スポンサーリンク

他人の人生は背負えない

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

私は昔、大変恋愛に対して依存心の強いタイプでした。
っていうか、20代の頃は結婚願望も人並みに強かったし(今でもあるけど)
結婚したらすべて彼色に染めようってんで、
趣味から家の調度品から何からかっこ仮(仮)。
好きな人ができるとその人で頭全部。
もうだーって、未来予想図詳細に描いて、
こんな風に夫婦になって、結婚式はどうで、親や友達は・・と、
妄想広がる広がる。(爆)
いやその妄想力こそ女子の強みとも言えますが。
それやってると何が起きるか。
失恋すると、思いのほかダメージを喰らうんです。
(;´Д`)
何しろ、自分のこれからの人生設計一からやり直し。
描いていたあんな夢こんな夢、全部が夢に終わってしまう。
しかもここからまた新たに誰かと関係を作り上げないと、
一生独り?!結婚できなかったらどうしよう?!
何の取り得もないのに、こんな仮住まいで、一生仕事なの?
友達もみんな結婚しちゃったのに!
そういう時の失望たるや、まるで失業して家追い出されたくらいのインパクト。
人間は、未来への具体的な夢が断たれると一瞬思考が止まるものです。
で、ついついショックから立ち直れなくなる。
自分の身に起きた不幸のなかで、茫然自失してしまう。
どんなに理知的で仕事ができる女性でも、
こんなときは身体も壊すし、精神的にも病んでしまう。
でもね。
私あるとき思ったのです。
この妄想が、原因だ、と。
彼が私の運命の人である、とか。
彼と人生をともに歩んでいくはずだ、とか。
彼は自分の一部である、
彼は私、私は彼。2人でひとつだ、とか。
具体的な未来予想図。
そこには幸せな2人と家族がいて。
めんどくさいなら私は仕事やめちゃったりして。
彼はどんどん出世して。(コラコラ)
人がいっぱい集まる家に住んで、楽しいことばっかりいっぱいで。
そんなの全部。
そして、一番の妄想は、
彼は私をいつでも一番愛している。
とか。
そういうの。
こう言っちゃ元も子もないけど、
妄想ですよね。
実際結婚すればいろいろな現実が見えて、
すぐに妄想だって分かるでしょうし、
そうじゃなくても、別れてしまえば、
その具体的なディティールのすべてが単なる妄想でしかないと分かります。
そう、男は彼だけではないし、
彼は別れてしまった時点で、運命の人でもなんでもない。
いや所詮、運命の人ってなんだ。
魂の半分てなんだ。
そう思ってたって、別れちゃうよ。
そして別の人を好きになるよ。
つまりね、失恋でダメージ大きい上なかなか立ち直れない人って言うのは、
その未来への期待や、人生計画を、
なかなか捨てきれない人なんじゃないかと思うんです。
その彼で終わりにしたい、という気分。
他を当たりに行く余裕も元気もない。
新しい未来予想図を書き換える勇気がない。
一度得てしまって期待してしまった未来を。
詳細まで描き、そこに投資してしまった年月を、情熱を、
取り返せずには終われない、と思っている。
ある意味、バブルに投資して、全部失って、
それでもあきらめきれずに不動産にお金つぎ込むようなもんです。
そんな馬鹿なことってないでしょ?
一度失ったものは、それと認めて、
できるだけロスを少なくするために、
投資だったらまずはその矛先を変えますし、被害を最小限にとどめるための
新しい計画を立てますよね。(;´Д`)
でも恋愛ではそれができない人が思いのほか多いんだなぁって思う。
自分を彼と切り離せない。
彼を自分の持ち物だと思う癖がついていて、
彼の人生に自分の人生を重ねて考えすぎている。
私ね、
たとえ結婚しても、
人間は別の人格だと思うのです。
ぜんぶ相手が背負ってくれるわけじゃない。
もちろん、男女で分け合える部分は、役割分担して、
支え合っていくべきですが、
それでも、最後は別個の人間だという認識を持たなければ、ダメになると思う。
彼は持ち物ではない。
子供が親の持ち物ではないように。
彼は人間で、彼にも心がある。
その心を、約束や契約や、まして過去の言葉、想いで縛ることはできない。
結婚しても、
浮気されて、出て行かれて、結局50過ぎに独り身になるかもしれない。
そういう危険は、つねにある。
結婚すればそこがゴールではありません。
そこからもっと難しい人間関係の物語が始まるんだと思います。
そのときに、いつでも相手が自分を力強く守ってくれる男であり続けると
信じ切ってただ頼っていていいのかな?
こんな時代です。
いきなり勤め先が倒産することだってあるでしょう。
自暴自棄になった男を、支える事だって必要になるかもしれません。
職場のうつも増えてますよね。潜在的には男性のうつのほうが多いと思います。
男性の場合、仕事に影響が出るのを恐れて言い出せない人も多いから。
今は、いつになく、男女とも生きて行くのが重労働。
精神的に追い詰められやすい時代です。
そんなときに、
男にばっかりすべてを託して、
寄りかかって依存していては、男性だって折れてしまいます。
昔の男は確かに強かった。しっかりしていたし、経済力だってあって、専業主婦でも家族を養う覚悟のある人がほとんどでしたね。
でも、その代わり、その時代の女性は、何も文句は言えなかった。
家事をし、子育てをし、家をまもって、すべてを整えて、
それでも男性が稼いできた金だ、と言われ、家政婦のような待遇に耐え、
男を立てて、時には外で浮気し遊んで帰ってくる男を見てみぬ振りをし。
つい数十年前までは、女性はそういう環境で生きていた。
うちの母親でさえ、4大を主席卒業しているのに、就職もしていたのに、
結婚したとたん、外で働くことを断念して、家に入った。
いざとなると、父には逆らえなかった。
寂しい、なんて言えるような時代じゃなかった。
そういう時代の男なんか私は絶対無理!!!!(笑)
だからさ、今の男がもろくて、家族を背負いきれなくても、
しょうがないよなって思う。
仕事もできて家も守れて、しかも彼女サービスが完璧な男?
そんなのいるわけないよ!!!(;´Д`)
だから、こっちも、無駄な理想を追いかけて、
彼に過度な期待をして、
彼に自分の人生全部、おっかぶせてはダメです。
いいですか。
今時、料理をつくってくれても、洗濯してくれても、Hさせてくれても、
それだけで「結婚したいなぁ」なんて思う価値にはなりません。
なぜなら、
金で安易に手に入るものばかりだから。
いざとなれば、外食すればいいし、洗濯なんかそんな難しいものでもない。
親だってたまにはやってくれるかも。Hだって、その辺でナンパすりゃたまにはできる。
ただそれだけを彼に提供して、
それで「私っていいでしょ。結婚して。私の人生背負って!」では、
男も割に合いません。
何が言いたいかというと、
今の時代、女性も、自分ひとりで立っていられる強さが必要だってこと。
いざとなれば、彼と別れても生きていける経済力。
いざとなれば、どこでも生きていける自信。勇気。潔さ。
そして、相手の心の支えとなれるような、精神的に自立した強さ。
昔の人も、女性にはその強さがあったと思うのです。
いやむしろ今よりずっと、潔く強かったと思う。
経済力は持ってなくても、我慢する強さを持っていたからね。
私は30過ぎてようやく自分に自信が持てるようになりました。
自分ってどういう人間か、ちゃんと理解して、どう生きて行きたいか、考えることができるようになった。
自分をコントロールして、自立した関係をだれとも築けるようになりました。
そうなると、不思議と、恋愛でも、うまく行くようになる。
失恋したとしても、引きずらない。
彼と付き合って失ったものなど何もないから。
むしろ私はたくさんのものをもらっただけ。
私自身に欠けたところはなにもない。
ただ内側から、あふれるように、精神的な豊かさを、恋した彼らは私にくれた。
そして、一個の人間として、
一度は重なっていた二本の人生のレールがまた別の方向へ伸びていくのを、見送りました。最初から、2人は別個の人間だと。そう思えば何も怖くはない。
今でも、いつでも、
私は別れることはできます。
私は自由です。
ただ、今の私が、いっしょにいたい、いっしょにいて支えあうことが楽しいから、
意味があるから彼といっしょにいる。
でも、未来予想図は、未定です。
それでいい。
別に、結婚しなくちゃ死んじゃうわけじゃない。
この先何があるか分からない。
彼よりもっと合う人が私の人生の先で待ち構えているかもしれない。
つねにその可能性が私には感じられるから、
彼に執着しないで済むし、
彼に対して毅然とした態度も取れる。
そして、彼を大事にできる。
彼は私の持ち物ではない。
彼は彼という、一個の独立した価値観のある人間。
私を求めてくれる、その気持ちが、少しも薄れないことを、いつもありがたいと思ってる。
奇跡のようなことだと思う。
たくさんの人の気持ちを失ってきた私だから、
想い合える気持ちを奇跡のように思う。
彼を別個の人間と思い、気持ちを切り離すことは、
別に、彼を切り捨てるということではないのです。
自分の中の心の持ち方を変えるだけで済みます。
それだけで、
人間は不思議だから、
彼に対する微妙な対応、温度、言葉遣い、すべてに出るんです。
そして、相手に伝わるんです。
まずは自分の気持ちを変えないと、
関係は変わりません。彼の気持ちも変わりません。
恋愛は、軽やかさが大事、とよく言ってますが。
重くなるのが分かってるからあえて言ってるんです。(;´Д`)
思い込んで苦しんで、悲しい顔した女は、
大体ある種の女性に負けます。
それは、明るくて、屈託がなくて、こだわりのない女性。
若い子がキラキラして見えるのも、
先に対するこだわりや悲壮感がないからでしょう。
いまどうしても彼に対して重苦しい気持ちになっているなら。
好きかどうかも分からぬほど苦しいなら。
一度無理やりにでも彼と自分を切り離して考えましょう。
その原因を突き止めましょう。
彼が好きなのか、
それとも、彼と自分の描いた未来予想図が失われたことが苦しいのか。
本当に、彼でいいんですか?
一生をともに過ごす男が、
そのようにあなたを苦しめる男でいいんでしょうか?
ただの意地で、失った年月や思いを補填したくて、
ムキになって執着しているのではないですか?
私の友達には、何人も、
過去に傷ついた恋を忘れられずにいる子がいます。
でも、人によってはその傷を乗り越え、新しい恋を手に入れ、
人によっては、ずっとその恋に恨みを持って、いくつになっても新しい恋ができないでいます。
あとから後悔しても遅いです。
そして、今うまく行っている人たちも。
もしかしたら明日はわが身かもしれませんよ?
男たちは、別れようと決めるまでは我慢して耐えてくれるもの。
今のうちにちゃんと方向転換して、
彼におんぶにだっこな毎日、考え方を修正しておいたほうがいいと思うんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. じゅん より:

    その通りですね。
    私は彼が全てでした。毎日目が覚めてから眠りにつくまで脳内彼一色(笑)ある日彼は仕事に疲れ体調を崩し自分自身を持て余し、私の手を離してしまった(>_<)さぁ大変、私は何をするのも彼を思い出し寂しさのあまり消えてなくなりたいとまで…2ヶ月半が経ち 彼とゆっくり戻りはじめましたが以前の彼とは違います。手を離したとき とんでもない痛みが伴ったといいます。二人がくっつきすぎていたから離れるとき痛かったと…少し他人行儀になっちゃいました(+_+)
    部長さん、お互いが自分の足で自分の道をしっかり歩いてこそ大人の恋愛ですね。ほんといつも勉強になります。強くしなやかな女になりたいです。

  2. かれん より:

    恋愛部長様
    まさに上のコメントはすべて自分のことだ!と思いました。
    本当に文字、文章だけでどうしてここまで人の気持ちがわかるのか、凄い人です。
    それはきっと部長さんが今まで経験された、学んだことなのですね。
    もっと早くにこのブログを知っていたら・・・
    記憶が彼とさよならした日で止まってしまっている。前日まで抱きしめてくれていたのに。
    その記憶も思い出さないよう何かに打ち込まなくては。
    彼は私のものではない、彼には彼の人生がある。未来もずっと一緒だと自分勝手に思い描いていた。
    彼が好きで彼との未来予想図を失われたこと両方が苦しい。
    きっとこう思って苦しんでいる人はたくさんいるでしょう。
    どうしてあの時に気が付かなかったのだろう。彼がサインを出してくれていたのに。
    でも、きっと時間が解決してくれる。
    今は本当に苦しくて苦しくてどうにもならないけど、ずっと一生このままな訳ではない。
    部長さんのコメントに支えられ、どうしてもどうにもならないときにこのブログを開き、
    「よし、頑張ろう」となる。
    ここへ来る皆さん、きっと同じ思いですね。
    部長さん、無理をなさらずこれからもよろしくお願いします。

  3. megu より:

    かれんさん
    こんにちは。meguです。
    キモチ落ち着いてきましたか?
    心配してました。
    心療内科へ行きたいキモチ本当にわかります。
    私も実際そう書いてましたからねえ。
    今もそんなに復活してないですが。
    でも、今はムリしないでもうすこし踏ん張って
    時間に流されてみてください。
    もうすぐバカバカしいキモチになります。
    そして冷静になれます。
    きっと今は何を言っても彼の存在が輝いているのでしょうね。
    私は少し冷静になれてきました。
    私の場合はどーしようもない仕事の事情っていう理由でのお別れなので
    もっと納得いかない別れでしたよ~。
    それでも時が解決するんですねえ・・・・。
    がんばりましょ。
    それにしても、
    男性って女性を思って辛いときって、どういう心境なのでしょうねえ。
    いつもいつも思い出すのでしょうか?男性の方教えてくださいね!

  4. megu より:

    恋愛部長様
    まさに。私は前の前の彼と6年付き合ってたので、
    別れたときのダメージってすごかった。
    本当に結婚すると思ってたので。
    でも、半年しかつきあってない今回の彼の方がダメージ
    大きかった。
    これって、今回の彼の方が結婚すると強く思ってたからだと思います。
    まあ、実際にお見合いだしこんなにスキになるとも思わなかったからだけど。
    女のダメージって未来予想図が壊れたときってのはホントにまさにそうだと思います。
    潜在的に男性についてくっていうDNAがあるのでしょうか・・・・。
    自分でも立てるようにするというには正しいと思います。
    だけど、男性にあんまり主張しすぎないようにしないとね!っていうのが条件かもしれませんね。
    まずは、男なんかでへこまないこと、自分の価値がなんにもないなんて思わないこと!
    私は私で魅力的な女になりたいです。

  5. 恋愛部長 より:

    >meguさん
    そうそう!まさに。
    そして、自分に本当の意味で自信ができると、相手に対して主張しないでもすむようになるんだと思います。かえって、相手に譲って見せたりね。(;´Д`)あえて見えやすい部分は男性を立てて、「あなたが大将!」ってやってあげます。(でも実際は自分ひとりでぜんぜん平気なんだけどね~みたいな)
    自分に価値がなんにもないなんて思わない!ってまさにですね。
    世界で自分の正しい理解者は自分しかいないんだからね。

  6. かれん より:

    meguさん
    お蔭様で少し落ち着いてきました。これも
    部長さん初め皆様のおかげです。
    感謝します。
    無理に彼のことを考えないようにしても無理なのでmeguさんの言うとおり自然にまかせようと思いました。
    彼は気になる人がいてその人と良く会っているようですが、私のこと考えてくれる時あるのかなぁと思うことありますね。
    meguさんも辛いことの後で私のことを心配してくださり、本当にありがとうございます。
    6年付き合った方より、その後半年の方の方が気持ちが強かったのですね。
    未来予想図が崩壊してしまったダメージですね。
    でも、きちんと自分を持ってしっかりとしていらっしゃる。見習わないといけないですね。
    復縁に関しての本をAmazonで購入しまくり、昨日2冊読みました。
    3ヶ月から半年で男性の気持ちって変るようです。
    それにしても彼の今の心境気になりますねぇ・・・。