スポンサーリンク

私のこと本当に好きなの?

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

今日は、こないだちらっと書いた不安の続き。
私もつい最近までそうだったんだけど、
付き合う人によっては、すごく不安になることってあるよね。
愛情表現が薄い人、何かにつけて淡白で、スキンシップもそんなに好きじゃない。
テレ屋で、口が裂けても「好きだよ」なんて言わない。
日本男児がそんなこと言えるか馬鹿もん!!!みたいな人。
メールが苦手。電話も苦手。
男友達とつるんでる方がラク。
とかそんな人。
そういう男と付き合ってると、
当然不安になります。
付き合って最初はそういう男もがんばってるけど、
3ヶ月!
よく言う、付き合って3ヶ月で、
いきなり本性を出し始める。
メールが減る。つうか返事がたまに来ない。
会いたいと言ってこなくなる。
こっちばっかり誘ってる気がする。
会っててもどっか上の空。
最初はあれほどHしたがったのに、今は・・
などなどなど。
そうなると不安が襲ってきます。
この人、もう私のこと好きじゃないの?
つうか、そもそも私のこと本当に好きなの?
このモードに入ると、厄介です。
本当に厄介です。
いっしょにいても、何を見ても、何話してても、
彼の一挙手一投足が、
自分を愛してない証拠のような気がしてきます。
その距離は何?
どうしてイライラしたみたいな声出すの?
どうして私の話を聞いてくれないの?
あぁこれもそれもあれもこれも、全部、
全部私を好きじゃないって言ってるようなもんだわ!!!!
で、
そこで。
考えちゃうもんはしょうがない。
それはそういうモードなんだから、ある意味風邪みたいなもの。発作みたいなもの。
でもね、
それを相手にぶつけちゃ駄目です。
これだけは、私の経験上、
絶対に!!!!!禁止事項。
なぜなら。
それはしょせん、こっちの側の問題だから。
不安になるのは、向こうのせいじゃない、こっちの勝手なの。
それを向こうにぶつけるのは、お門違い。
「夢の中であなたは私に冷たかったわね」と責めるくらい、ナンセンス。(爆)
ぶつけたところで、百害あって、一利なし。
いいですか。一利も。いいことなんかないです。
悪いことは死ぬほどあるけどね。
問題の原因は、二つあります。
ひとつは、本当に向こうが飽きて来ている。
ふたつ目は、愛情表現が下手。
原因が一つ目の場合。
本当に、こっちに飽きてきている、少し愛情が減ってしまった、
そういう原因だったとしたら、
なおさら、
それを責めるのは逆効果です。
苦しい、つらい、悲しいのはぐっとこらえて。
絶対に、それを口にしない。
相手に問わない。
なぜなら、相手の心が離れているときに、
「好きになって」と言ったところで、無駄でしょ?
言葉でも、法律でも、約束でも、人は縛れない。
心でしか縛れない。
相手が自分にもう一度、惚れ直してくれるために、
何かするべきだし、今の自分を見直したほうがいい。
そうすることでしか、彼の心は取り戻せない。
文句を言うなんて、言語道断。
そんなことしたら、ますます、相手がうんざりするだけだから。
あとね、
人間の潜在意識の不思議で、
「私のことを好きじゃないんでしょ?」「別れたいの?」
などという言葉を発してしまうと、
なぜか、「そうなのかも。」「俺は彼女をもう好きじゃないのかも」
と思い込んでしまう働きが、人間にはあるんです!
前もチラッと書いたけど、
「あの子あなたのこと好きみたいよ。あなたもまんざらでもないんじゃない」と、
嫌味のつもりで彼氏に言うのも、絶対やめなきゃいけない。それも同じ理由。
なんとも思ってなかったほかの女子を、意識するきっかけをつくってしまうんです。
これを、暗示効果と言います。
ケンカして売り言葉に買い言葉、「もう別れよう」と言ってしまうこともあると思います。これも恋愛では大NGワード。別れるのかも、という不安な気持ちが、いずれ真実として定着して、状況がすべてそっちに向かってしまうのです(ほんとだよ!)。
少しでも別れたくない彼氏だったら、その言葉だけは、ぐっとこらえる。
とにかく、別れるだの、好きじゃないの?だの、不安なの、だのってネガティブな言葉は、頭に浮かんでしまっても、絶対に相手に伝えては駄目です。
こっちの不安を、相手に共有させてしまうと、
間違いなく、二人の関係は終わりに向かって走り出してしまいます。
怖いよ!マジでほんとだよ!
最初は冗談半分で、とか、いちゃいちゃトークの一環で、かも知れないけど、
冗談でも口にしないワードと言うのが、確かに存在するのです。
私もこないだ、
何度か、恐ろしいまでの不安に駆られたんだけど、
「不安なの」「好きじゃなくなった?」と
電話をかけて聞きたい衝動に駆られたんだけど、
この法則の威力をよく知ってたので、すんでのところでこらえました。
危なく、彼の寝顔を見ながら、涙が出そうになったんだよ。(;´Д`)
「この人、本当に私のことを好きなの?」って悲しくなって。
でもね、それが先週で、
もちろん、そんなことは一言も言わずに、その日はさらっと別れて。
今週は、見事復帰してラブラブです。(爆)
単にこっちが生理前で、考え方が暗いほうに入りがちだっただけでした。
そういう体調ひとつでも、いきなり不安に思えたりするのが、
女性の厄介なところ。
不安で曇った目で見ると、何でもかんでも不安に思えてくる。
でも冷静に、幸せな目で見ると、
何もかもが、大丈夫だって思える。
つまりは、こっちの気の持ちようひとつで、世界は変わるのです。
だしね。
いくら、ジタバタしても、人の気持ちは縛れないからね。
文句を言うのと、言わないの、
信じないのと、信じるの、
どっちでも彼という存在と私の関係は、変わらないわけでしょ。
だったら、言わないで、信じてたほうがいい。
元彼とは、別れるその日まで、私は別れを想像したこともなかった。
彼が私を愛してくれてることを疑ったこともなかった。
だから、最後の最後の日まで、私は幸せだった。
不安にしないでくれて、さいごまで大事にしてくれて、
私を幸せなまま振ってくれて、
本当に、ありがとう。そう思う。
どうせなら、そういう風に、
幸せな誤解の中で、私の恋を殺して欲しい。
最後のその瞬間まで、
愛されてると信じていたい。
せっかく愛されてるのに、
愛されてないなんて不安に思って、
その愛情のすべてが見えなくなって、
苦しんで泣いて悩み続けるなんてバカバカしい。
どうせ彼は彼で、変わらないんだから。
こっちのとらえ方を変えなくちゃ駄目なんですよね。
で、
これは、原因のふたつ目と関係あるんですが。
ふたつ目の原因、彼の愛情表現が薄い。分かりづらい。
そういう場合。
そういう人に、愛情表現を求めるのは、無駄です。
無理を強いると、いつかきっと、破綻が来る。
だから、できることはふたつしかない。
ひとつ。
その男と別れること。
ふたつ。
その男の愛情表現に慣れること。
残念ながら、人間の愛情表現にも相性がある。
たとえば、ある彼とは、愛情表現がバチッと一致してて、
だから1ヶ月とか会えなくても、デートをドタキャンされても、
不安になったことはほとんどなかった。
いつも、私の欲しい愛情表現で応えてくれたし、
愛されてるって信じられた。
そういう人と付き合うことは、女性としては、心穏やかで、信じられない幸福を与えてもらえる。これは軽視できない真実です。
もし、どうしても自分を抑えきれない、
不安と戦うことが苦しすぎるなら、
その男はあきらめたほうがいい。
それくらい、つきあう相性というのはあるんです。
安心させてくれる関係と、不安にさせられる関係。
だけど、たとえ愛情表現の相性はそんなに合わない人でも。
だからと言って、別れようとは思わない。
だって、それは、慣れちゃえばいいだけのことだから。
時として、愛情表現の面で完璧な元彼を基準に考えて、
そうすると今の彼は私をそこまで愛してないの?!って思いがちだけど、
その比較が自分の中にあることに気づいてから、
不安に思うのをやめました。
どんな男でもその人なりに、
へたくそな愛情表現、
クールで淡白な接し方だけど、
彼なりに一生懸命私を好きでいる。
だからね。
慣れよう、と思う。
この人のテンポ。
この人の温度。
この人の言葉。
この人の距離感。
そういうものを、もっともっと観察して、察して、想像して、
彼の一番心地よい位置を、見つけようと思う。
慣れてしまえば、大丈夫。
メールが来なくても、
週末会えなくても、
大丈夫。
彼はそういう人なんだから、と知っていれば、大丈夫。
その時々は、あまりにさり気なくて、取るに足らないことだから気づかないんだけど、
彼のすること言うこと、ちょっとしたことがいっぱい、
ぜんぶ私を好きなんだって言ってるから。
へたくそなメールも。
精一杯のやさしい言葉をかけようとしてくれるところも。
見えないやさしさ、男らしさ、
私に対する思いやりが、
不安が消えていくとともに、ぜんぶ鮮やかに、浮かび上がってくる。
そうやって、お互いに、
努力して歩み寄って、
完全には理解できないけど、
できるだけ「慣れて」、お互いの居心地のよい場所を見つける。
恋愛の道は前か後ろかしかない。
やめるか、進むか。
進むと決めたら、二人で、
どんどんいい恋にしていく努力をしたい。
悩む暇があったら、前向きな努力をしたい。
不思議なもので、
愛情が減ってきたように見えても、
実際のところは誰にも分かりません。
もしかしたら本人にも。
なぜなら、人間の気持ちって、毎日、毎時間で変わるから。
疲れていてイライラしてると、
相手が疎ましく思えたりもするけど、
それがすべてではないってみんな分かってる。
だから、今はちょっと会いたくないけど、
もう少しして元気になったら・・ってこともある。
慣れるって言うのは、相手のそういう心の動きも
敏感に察知して、それに合った行動をとるってこと。
それが、慣れてくれば、確実にできるようになる。
「いまは私に会いたくないんだな。」そういう風に分かってくる。
そうしたら会わないで、会いたいって言ってくるのを待ってればいい。
昔の彼も、よく仕事ではまり込むと、私には会いたがらなくなったものです。
デートはドタキャンするし、何週間でも週末は仕事漬けだし。(そのくせ、自分の趣味の時間は確保してるし)(;´Д`)
それでも、そういうバイオリズムのときは放っておくのがいい。
仕事がうまく終われば、大喜びで、その成果を持って報告しにくるのが分かってたから。
(犬か猫みたいなもんです)
今の彼も会えないことがありました。
でも、そこで不安をぶつけるのはやめて。
会えない時間、私は、
空いた時間で、ダイエットした。ダイエット器具で毎日せっせと鍛えた。
新しく神経セラピーで、体質改善も始めた。
それから、彼がハマってるドラマをまとめて観た。
実家に帰って、ケーキを焼いた。
観たかった映画を何本も観た。
久しぶりに彼に会ったとき、
彼は、ちょっと驚いたみたいだった。
「やせたね」って。
会えない間、ただ悶々と悩んでいることもできるけど、
会えたときのために、びっくりを用意しようとがんばったから、
会ったその日、話は尽きなかった。
例え、気持ちがいっしゅん離れても、
それを悲しんでいる場合じゃない。
もう一度こっちに、引き寄せればいいだけのこと。
惚れ直させればいい。
何度でも、何度でも、
「この女はどんどん変わってく」
そう思ってもらえればいい。
飽きたと思われたら、見てて飽きない女になればいい。
何も悲しむことなんかない。
不安に思うことなんかない。
そういってても、人間は弱いですから。
またたぶん、私は彼の態度に悩むと思う。
不安になると思う。
それでも、少しずつ、慣れていけば、
不安は減っていく。
不安は心の鏡。
彼の態度は、私の疑念の鏡です。
こっちの気持ちさえ変われば、
信じられないくらい、彼の態度はやわらかく、愛情がにじんで見える。
だから、すべてのカギは心の持ちようが握ってる。
相手ではないんです。
すべてはこっちの心次第。
変えて欲しい、と相手に言うのではなく、
自分を変えるのです。
そうすればきっと、うまく行くから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. bwan より:

    読んでいて、目頭が熱くなりました。(/_;)
    まさに、今の私!
    お陰さまで、自分を客観的にみれました。
    私ったらなんてことをしてしまったのだー!!
    と凹凹凹です。orz
    恋をしてからの私は、つまらん女になったもんです。
    魔女が恋をすると、魔力が使えなくなるのも、
    わかる気がします。
    というわけで、ふたたび空を飛べるように、
    ホウキの手入れでもしようと思いました☆
    本当に、どうも、どうもありがとうございます!!

  2. クローバー より:

    私も生理前やらテンションが異常に下がると被害妄想が始まり、心臓がバクバク切なくなって苦しくなります。部長さんの言ってた愛情表現の違いだけで、本当は何も問題ないのに。(T_T)
    従姉が『若い時はお洒落なデートの出来ない男は嫌だと断っていたけど、手慣れていれば他の女とも来てたはずだとか何かあると浮気の心配だとかしなきゃいけない。居酒屋か焼き鳥屋しか連れて行けない旦那だけど、それで良かった』って言っていたんです。
    環境や好みの違いはあるので全ての方に当てはまるとは思いませんが、一理あると思いました。歯の浮くような言葉を並べたり甘いデートをするような彼だったら、私は好きになっていませんでした。。部長さんのように彼の立場になり精一杯歩み寄ってくれた言動は、彼の私に対する気持ちの現れでそれこそが真実なのに。
    お子様モード全快の私は妬け食いやら、私は不幸ですよ顔で日曜日まで引きこもっていました。せっかく時間があるならなら彼が会いたくなる私に、変身してしまえば良いんですよね。
    先日コメントさせて頂いてから生姜紅茶を朝晩飲んで、体操を始めました。お通じが良くなり、体調が良いです。働いて落ち着いたら習いたい事も出て来ました。
    口数やメールも本当に少なく淡白な彼ですが、私も不安に負けそうになったら彼と過ごした時間を思い出してまた起き上がります。
    部長さんのナマハゲ話大好きです。私は部長さんのブログに巡り合わなければ、奈落の底にいたかも知れません。ありがとうございます。(*^_^*)

  3. 恋愛部長 より:

    >bwanさん
    大丈夫大丈夫。やっちゃったーと思ったらリカバリーすればいいんです!!人の気持ちは毎日更新!だから、昨日ダメでも明日よければ、明日また好きになってくれる。そういうものですよ。
    それにしても、私もよく、恋をしていると仕事がバラバラになったりして、平凡な娘になってしまいます。「翼をもがれたような気分」と私もよく評してました(笑)奇しくも「ホウキ」という表現と似てたので笑ってしまいましたよ。(;´Д`)ホウキ、戻ってくるといいですね。

  4. 恋愛部長 より:

    >クローバーさん
    まさに!!
    私にも口のうまいデート上手な男友達とかいますけど、そういう男は友達向きだな~って思いますよ。自分の彼氏は、そんなにエスコート上手で甘い言葉が得意な男は困ります!!(爆)浮気する気がなくても、女の子のほうがほっとかないだろうし。(;´Д`)
    ダイエットとかは目に見えて効果もあるし、やりがいもあるからいいですよね~。エステに行くのもよいし、いっぱい映画を観たりするのもいい。話題を仕入れるためにスポーツ見たりとか。やること実はいっぱいあるんですよね。(私も油断してないでダイエットしなきゃ!)
    生姜紅茶は生理も軽くなるし、本当にオススメです!!美肌のために豆乳も欠かせません!!
    がんばりましょうね~

  5. まろん より:

    最近、あまり彼と会う時間もなく
    電話わしているのですがなぜか切ったあと
    涙が溢れ止まらないのです。
    モヤモヤした気持ちが消えなくて
    普段通りの会話やこれから行く旅行や
    楽しい話をするのですがモヤモヤして
    会いたい、けど会えなくて涙がでて
    彼は好きとゆう言葉を普段、まったく
    ゆわないので、私も伝えないのですが
    メールで好き!とゆうくらいで
    彼は本当に私のことを好きなの?と
    思ったとき、そんなときこの
    文章にたどりつきました。
    不安な気持ちを会ったらぶつけてしまうところでした。
    泣きながら、本当に好きなの?と
    ゆってしまいそうなところでした。
    ありがとうございます
    彼をちゃんとみて、こんなひとだと
    彼自身をみようとおもいました。
    そして、好きと伝えようとおもいました
    普段なかなかゆわないけど大切なことは
    伝えたいときに伝えようとおもいました。
    信じたいとおもいます

  6. より:

    この数ヶ月、悩んでいた事がほんとに解決したというか、凄く気持ちが楽になりました。
    あまり文書を読むのが苦手な私が、黙々と読んでしまいました。
    まさに、今の私です。彼の淡白さに毎日不安でしかなくて、親友にも冗談ですが、それ大丈夫?て言われていました。
    なんて言っていいかわからないけど、とにかく、本当に気持ちが楽になりました。もっと彼の事を好きになりました。ありがとうございます。