やかな気持ちで彼を愛していけたらいいなって思えました。

  10. より:

    憧れを抱くというのは実は残酷なんですね。憧れを持つのは自由なんですが、憧れの対象者からしてみれば、自分に憧れられたり幻滅させられたりされるのは、実は迷惑で残酷だなと感じるらしいんですよ。私は憧れの対象者になったことはないですが、でも憧れの対象者のつらさも他人事ながらわかるような気がします。その人も所詮は人間ですし、たまにかっこ悪いところがあってもいいじゃないですか。そのほうが人間らしいし。