スポンサーリンク

選ばれないことを気にしない

私、NYにいたときに、
なるほど合理的だな、と思ったものは、
NYではグレー期間を男女ともに当然のものと思ってるってことかな。
極端な話、
デートからHしてみても、
「うーんやっぱ違うかな?」と思えば、そこでなんとなくテンション下がってフェイドアウト。
別に、そこは、
「やり逃げだ!」だの「放置だ!」だの言わない。
そもそも、「Dating」と、「Relationship」と段階が別れてるんですよ!
なんて合理的。
たとえば、
「○○は彼女いるのー?」って聞くと、
「いないよ~(デートしてる子は何人かいるけどね)」ってのが返ってくる。
ただのデート要員から、relationshipつまり、girl friend boy friendに移行するのが普通ってこと。
へたすりゃ女子のほうは彼氏だと思ってても、
相手はそう思ってなくて、ほかにもデートする女子を持ってたりする。
ちょっと怖いけど、
その分、付き合ってみてから「違うな」→連絡が来なくなって→放置
みたいなことはなくなるわけだ。
どっちがいいのかな、と思う。
で、そのNY式のよいところを取り入れると、
こんなことがいえると思う。
選ばれなくても気にすんな!
つまり、
そもそも、「あるかな」「ないかな」程度でデートしてるわけですから、
あんまり最初から盛り上がってないで、
そもそも相手が自分の相手なのか、
本気で好きになる価値があるのか、相性が合ってるのか、
見極め期間なわけですよ。
その結果たとえ選ばれなくても、
気にしてちゃやってらんないわけ。
別に自分が悪いわけじゃなく、
「あ~ちがったんだな」ってだけだから。
もしもこっちが素敵!って思っても、
相手が同じテンションで思わなければだめなわけです。
そこで一番クールでいるべきだよね。
盛り上がって盲目になるのは、
彼がこっちを向いてから。
こっちに本気になってから。
まだお試し期間、
もしくはそれ以前なのに、
勝手に盛り上がるのは、
試合の前から負けるために出かけて行くようなものですよ。
いや実際。
冷静さを欠いた初期動作は、
ことごとく失敗します。
私ね、
日本女子ももっと、しっかり現実を見て恋愛すべきだと思う。
ちょっとしたやさしい言葉に、もっと慣れたほうがいい。
ちょっとした誘いの言葉、甘い態度、やさしいメール、
そんなものに慣れよう。
それらには何の意味もない。
ただの、出だしのご挨拶みたいなもんだからね。
本当に大事なのは、そのあと。
実際に会って、いっしょに出歩いて、
いっぱい話をして、触れ合って、いろんな体験をしていくうちに、
相手の性格や本質が見えてくる。
そこだよ。大事なの。
そして、そういう過程を経たあとに、彼がどんな態度でいるか。
自分にすっかり夢中なのか。
好ましいからもっと知りたい、という態度なのか。
そっけなくなったのか。
呆れ気味なのか。
引き気味なのか。
ほどほどの友人関係を保ちたいのか。
ある程度の期間のあとに出てくる彼の反応。
これを見て初めてこっちもテンション上げるくらいで、本当はちょうどいいんだと思う。
我々は、その前の、
彼の「ちょっとこの子いいかもな」で仕掛けてくる、
その前哨戦でわーっと盛り上がっちゃうから、失敗する。
そんなの、誰にでもできることなんだから。
それが彼の本質だと思ったら大間違いよ。
私はもういい年なので、
つきあう相手を選ぶときひとつだけ決めてることがある。
自分を心の底から本気で好きかどうか。
これが足りない人は、
最初からお断り。
どんなに素敵(に見える)人でも、
私に本気じゃないなら、絶対に私は幸せになれない。
私は、自分が幸せになれない恋愛なんか追いかけるほどマゾではない。
やる気のない恋愛をする男っているでしょ。
約束を守らないとか、
意味もなく放置するとか、
浮気するとか。
そういうことされても我慢とか、したけりゃすればいいけど、
お勧めはしませんよ。
なぜなら。
不幸せな恋愛は、
女子のモテ度をどんどん下げるから!
不幸な恋愛に浸ってるうちに、
不幸オーラが身について、
モテなくなっちゃうよ。
不幸は不幸を呼ぶからね。
また新たな不幸を連れた男を呼び寄せちゃう。
私は、何度も言ってるけど、
女子は愛されて大事にされるべきだと思うの。
いつでも。
できるなら、お姫様のように大事にされるのが理想。
お金をかけてくれるとかじゃないよ。
誠実に、自分だけを、本気で愛し抜いてくれる人といっしょにいること。
それが、大事にされるってことだと思う。
そういう恋愛をしている女子は、
はたから見てもきらきらしていて、愛らしくてやさしくて、まぶしい。
女子と生まれたからには、その状態が理想だと思うの。
それを変に妥協して、
苦しいのに耐える恋愛、とか、
愛されてないのに追いかける恋愛、とか、
うしろからじっと見つめる恋愛、なんかに浸ってちゃだめだって!!!
もったいないよ。
せっかくの素敵な女子度が下がっちゃうよ。
だからね、
最初っから高いハードルでいてほしい。
ちゃんと本気の男だけを相手にして、
ふらふら若い子と遊びたいだけの不倫男だの、
乗りでHしただけであとは追いかけてこない男だの、
忙しさに酔ってまったく連絡もよこさず悲劇のヒロイン?な男だの、
明らかにこっちに本気ではないな、という兆候が見えたら、
まずは付き合いを考える。
自分を大事にして、そいつは脇に置き、
ほかの可能性も考える。
好きな気持ちが強すぎて苦しければ、「好きな人フォルダー」に格納しておく。
本当に、幸せになりたければ、
ただ一人の男にこだわらないこと。
その男を標準値にして、
選ばれなかったことをずっと悩むのはやめて。
選ばれなかったことをもっと冷静に考えよう。
本気にさせられなかったのは、自分のせいではない。
自分の魅力とは何の関係もない。
単に、お互いに、合わなかっただけ。
違ってたってだけ。
ここでぜひ、NYの恋愛を思い出してほしい。
グレー期間は、「ダメだし」期間ではなく、
単なる、「リトマス試験紙」期間なんだって。
そもそもが、どっちに転ぶ可能性もあって、
GOに転ばなくても、それは悲しむべきことではない。
合ってない人が去っていっただけ。
そもそもこっちだってさ、
もっと頭冷やして考えれば、その男じゃ役不足だったかもしれないよ?
この私に本気になれない男は、
所詮私の相手なんかつとまらない!
私のよさがわからないってことだもん。
そんな男にいつまでもぐずぐず泣いたりしたら
私がもったいないよ!
そんな気分でね。(笑)
むしろ、
そういう発想に慣れるためにも、
ガンガンデートしましょう。
そんで、合う人合わない人、いろんな人がいて、
去る人は去り、好きになってくれる人は好きになってくれるっていう状況を、
身をもって知りましょう。
面白いのは、同じ時期にデートした男性が
ある人が「君はかわいくて面白くて最高だ」って言ってくる横で、
別の男は、「なんとなくいいかなって思ったけど・・・よく分からない」なんて言ってくる。
同じ私でも、相手によってずいぶん反応がちがうな、と。(;´Д`)
だから、別に自信をなくすこともない。
そもそも「よく分からない」とかいう男のことはこっちだって「よく分からないなー・・」って思ってたりするもんだしね。(爆)
大事なのは、
自分がピンとくる人、
自分がすべてを賭けてもいい、大事にしたい!!と思える男に、
同じように思ってもらえること。
その奇跡の組み合わせを見つけることなのよね。
その人を見つけるまでは、
選ばれなくても気にしないで、
どんどん相手を探して行こう!!!
今年も皆さん、恋のいばら道をいっしょに進んでいきましょう♪
やる気満々の部長をよろしくお願いします!!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. えみ より:

    うわぁ~
    本当にタイムリーな話題なので思わずコメントさせていただきます!
    私は34歳独身で、いつもブログを拝見させていただき、元気づけられてます!
    今まさにグレー状態。彼は同じ歳なので、「付き合うとかじゃなくて結婚できるか考えてる」と言われました。。
    で、私は改めて考えてみると…本気になってくれない彼にイライラしたり、連絡が来ないと焦ってメールしたりしてしまいますが、結婚したいかというと…条件的に、戸惑う部分も多く、単なる執着心なんじゃないかと思えていたり。。
    実際、この年齢で独身だけど、毎日楽しくて…まだ本気で結婚したいと思える相手に出会えてないだけなのかなぁ。
    いつもタイムリーで的確なアドバイスありがとうございます★
    これからも宜しくお願いしますm(__)m

  2. sumire より:

    とっても納得です!
    私もやっと少し大人になってきて、
    グレー期間も落ち着いて楽しむ余裕が持てる
    ようになってきた気がします。
    よく考えてみれば、
    まだお互い上辺の着飾った初期しか知らない状態で
    付き合う方がバクチですよね・・・
    さすがアメリカ。自由で合理的な発想です。
    年末に占ってもらったところ、
    今年は結婚相手に出会える年と言われたので、
    私もやる気満々ですがんばります♪

  3. あきら より:

    きゃあー
    タイムリーなエントリ、納得です。
    先日部室に書き込ませて頂いたあきらです。
    そうなんですよねー。
    彼のこと、まだ詳しく知らないのに(どんなモノが好きで嫌いなのかとか、どんな時にストレス抱えるかとか色々)勝手に盛り上がってしまう。反省ですー。何だか優しい励ましのコトバでPCの前でニコニコしちゃいましたよん。
    小手先の駆け引きはしたくないけど男子のキモチとそのメカニズムみたいなのを理解するようにして。たくさんお出かけしてきます~。食わず嫌いは控えて(笑)お食事行ってきますねー。アポ3件入れましたっ
    前向きに。愛される女子を目指して。肩のチカラを抜きつつガンバリマス。男子に迎合する必要もないし。
    ありがとうございました☆☆

  4. みちる より:

    大事にされてないのかなぁと今の彼との事で悩んでいた所にこの記事‥部長さんタイミングすごいです。
    会ったときは愛されてるなぁとほっこりできるんですが、元カノさんとのプリを見つけたり(!)、付き合って今まで何のプレゼントももらってなかったり‥連絡も会うときだけ。な彼氏との関係を振り返ると、確かに「我慢」のが多い恋愛だなと考えたり。今じゃマヒして連絡ないのは忙しいんだろーと思うけど、もっと大事にされる恋愛があるんじゃないか?と考えてしまいます。
    彼氏の気持ちを聞くのは間違いなのかなー。でも聞いてみたい。
    それこそ部長さんのおっしゃるように、彼氏云々関係なくバンバン出会ってこの人だ!っていう人を見つける時なのか。
    それとも彼氏との関係を良くするべく頑張るべきなのか。
    よくわからなくなってきました。
    グレー期間と称して恋愛のこと、横に置いておこうかな‥。

  5. みー より:

    上のみなさんと同じこと言いますが…
    タイムリーです(笑)
    クリスマスに付き合ってないけど遊んだ男性がいるんですが、その翌日に連絡を取ったっきり連絡してません。
    今回読んで、「選ばれなかったんだな」って自分の中で納得しました!
    ちょっと淋しいけど…(笑)
    次頑張ろうと思いました♪
    いつも素敵な記事ありがとうございますっ!

  6. みな より:

    本当にそうだなって思います!
    グレーの期間をもっと冷静に過ごすべきですね、なんか自分も盛り上がりすぎなトコありました
    自分に付いてこれる人を選ばなきゃダメですね?

  7. より:

    ブログアドバイスに共通するのは「のめりすぎない態度」ですね。恋をして、はまり込んで彼しか見えなくて煮詰まってみたいな。
    これは良くないに決まってますよね
    解ってきました
    ヒビが入った彼との関係も、追いかけないことで何とか会話できるまで戻れました。デートまではまだまだですが、引き続き他に楽しみを見つけながら(これが一番大切ですよね)彼とも関わっていきたいと思います
    いつも楽しく読んでます

  8. 自分を心の底から本気で好きかどうか。
    これが足りない人は、
    最初からお断り。
    どんなに素敵(に見える)人でも、
    私に本気じゃないなら、絶対に私は幸せになれない。
    私は、自分が幸せになれない恋愛なんか追いかけるほどマゾではない。
    ・・・に、共感しました(*^_^*)
    お仕事がものすごく忙しいので、
    最大限、合わせていたのですが、
    今日はひとつだけお願いがあります
    ・・・と言って、メールしてみました
    ・・・それがダメ・・・と言うなら、
    結婚してもダメな気がしています♪
    心の勇気を下さって、どうも
    ありがとうございます(*^_^*)

  9. バツイチママ より:

    年下の彼に仕事が忙しく好きとか会いたいとか思えなくなったけどメールはして欲しいし月に一度会いたい他の男と会って欲しくないと何ともグレーな状態です数ヶ月前は凄くラブラブだったのに?仕事が忙しく気持ちにゆとりがないだけなのか…ほおって置くべきかと思いますがメールしたらやりとりは続きます最近は…私がどっしり構えてていいものか毎日不安で自爆しそうになる度このブログでふみとどまっています。どうすべきかアドバイス頂きたいです

  10. トモ より:

    はじめまして。最近こちらにお邪魔して拝読しております。
    部長さん
    こちらの文章、何度も何度も読んでいます。
    気にしない姫になります!
    ありがとうございます。

  11. S より:

    私も部長様と同様に、本気の男性を相手にしたいと思っているのですが、
    それでも、自分からデートに誘ったりした方がいいんでしょうか???
    私は自分から誘いをかける時点で疑問を持ってしまいます。
    相手に様子見されている段階で、本気じゃないような気がしてしまって。
    部室にトピをあげるほどでもないふとした疑問なので、こちらで質問失礼します。

  12. 恋愛部長 より:

    sさん
    うーん、これは時と場合もあるし、得意不得意かもしれないけど、私は時には、さくっと軽く誘っちゃうことありますよ。相手によるけどね。というのは、2人だけで話す関係にもちこんだほうが、私の場合は有利なことが多いから。あと自分も相手のことまず知りたいし。あんま知らない人を好きにはならないんですよね。そもそも。
    様子見されてもいいじゃない。結果的にこっちの魅力が伝わって向こうが追いかけてくれば。
    結構臨機応変に行ってもいいと思いますよ~

  13. S より:

    お答えありがとうございます!
    一緒にがんばっている感じがしてとてもうれしかったです。
    部長様の文章には愛情がありますね。
    私もそんな愛情ある文章が書きたいと思いました。
    時と場合によって、臨機応変にやってみます。誘いたかったら誘ってみたり、誘ってみなかったり、という感じで行きたいと思います。
    そうそう、AVEDAのスプレー買いました。今、限定で7本セットが出ていますよ~。お知らせ。

  14. みさき より:

    今年になって初めてこのブログを知りました。
    もう更新はされていないようですが、過去記事、とても励まされながら拝見しています。
    選ばれない、片想いばかりで現在36になり、「私なんて…」という思考が癖になっていた自分だったもので、このエントリに本当に救われました。
    そして、先日また片想いが敗れて、失恋にショックを受け、浸っていた矢先でもあったので、さらに背中を押された心地です。
    もうこちらを見ておられないかもしれませんが、どの記事も本当に参考になり、支えになっています。
    素晴らしい記事を残して下さっていて、ありがとうございます!
    まだ全部の記事を拝見出来ていないので、これからも日参させていただきます!
    幸せな恋愛を目指します!!

  15. m より:

    とても共感しました。
    自分を心の底から本気で好きかどうか、私も、本当に大切だと思います。
    私は、幸運なことに、自分を心の底から本気で好きな人と出会うことができました。
    ただ、1年以上付き合って、忙しさからかメールを2、3日放置されたりすることもあるんですけどね(-_-;)
    別の記事に1ヵ月の放置の話があったので、2、3日くらいで悲観的かもしれませんが…メールって、忙しければ1日返せないこともあるんだろうけど、さすがに何日も見れない状況にあることは考えられないので、私の送ったメールか私の優先順位が下がってきているのかな、と思います。
    このブログを読んで、彼に夢中になりすぎていた自分に気づきました。
    人の気持ちは変化していくものだと思うので、彼に固執することなく、自分やまわりの人達のことも見つめなおしていきたいです。

  16. ひろ より:

    偶然こちらのブログ記事にたどりつき、勇気というか元気(喝!)をいただきました。
    私はこれまで、体の関係だけの不毛で不幸な恋愛(恋愛とも呼べないもの)をずるずる続けてきました。
    最近久しぶりに、デートのみをするグレーなおつきあいがはじまって、正直今後どうつきあっていっていいのか、戸惑っていました。
    でも、こちらの記事を拝読し、
    「選ばれなくたって、いい」
    「自分のことを心から好きになってくれる人」を探したいと思います。
    変に妥協せず恋愛を楽しみたいと思います!
    こちらの記事をお守りにします(笑)