スポンサーリンク

昨日の記事に補足

今朝起きて昨日の記事を読み返してみて、

あーちゃー酒入ってるせいで偏った書き方しちゃった!と反省。(;´Д`)

すみません。私の悪い癖で、

つい自分の現状に則したものを是と書いてしまいがち。

気をつけてはいるんですが、、

で、素面の頭で補足すると、

別に私が言いたかったのは、

恋などやめて自立しろ!ってことじゃないからね!

分かってくださってると思うけど。念のため。

いや読み方によってはそうも取れそうなんで心配になったけど。

私はた ま た ま彼氏がいないだけで(強調すんなと)

彼氏がいても依存体質じゃない、

結婚してても、相手に全部で甘えてない、

っていうのが理想なわけで。

それが相手に馬鹿にされない、軽んじられない、

自分を大事にしてる女ってことですよ。

経済的にどうしても自立できない状況だってあるだろうし、

そんな風に仕事で自己実現ってタイプでもありません!

って思うかもしれないんだけど、

私が言いたかったのはそういうことじゃないんです。

つか、私なんか超キャリアウーマンですけど、

中身は相当依存病ですし。(爆)

女子ってさ、何かとそれぞれの環境によって敵対したり、

「あなたに私たちの気持ちなど分かるわけない!」ってなっちゃいがちなんだけど、

そして確かに私には、子供のいるお母さん友達の気持ちは分からないんだけど、でも、

分からないって前提でも、

同じ女子なんだから、悩みの根っこはいっしょだったりするんじゃないか?と思う。

発現の仕方が違うだけで。

不倫する子も、不倫される奥さんも、

敵対関係ではあるけど、問題の根っこは一つだしね。(;´Д`)

あーいや、

何をそんなに言い訳してるかって、

自分で心配になったのは、

「女子は男に甘えてはならぬ。

経済的に自立し、恋などあほなことはやめなさーい」

っていうキャリアガールだと思われたら困るぜ!ってことです。

私はまだまだ恋におろおろ胸痛めている女子なわけですから。

ただ、もう自分でハッキリ打算と分かる恋はやめようってことだね。

心の命じるままを信じて。

本当に好きな人は、ある日いきなり心を持って行かれる。

波にさらわれるように。

それまでは無理して恋のフリしないようにしようって、そういうことかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 虹色 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「本当に好きな人は、ある日いきなり心を持って行かれる。波にさらわれるように。」
    ってイイ!!
    思わず、にやけてしまいました(//∀//)
    たった1人でいいから、支えあって共に生きていけるヒト。
    早く出逢いたいなぁ☆彡

  2. tierra より:

    SECRET: 0
    PASS:
    3.11の衝撃で、だったのでしょうか。
    私も恋らしきものに逃げようとして、最近目が覚めた一人です。
    自分を大切にすること、難しいけど大事だと思います。
    生き方のスタンダードが存在しない時代だから、誰かのお墨付きを期待することもできないし、自分自身が納得しないといけないんですよね。
    でもそれはやっぱり覚悟がいるから、私も含めて、身近な誰かにほめられることで納得しようとしている人が増えている気がします。(明確な方向性がある時代だと、覚悟をきめなくとも、誰かにほめられなくとも、必然的に自分自身で腹をくくれたのかもしれませんが。)
    でも、それって振り回される原因なんですよね。

    自分の心とうまく折り合いをつけて、楽しく生きていくことを考えると、すべてを相手にゆだねる生き方は目に見えない大きなリスクをとることなんだろうなと思います。