スポンサーリンク

ちょっと押したらすぐ逃げろ!

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

ここんとこ彼氏持ちな方用の話が続いたので、
今回は今ターゲットに狙いを定めてる方々へ。(;´Д`)
私がよく、恋をするとやることがあります。
それは、
恋のピンポンダッシュ!!!
なんじゃそりゃ。
それはですねーーー。
片思いを長く引っぱらないための秘策!!!(ってほどえらそーなもんでもないが)
つまり、気になったら、気になったときすぐに、
相手にちょい押ししてみるのです!!
男はまず圏内に入ることです。
男には、抱ける女と抱けない女がいて、
抱ける女の中から、彼女にしてもいい女とやっぱ無理、な女がいるわけですよね。
(そのへんが女子とは順序逆なのは自明の通り)
その振り分けの中で、勝ち残っていくには、
まず、彼の圏内に入ること!が大事になるわけです。
で、女子と言うのは、何かと男性の内面を見極め、
よく知り合って、仲良くなってから、
徐々に心を開いて好きになっていくものですが、
彼らは、どっちかってーと下から始まって最後は頭、みたいなとこがあるので(男性陣、失礼)(;´Д`)
あんまり知り合う期間を、女性っぽさも出さずに行ってしまうと、
いざ好きになったときの挽回が難しくなったりもします。
まぁ、私最近思うんですが、
恋愛において大事なファクターである「ギャップ」、これを利用してない女子も多すぎる!わけで。
一見サバサバ姉御、だけどかわいいとこあるよな、とか。
ちょっと内向的な感じがしたけど、なつくとすごくよくしゃべる、とか。
女の子っぽいかと思ったら、案外しっかりしてるのな、とか。
そういうギャップこそ、出せば切り札!になる可能性も多いので、
最初の出方がいくらアレでも、なんとでもリカバリーはできると思うんだけどさ。(;´Д`)
それでもそんな器用なことできんわい!!って方も多いでしょ。
ですから。
あまり友達期間を長めにしたり、
先輩後輩でずっと行っちゃいました~みたいなのは良くないと思う。
なかなか相手の中のイメージを変えられないから。
男性ってのはホントに最初のイメージで行っちゃうからね。
結構な確率で、
付き合った男はみな「最初からいいなって思ってた」と後から言いますが、
逆に、「最初はなんとも思ってなかった」だの、「最初はとんでもねえと思ってた」と言われることは皆無です。残念ながら。_| ̄|○
ってことはだよ!
まずはとにかく、ちょい押し!が大事かなって思うのです。
いやもちろん、
あんまり派手に押したらNGですわ。
恋愛感情丸出しは、本当にダメ!!!
なのでそこんとこ注意ね!
ちょいってのは、要するに、
よく言ってるけど、
「あれ?俺のこと?もしかして??え?あ?勘違い?」って思わせること。
このセリフに?マークがいっぱい入ってるほど成功(爆)
で、
これまたよく言ってますが、
ちょい押ししたら、すぐ逃げることです。
押しっぱなしにしない!!!
向こうが追いかけてくるのをただひたすら、
わなをかけた猟師よろしくじっと待つ!!!
「え?そんで追いかけてこなかったら?」
ハイ、そこまでです。
(;´Д`)
私は、恋愛の初期動作での深追いは一切いたしません。
だって痛い目みるからね。
だってさ、たとえばそれが会社内だとするでしょ、
もし相手に、「あの子俺に気がありそうで困る」とか言われたら?アウトでしょ。
こっちの社会的立場がヤバイです。(笑)
だから、なるべく危ない橋は渡らないの。
でもどーしても惜しい!って男なら、1ヶ月くらい置いてもう一回くらいは
ちょい押し&逃げをやります。
それでダメならハイ終わり!
ホントにね、気になる女の子だったら男は大抵出る行動があるの。
つまり、メールには返事を書くし、
話しかけてくるし、
何か誘えば、時間はかかっても出てくる。
それをやらないで、
うやむやにされるようなら、その男は脈なし。
でもね、このピンポンダッシュをすることで、
「あれ?彼女俺に気があるかな?」って思わせて、
そのあとの飲み会とかでぐっと接近♪なんてこともありますから、
この時点でそこまで悲観することもないかもね。
とにかく、まずは、「あれ?」って思わせて、
すぐ逃げる。
これが大事です。
で、押すって何よって言えば、
つまりは、
ちょっとあなたのこと興味あるんです~人間として♪
という態度です。
メールで、
「○○さんの話面白かった!また聞かせてください!ぜひ!」なんて書いてみたり、
会ったときに、
「○○さんなんだか今日は顔色悪いですね。だいじょうぶ?」と気にしてみたり。
よく男子が言う、
「俺に気があるんじゃないのか?」な当落選上ギリギリを狙う行為です。
あくまでも恋愛感情をむき出しにしない。
相手にこれと確証をつかませないこと!!!
恋愛っぽすぎると、逃げるに逃げれません。
逃げれる距離と言うのは、つまり、
あとから、
「えー?人として面白いから仲良くなりたいなって思っただけですよー?」と逃げられる距離ってこと。この言い訳が効かないのは近づきすぎですから、
目安にしてください。
ま、年取ってくると、
ほんとに興味ないよって男はそれなりの反応してきますから分かりやすいですよね。(涙)
でも、そのおかげで無駄な球打たないで済んでるですけどね。
とにかーく!
恋愛で大事なのは、
ずばり物件そのものではありません。
その物件が自分にマッチしてるかです。
どんなに素敵でも、身の丈のローン以外は組んじゃダメ(何)
相手に好かれる可能性があるかどうかはその最低条件ですから。
まずはそこを見極めておきたいところですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マツコ より:

    身の丈のローン。。。うぅ耳が痛い。
    わたしはどうも無駄にポジティブなところがありまして
    男性の「悪者になりたくないゆえのやさしさからくることば」とかそういうものに
    わかってはいてもどうも期待してしまうタチでして
    気付いたら身の丈を超えるローンに溺れていたりします 笑
    自分の都合の良いように解釈して
    相手のことも自分のこともよく見ていないんでしょうね。
    きっと好きになるに決まってる!とか
    そうは言っても変わるにちがいない!とか。
    そんなのまったくの妄想ですし根拠も皆無。
    ほんとにイタイ女でした。。
    と、過去形にして封印します☆

  2. ぽこ より:

    知り合う期間を、女性っぽさも出さずに行ってしまうと、挽回が難しい!?(-_-;)ドキッ
    職場も習い事も男ばっかりで、女を意識しないで来た生活。
    好きな相手とも先輩後輩でずっと来てしまったので、反省点大…。
    よし、ここでの教訓「恋愛感情丸出しはしない。」これだけは守ります。
    先輩が私にマッチしているか。
    盲目になってしまうと判断つかなくなりますよね。冷静に見ることが難しいです。自分のことも相手のことも。
    相手に合わせたらきっと振り向いてもらえると思って、頑張ってしまうと本当の自分が息苦しくなってしまうし、かといって何もしないときっかけが無くなってしまうのではと不安に…。
    女性なら一度は通る道なのでしょうか…。いばら道ですね(^_^;)