スポンサーリンク

友達以上恋人未満

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

私のもっとも多い失恋パターンが実はこれ。
友達以上恋人未満。
っていうか、一般にこのパターン多いのかしら??
(と最近のコメント見てて思った)(;´Д`)
自分に関して言えば、
敗因は、「オフィシャルな状態でしか接してない」ってことかと。
振り返ればそう思います。
すなわち、仕事で知り合った人とか、友達の輪の中とか会社内とか。
好きになるのがわりとオフィシャルっていうか、
ある社会に属している場合が多くて。
(一方、合コンとか紹介が苦手。)
ある程度、相手の人となりがわかって、仲良くなってから好きになることが多いからなんだろうなぁ。
でも、このパターンだと、残念ながら、
「友達としては大事だし、好きだけど、・・・・(てんてんてん)」なケースになりがちなのよね~~(涙)。
それもそうで、私はきっと相手にとっての、
オフィシャル。
プラベートではない。
みんなとの社会の中で接している女だし、
それで十分、な関係?
男のようにいっしょに仕事して、
仕事終わりには、仕事の話ができて、
世相を切る!とか楽しい会話もできて、
趣味が合えば、その話もついてきて、
ようは、男友達としては、優秀。
いっしょにいて楽しい。
だから大事。
でも女性点がまるでついてない。(爆)
女性らしい気配りとか、やわらかさとか、ほんわか癒しだとか、お色気だとか。
そういう女性らしくて、プライベートな関係?を
想像できないことが難点?!て思う。
私思うんですけど、
男は、仕事とプライベートを、恐ろしいくらいに分ける生き物ですよね。
仕事中に恋愛ごとなど考えてる余裕はないし、
いったんうちに帰ってくれば、ずるずるべったり甘えん坊な別人モードになってるし。
その、男のプライベートゾーンのほうに位置してない限り、
男の頭の中で、私は、女ではない。
友達以上恋人未満とよく言うけど、
要するに、
男友達以上女以下
男友達としてはいっしょにいて楽しい。女性だからちょっとうれしい。
でも、やっぱ、女としては考えてないんだよな~~~ごめん。
みたいな。(;´Д`)
人間として好きってのと、女として好きってのが、
男の人は離れがちだと思うのです。
女の子のほうが、人間として好き→男としても好きってなるじゃない?
何でか知らないけど、男はそこが上手にリンクしてない・・_| ̄|○
なので、私のように、いっしょにいて楽しいとか、
男友達のようで気楽である。
人間としては大好きだ。
などと言われやすい子は、
さっくりと、
「お前を好きになるヤツはきっといると断言できる、が俺はいいや!」って
振られるのです~~~くそ~~~。
結局選ばれてない時点で、何を言ってくれようとも慰めにはならんのだ!!!
でー、昔からこの問題とは格闘しきて、
まったく未だに答えはないんですけど。
ただ分かることは、
向こうがこっちを、オフィシャル、すなわち男ジャンルの一部だとみなしている間は、
いくら仲良くなっても、気に入られても、いっしょに遊びに出かけてさえも、
恋愛対象になってない!!!んだなーと。
これ皆さんに当てはまるか分からないので、あれですけど。
相手から見て、
男のように気楽に付き合えることは、もちろんメリットなんだけど、
それだけじゃダメよね。。と思うわけです。
どこかで、プライベートに入らなきゃっていうか。
女だな~いいなぁ~って思ってもらうポイントをつくらないとダメで。
それには、やはり、一度集団を抜けて、
オフィシャルをやめて、
プライベートな二人になって。
男と女な色っぽい雰囲気を作ってかないとダメなのですね。きっと。
思わせぶりなこと言ってみたり、
デートに誘ったり、
意外な女らしい面を出してみたり。
それでも分かってもらえないなら、
ガツンと押し倒す!しかないよなぁ。(おいおい)
まぁどこで社会から自分を切り離すか、ですよね。
プライベートな接点をどう作ってくか。
休日にいきなり呼び出すとかできないとね。
友達抜きでね。
そう考えると、
やっぱり私の場合、最初っから、紹介とか飲み会とかで
プライベートゾーンにいる男を捕まえたほうが勝算高いんだなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. you より:

    こんにちは。最近、色気とは何ぞや...と考えていました(笑)。(外見とかテクニックのような、わかりやすいのは抜きです!)
    自分のことを好きになってくれる人って、どこかで「色気」を感じてくれているんですよね。それは若造だろうが、おじいちゃんだろうが、変わらないような気がします。答えは十人十色だとは思いますが、そのひとつに『息が合う』ってあるんじゃないかと思います。ふと気がついたときに、そばで同じペースで呼吸している、ってかなりドキっとしませんか?(もしかすると常識ですか)でも、色気とはちょっと違いますかねぇ。いろいろな意味で『肌が合う』というのが色気を感じさせるところなんでしょうけど...裸の心に触ることだとも思うんですが、なかなか、そんなことできませんしね。
    そこで、リクエストです。いつか、お時間ありましたら、『色気考』をぜひ! モテ学も、引き続きお願いしますね。(もし、前に似たような企画があったらごめんなさい)
    ちょっと支離滅裂で、すみません。(仕事で連日、半徹です...そんなこと考えなくていいから、仕事に戻れ!と言われそうです(笑))

  2. あっこ より:

    恋愛部長さま☆
    お疲れさまです
    ふひゃひゃひゃ~
    うむ~。
    めっちゃ痛いとこ付いた内容ですぅ
    実は私の状況は、大きい会社ですが、働いているのは彼と二人・・・社内に二人で働いているんですぅ
    めっちゃ最悪な状況。ってわかっているんですが辞めれないでいます
    彼曰く「顔見ただけで安心する」らしく、社外で会うことは一切ない。(彼の言い訳にしか聞こえませんけど)
    どんだけ~の状態。
    このトンネルから抜けれることはあるのでしょうか??
    今日の内容見て笑い凹みです。
    また、ブログ楽しみにしてま~す

  3. 恋愛部長 より:

    >youさん
    色気ってなんでしょうね~確かに。(爆)
    相手がこっちに気があるって目をしてると、そこに色気を感じたりもしますねえ、男性の場合は。女性は・・・?今度すこしリサーチして色気論でもやりますか!(無謀)私正直、酔ってるときのほうが色っぽいって言われるんですよね。なぜだ・・?

  4. 恋愛部長 より:

    >あっこさん
    えええ?社内で二人?ってどんな職場?!
    そりゃもう濃いですね~。でもそれだからこそ、彼は手を出さないって気もしますね。だって仕事にならないし。(;´Д`)
    男ってほんとに、恋愛よりも社会、つまりは仕事、会社、ですからね。いろいろ考えてめんどくさい場合、女以下にランクされちゃう気がします。でもそれはあっこさんのせいじゃないですけどね!プライベートに誘いだすことがまずは先決ですね。会社モードの男ほど口説けないものはないですから。

  5. あっこ より:

    いつもお返事ありがとうございます
    何処かに行くなんてことはないんですよね~
    この前、離れたほうがいいんのでは?の話に
    なって、彼は仕事なんて辞めること出来ないから、私が辞めるか・・・の話に・・・それでも会いたいという気持ちになれば、お互い本物かな~なんて話になりました。
    今の関係を変えるには、とにかく、離れないと(辞めないと)だめだとつくづく感じています。
    仕事Onlyな彼だから、離れたらそれまでっになるだろう・・・と感じて辞めれず、辞めてしまうと生活もあるからな~とか、ずるずる辞めれずにいるんです・・・・・。
    今、資格をとる勉強しているので、それが取れた暁には別な仕事をするつもりで~す。
    ご縁がある人なのか・・・・?
    自分磨きを頑張ります。

  6. 恋愛部長 より:

    >あっこさん
    それは逆に、目標があっていいじゃないですか。ずるずるあいまいな関係を続けるより、いったん別の社会に出たほうが、プライベートでは近づくことが多いと思いますよ。私も、昔、部署が変わることがきっかけで、後輩に付き合ってくれと言われたことあります(;´Д`)資格を取って転職、前向きでいいじゃないですか。時には離れてみることも彼にはいい刺激だと思います。