スポンサーリンク

女は美意識、男は美学

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

ぐっと来る男の続きです。
いまちょうどオリンピックを毎日たのしく観戦していて、
ほんとーーに、ぐっと来っぱなし。(笑)
男らしいぜ!!!北島!!!
それはさておき。
私が、いつも、ぐっと来る男と、そうじゃない男の差として感じるのは、
「自分で自分を見返して、かっこ悪いと思うかどうか」
なんですね。
つまり、自分の失敗を人のせいにする、
誰かを悪く言うことで自分を正当化しようとする、
努力もせず愚痴ばかり言う、
人を欺く、陥れる、
キレる、
自分の権力を振りかざす、
言ってることをころころ変える、
保身に走って、部下を売る、
嘘をつく、
そういういろんな人間がやらかしそうな弱い部分、
そういうのを、やらかす前に、
ハッと自分を振り返って、
「こんな俺ってかっこ悪くない?!」って分かること。
かっこ悪さを避けること。
そういう自分を客観視できる男であれば、
大概、かっこ悪いことは避けると思う。
それが、大きな差になって出る。
男は、美学があるかどうか。
私はそう思う。
いい男には、大なり小なりの美学がある。
自分が自分にとってカッコイイ俺であるべく、
きちんと自分を律することができる。
それがいい男とただの男の差じゃないかな。
で、振り返って、女性も同じで、
女性にも、美意識というのが必要だと思うのです。
私も含め(;´Д`)、大概の女性は、自分のことをなんとかするだけで精一杯で、
誰かから見られたときに、美しいか、たおやかであるか、優雅であるか、
という視点を失いやすい。
でも、そういう美意識を持った女性は、美しいし、素敵だし、
いい女~って思われるんじゃないかな。
私の知ってるいい女なおねーさまたちは、みんなものすごい
精緻な美意識をお持ちの方ばかり。
顔の造作に限らず、みな、「うつくしい~」とため息ついちゃう振る舞いだったりします。
やはり女性も、
自分を客観視できる余裕が必要なのかなって思います。
(あぁ、私なんかまだまだだ~~~)_| ̄|○
女は美意識、男は美学。
いい男になりたければ、
カッコイイ俺でいる努力とやせ我慢が必要ですね。
ちなみに、
昨今は、男子が女性化して、
やたらとナチュラルに、弱い俺、ダメな俺を、認めてくれ~みたいになってるけどさ。
私は、やっぱり、
男には、男らしさを求めてしまうのです。
男は黙ってサッポロビール。
男は、多くを語らず背中で語る、みたいな。
不言実行、みたいな。
やせ我慢、見栄っ張り、かっこつけ、
いいじゃない。
男だから女を守らなきゃいけない、
みたいな、古い発想、案外嫌いじゃない。
モテたくてがんばるのも、いいじゃない。
それが男としての本能だから。
ようは、種として強い者が「ぐっと来る」の正体。
いつなんどき、トラブルに襲われようと、
不慮の自体になろうと、
生き抜けるだけの強さ、確かさを持った男に、
みんなぐっと来るんじゃないでしょうかね。
皆さんはどうですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クローバー より:

    部長さん、私の方こそいつも暖かく見守り導いて頂いて、本当にありがとうございます。(;O;)
    以前は必死に強がっていましたが、部長さんに強くなれたと感じて頂けるなら嬉しいです。
    私も目を合わせられない人って、距離を感じます。
    同性でも異性でも会う度重苦しいネガオーラや常に『どうせ俺なんか』って言ってるタイプだとこっちが幸せでも疲れますもん。私は何か1つ熱中出来る物や大切な物がある人が好きです。
    北島は良い男になりましたよね(*^_^*)私は2流のスポーツ選手と付き合いかけた時期があるのですが、ちょっと注目されたら調子に乗って転落したみたいです。今では親父に変身していました(^_^;)
    私も体型がすっかり変わり、顔の手入れ以外はさぼっています。彼に宣言しても狼になっちゃいそうなので、現状維持に励みます。
    好みはあると思いますが、私は感動や相手の痛み以外で涙する男性が苦手です。くやしくてこらえている姿は良いのですが、武士道大好きです。
    以前男友達がみんなで集まる時に『俺今格好悪い顔してるから、みんなにこんな顔して会いたくないんだ。知らせてくれてありがとう』と言ったんです。適当に嘘をつかなかった彼に感動して『友達になって良かったぁ』って言った事があります。
    今美意識は長男のように育ち、美的センスやしなやかさは私の人生にあったかしら?…と。恩師に女姓らしくと言われ続け25年が流れ、見習い中です。
    彼にも動物扱いされる時もあります。お腹を嬉しそうに摘ままれる私って、パグのような感じです。
    今週は久しぶりに会えそうなので、ゆっくり出来れば嬉しいです。

  2. ヤロ より:

    ダメな男の特徴を読んでみると、自分の嫌いな面がいくつかあがってました(*_*)はい、僕はダメ男です。確かに「頑張ってみる!」とはよく言いますが、「やり遂げます!」とは言わず明言を避けたり、忙しい時等はヒマな時間を浪費した事を棚に上げて、文句を言ったりしてます(焦)当たり前ですが、他人についてどうこう言えたザマじゃないなと気付きますね。異性に対して長所をアピールするポイントを探すのも大切ですが、自分の欠点を改善するのが優先すべきだなと感じてしまいました!

  3. より:

    こんにちは☆
    ん〜
    ・誰かを悪く言うことで自分を正当化しようとする
    こういう男、昔から苦手です。
    親の仕事柄、働く男性を小さな頃からチェックしてました。人の悪口を言ったり、口を言ったりする男は、前回の「グッとくる男」でもあったように、目がウロウロとしてなんだか違う。かっこよくないですよね。
    ちっとも惹かれないです。
    わたしのグッとくる男は、タフであること
    肉体的にも、精神的にも。
    けれど、肉体的にタフな人は意外とナイーブな人が多い気がしますが、部長さんはどう思いますか?
    あと、愚痴とかを一切言わずに夢を語れるひと。
    けど、ちゃんと自分の甘さや現実も考えて話せるひとの目が好きです。
    前回のコメントありがとうございました!
    部長さんも国籍違いの恋!あったんですか〜♪
    本当、伝わりにくい分、シンプルな言葉が心に響いて燃え上がっちゃうんですよね…。
    わたしは、熱しやすく冷めやすい性質だからか、なんなのか、いつもある男性を「いい!」と思うと冷静になれず、その人の悪い部分とかは全部カットして見ないようにしてしまうんですよね(-_-)
    そして、それらの恋は見事惨敗です。
    今の恋も、言葉がなかなか通じない分、彼の本質的な部分はちっとも分かっていないと思うのに冷静になれずぞっこんな自分にちょっと辟易してます…
    部長さんにアドバイス頂きたいです…。

  4. 恋愛部長 より:

    >クローバーさん
    そうですね~私も、男には男らしく、人に弱みを見せない、かっこ悪いことはしたくない、と強がってほしいです。私もどっか男成分でできてるせいか、かわいくない!!!といわれるほど強がりだったりして、そっちは直したい。。けど。(;´Д`)彼に会えるといいですね~楽しんできてくださいね。

  5. 恋愛部長 より:

    >ヤロさん
    またまたそんな。まぁ、女の子は自分に甘く、男は自分に厳しい生き物ですから、男のほうがたいへんだなぁって思いますけど。でもヤロさんはヤロさんのよいところを伸ばして、そこに自信を持てばいいんだと思います。そうすれば、おのずといい男になるわけで。お互いにがんばりましょうね!!!

  6. 恋愛部長 より:

    >鈴さん
    がーっと行ってると、いろんなものが目に入らなくなりますよね。それに、経験上、なぜか外国の人の方が、欠点も何もかも飛び越えちゃうところがあると思います。そもそも国の差を飛び越えようとしているから、相手のそれが欠点なのか、お国柄なのかもよく分からないってことありますよね~(;´Д`)
    でも、ちょっとした反応や行動で、人間性は出ると思います。勝手な男は、世界共通勝手だし、偏見がある場合の白人は、話になりません。その人の人間性をよ~く見て、お国の差もできれば調べて(私はその彼の国の人の恋愛観とかいっぱい読みました)、冷静になる部分はなったほうがいい。もちろん、ロマンチックな部分は思いっきり堪能した上で、ですけどね。