スポンサーリンク

人を見ると不安

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

女の子って不思議なもので、
私もそうですが、
他人の幸せを見ると、急に自分の恋愛が不安になる、ってことないですか?
(;´Д`)
私自身、さすがに、親友が結婚したり、
若い頃いっしょに夜更かしして仕事に打ち込んでた友達が結婚したり、
後輩がどんどん結婚してったり、
はたまた、同じ年頃で電撃結婚する子が出てきたりすると、
その子の幸せを喜ぶのとはまた別のところで、
「私の恋愛はどうしてうまくいかないんだろう?」とか、
「彼は本当に私のこと真剣に考えてるのだろうか?」って
思っちゃいます。
もっと若い頃は、
単純に、彼氏とラブラブな子を見ると、なんとも言えずにザワザワして、
自分の身を振り返っては、
「なんで私は幸せになれないんだろう」
「なんでうちの彼はそこまでしてくれないんだろう」と
焦りまくった気がします。
このザワザワの正体が、「うらやましい」で、
その原因が、
他人の恋愛を自分のものと比べるからいけないんだってことに気づくまでは、
ずーっと私は、この焦りと、ザワザワの中にいました。
(いや、今でもその中にいるのかもな・・)
でも、
この他人と比べることは、本当に意味がないんですよね。
いや、他人どころか、
元彼だったり、自分を好きな信奉者と比べることも、です。
なぜなら、毎回相手は別の人間ですし、
状況は年齢や社会環境や、
時代、世情によっても違うから。
1人として、同じ恋愛はない。
そして、
他人のものは、誰でも、ものすごくすばらしく見えるものです。
うらやましく見えるもの。
私は、実はすごくうらやましがりなので、(爆)
誰でも、幸せそうな人は、うらやましいです。
でも、こうして、
「私はうらやましがりだ」とか、
「私は彼女がうらやましいんだな」とか、
気づけたことで、私は、この自分の中の感情と折り合いがつけられるようになりました。
(;´Д`)
そうでなかった頃は、ただやみくもにイライラ焦ってて、
幸せな人を見ると息苦しくなったりして、
自分が惨めに思えたものでした。
うらやましい、なんて、プライドが邪魔して言えなかった。
でも、その実は、ただ単に、
うらやましがりの私がいて。
それを認めてしまえば楽になれたのに、
若さゆえか、それができなかったんですよね。
今は、苦しくなる前に、口に出して言ってしまいます。(笑)
「ホント○○がうらやましいよ!」って。
そうすると不思議と、執着が消えていくんですよね。
そして、そう口に出してその人に言ってみると、
案外、その人にはその人にしかわからない悩みだってあって。
人間、どんなに周りからは恵まれてて幸せそうに見えたって、
それぞれに苦しみも悩みも葛藤もあるんだなぁ~って思う。
外側から見てるだけでは、
ただただうらやましいけどね。
そんなことを見て聞いて経験していくうちに、
思ったのです。
幸せとは、
他人から見られてどう、ということでは決してなく、
自分が、本心から幸せと思えるかどうか、なんだと。
誰かと比べて幸せ、とかでなく。
誰かに負けないくらい幸せ、でもなく。
自分自身だけが知っている、
自分だけの幸せを追い求めればいいんだなって。
たとえば、
彼氏が連絡をしてこない。
冷たい気がする。
それで死ぬほど悩むのは、
悩んだ末、何より大事なはずの彼を苦しめてまで、
自分の思い通りの彼でいさせようと思ってしまうのは、
どうしてだろう?と突き詰めて考えれば、
そこには、
「だって、恋愛してたら、普通こうでしょ?」とか、
「だって、恋愛してるみんなは、好きならこうするもん」とか、
そういう発想があるんじゃないかな。
つまり、誰かと比べて、みんなと比べて、過去の自分の恋愛と比べて、
今の恋愛が満足いかないから、それで不安になる。
不安は、自分が作り出すものだ、と前も書きましたが、
まさにそうです。
その不安の基準は、
自分がつくったもので、
どこからつくったかというと、
周りと比べてみたから。です。
そして、よくあるのは、
周りの友達と話していて、
「それって彼氏やばくない?」と言われたとか、
「うちだったらそんなことないよ~」と言われたとか。
そういうことで、不安に火がついちゃった場合がなんじゃないでしょうか。
もちろん、不安になること自体は止められませんし、
実際、彼に原因があるんでしょうけれど、
冷静であれば、もっと上手に対処できるのに、
焦って、イライラして、「もっとこうして欲しい!」が強くなるから、
彼に対して、絶望的だったり悲しみのどん底だったり、
「もう別れよう」的な態度だったりをとるんじゃないかな。
よ~く観察していれば、
彼は、愛情表現がへたくそで、
冷淡に見えることが悩みかもしれないし、
つい心にもないことを言うへそ曲がりかもしれない。
過去に傷ついたことがあるから、女性に心を許せないのかもしれない。
忙しいと、自分を失って、どうしようもない自閉モードになっちゃうのかも。
そのすべてが、彼らの実態。
表現体としての、彼らです。
万事うまく行ってる時の、優しい顔の、愛情たっぷりな彼だけが、
彼らの実態ではない。
生きている限り、人間ですから、
うまく行かないこともあるし、
イライラすることもある。
自閉モードになって、人間嫌いになることだってある。
その、ある表現パターンを持った彼らを、
そのまま丸ごと愛せないのなら、
恋愛をしていることにはなりません。
男の人のすべてに当てはまる
恋愛の方程式なんかないし、
どの愛し方が恋愛として上位に来るか、なんてことも決まってません。
あるのは、
そんな彼と、いっしょにいて、
自分が幸せかどうか。
彼を、人として愛しているのかどうか。
そこには、比較対象などないと思うのです。
絶対的価値観で言う、「幸せ」があり、「愛してる」があるだけ。
どんなにむちゃくちゃな彼で浮気性で、口が悪くたって、
その人といっしょにいる自分が幸せなら、
それが、その人の100点満点。
誰に何を言われようが、それが純粋な幸せ。
結婚できなくても、
安定した関係でなくても。
毎日電話がなくても、
たまにしか会えなくても。
信じあって、お互いが大事で、
いっしょにいることで心が満たされ、
求め合えるなら、
それが、絶対的な幸せ。
唯一大事なのは、
そこで自分が我慢しすぎないこと。
本心でいることだと思います。
たとえば、結婚したい、子供が欲しい、
そう本心では思ってるのに、
彼が結婚も考えられない、安定した生活は望めない、というのなら、
どちらが大事か考えたほうがいいですよね。
その人をどんなに好きでも、別れたほうがいいのかもしれない。
でも、それは、
あくまでも、自分の幸せってなんだろうって考えた上でのこと。
周りがみんな結婚してるから、とか、
普通、そういうものだから、とか
そういう周りとの比較での発想なら、
もう一度考え直したほうがいいですよね。
本当に、それが、あなたの幸せなの?
何が自分にとっての幸せなの?
私は、自分自身が、すごく人の言葉に左右されやすくて、(苦笑)
相談する人は選ばないと、
「それって、彼の愛情が足りないよ」とか、
「普通そんなの変だよ」とか、
そういう意見に本気になるタイプだったのです。
しょっちゅう、それで、
ありもしない妄想で不安になって、彼を泣いて責めてあきれさせてました。
今は逆に、自分のそういうところも分かるから、気をつけるようになりました。
要は、他人は他人、私は私。
他人が幸せだと思う尺度と、自分が幸せだと思う尺度はちがうんだよねって思う。
たとえば、友達で、何が何でも結婚したい子がいて、
そのころ付き合ってたものすごくラブラブだった彼と別れて、別の男と結婚したのね。
なぜなら、前者は仕事が忙しくて、向こう数年は結婚できないって言ったから。
その彼女の選択が、
私には理解できなくて、
「どうしてせっかく好きあってるのに!!!!!」と思ったんだけど。
それが、彼女の価値観で、
彼女の幸せは、「結婚」というものが最上位に来るものだった。
私は、やっぱり、
自分の好きな男といっしょにいたくて、
それが結婚につながってなくても、
お互いに高いレベルで理解し合える、そんな関係が一番で。
結婚を基準にものを考えることができなかった。
でも、それもまたひとつの価値観。
彼女と私と、どちらも、それぞれの幸せを追い求めただけのことで、
どちらが上でも下でもない。
だから、現象だけを見て比べることは無意味なんだよね。
私は、なんだかんだ36まで独りですが、
やっぱり、結婚して家庭を持ってる友だちがうらやましいです。
だんなさんに守られて、
子供のためにイキイキと暮らしている姿を見ると、
「私はなにやってるんだろ・・」と悲しくなる。
自分のために稼いだお金を、自分だけで使うことのむなしさは、
独り身にしか分からないわびしさです。
でも、
それでも、結婚した友人に言わせれば、
「自分で稼いだお金を自分だけで自由に使えてうらやましい」わけで、
「自由に恋愛できて、うらやましい」になる。
それを言われても、私は苦笑するばかりです。
でも、本当に、
結婚した友人には彼女たちにしか分からない悩みも苦しみもあるだろう、
葛藤もあるだろう、と思う。
そう思えば、お互い様だな、と思う。
そして、無駄に言いあってもしょうがないよね、と思う。
結局、
私は、たったひとつの人生しか選べないわけだし、
他の人の人生の、いいところだけを見て悔しがってもしょうがない。
うらやましいのは、
うらやましい。
ただ、それだけでしかない。
恋愛でも同じだと思います。
メールが毎日来て、電話もマメで、
しょっちゅうデートできる彼がいることが、
現象としてはいいことのように見えるけど、
たとえば、それが自分は全然すきでもない男だったら?
それでもそれは幸せと言えるのかな??
そして、
私だって、
現象だけ取れば、よくできた彼氏で幸せだけど、
他の人に比べれば意外なところに悩みがあるよ。
完璧な恋愛なんてない。
今でも、突如、
「これでいいのかな?」って思う。
でも、そういうものだよね。
他人に、「私幸せで満たされてます!!!」って言い回る人のほうがどうかしてる。
誰だって、悩みがあるし、
誰だって、完璧な恋愛などしてない。
むしろ、
他人に「完璧幸せです!!」と言う人は、
そうすることで、
自分の中の不安を打ち消そうとしているのかも。
どんなときでも、恋はいばら道。
恋に、上も下もない。
あるのは、
つねに迷い、苦しみ、
それでも前を向いて進む情熱だけ。
どうか、今、
不安で死にそうな人は考えてみてください。
その根っこはなんですか?
本当に、彼は、あなたを愛してないのでしょうか?
彼がそう言いましたか?
最後に会ったとき、彼がそういう態度をとりましたか?
なぜ、あなたを愛してない、と思い込んだんでしょう?
それって、
一般論とか、普通とか、
そういうものに惑わされたからではないですか??
彼は、彼なりの精一杯で、
あなたを愛しているのかもしれません。
その表現が上手にできない、だめな人なのかもしれません。
信じることでしか、
前向きに進むことでしか、
歩み寄れないこともあります。
正直言うと、
私も、不安になろうと思えばいくらでも!!!ってな局面がいっぱいありました。
でも、そのたびに、冷静に、
「この人は、他の人とは頭の回路が違うんじゃないかな?」と分析して、
(実際その通りだったり、他に原因があったりしたけど)
不安に振り回されないようになんとかやってきました。
今でも突如、
「意味が分からない」「気持ちが見えない」と思うことがある。
でも、時間をかけて歩み寄ってきたおかげで、
だいぶ予測ができるようになったし、
彼に気持ちを上手に伝えられるようになりました。
今では、
ここまで彼に対して不安にならずにすむのは私くらいだろ!!
と自信も持ってしまってます。(爆)
結局、その人だけのオーダーメイド、
その人だけの対処法で、恋愛するしかないんだよなって。
そして、
幸せかどうかは、
自分の価値基準でしか測れないんだよなって。
自分が幸せでないのに、
周りから見た限りでは幸せってことだってあると思うし。
周りの目に、幸せかどうかの判断基準なんか求めちゃダメだよね。
人に自慢するために恋愛してるわけじゃないしね。
そして、
身の回りの誰かが幸せになったからって、焦っちゃダメで。
その幸せをおっそわけしてもらって、
もっともっと自分は自分の幸せを追求したいものですね。
だって、幸せは伝染するんだもの。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. えな より:

    部長様、こんばんは!お久しぶりです(^^)
    以前、仕事が忙しくなった彼とのことについて相談させて頂いていたえなです。
    近状報告を…と、コメントさせて頂きますね!
    9月中頃にメールを送ったきり、私からは連絡していません。もちろん彼からの連絡は来ていませんが…f^_^;
    一度頭の中をリセットして、よく考えてみようと思いました。苦しくて苦しくてたまらなかった頃から落ち着きを取り戻し、自分に使う時間を存分に楽しみながら仕事をして、今考えたら充実した毎日でした。
    ゆっくり考えながら出た結論は、「きっと頑張ったんだよなぁ、私」。(笑)ある意味、諦めがついたのです。
    もう一度会えた、「今までゴメンな、またな」って言ってくれた、諦めなくて良かったって思えた、それだけで十分だったのかも知れないと思えたんです。待ち続ける=幸せ、にはならない、一度自分の中で区切りを付けることも選択肢なのでなはいかなぁ…と。なので、彼には敢えて何も言っていません。きっと、その先は望みませんし、後悔はしていません。
    たくさん助けて頂いて、お世話になって、こんな報告になってしまったことは本当に心苦しいのですが……。部長様をはじめ、たくさんの方貰った言葉、ひとつひとつがしっかりと私の中で繋がっています。一人ではどうしようもなかった私が、何とか立ち上がって、次へと進んでいくことができるようになりました。
    余談なのですが…。
    気になり掛けていた、あの頃から変わらずに支え続けてくれている男友達について、もっとよく考えていきたいなぁと思っています(´u`)
    本当にありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いします。

  2. 恋愛部長 より:

    >えなさん
    そうですか。
    なんだかえなさんの文章から、すごく前向きな力を感じます。たぶん、自分でできるところまでがんばって、苦しんだ結果たどりついた結論だからなんでしょうね。もちろん、彼と道が離れていくのは悲しい選択肢ではありますが、それが今は2人の運命で、もしも2人の運命がまた先でつながっているなら、何もしなくてもまた出会えるはずです。今は、神様の言うとおり、自分の直感に従って、次への希望をつないだほうがいいんだろうなって思います。その支えてくれたお友達が運命の人なのかもしれないし。
    いつでも前向きに、自分の幸せだと思える方向へがんばっていけるといいですね。いっしょにがんばりましょう!!

  3. 砂原 より:

    今回のお話、私も日々思い巡らしていた事でした。
    部長様のお言葉で、表現で、活字で読ませていただくと、ますます大事なことだと実感できました。
    部長様のこれまで歩まれたいばら道、今振り返られたら‥‥、立派に開墾された、お好きな花が咲く、心地いい散歩道になっていそうです。
    私もそんな心地いい場所=自分自身の幸せを作るべく、これからもたびたび今回のお話を反芻しつつ、いばら道を歩んで行きたいと思います。

  4. ままちゃん より:

    部長さん こんばんは
    読みながら『うんうん そぉそぉ』と思わず声を出してしまいました
    年下の彼(二股の大事じゃないほうにされてる感ですが)に対する気持ちが 自分でもよくわからなくなるときがあります
    自分がどぉしたいのか ホントは多分わかってるのに いろんなものが邪魔して 素直に幸せになりたいと おもえなかったり 言葉にできなかったり…
    周りを羨ましく思う気持ちを かくしてみたり…
    歳と共に 弱腰になっていく自分が情けなくなることが多々あります
    ここにくると元気をもらいます

  5. みき より:

    こんばんは。
    以前、フラれそうです・・のくだりで相談させて頂いたものです。
    「幸せは伝染する」
    すごくわかります。
    逢えるまでの3週間。
    幸せな友達とばっかり、楽しくすごしていました。
    そしたら、
    久しぶりに逢った彼にも、
    笑顔でいつも通り接する事ができました。
    これでふられてもしょがない。
    悔いの残らないように頑張った!
    って思えました。
    そして、仲直りできました。
    全部、応援してくれた幸せな友達のおかげだと思ってます。
    羨ましいとか、
    仲良しだからこそ言える皮肉もいちゃいますが、
    やっぱり良いと思うものは
    良いんですよね。
    私は、友達の
    「満たされてます!」
    って態度は、大好きです。
    それでこちらも満足しちゃうから(笑
    人を見ると不安になっちゃうのはしょがないけど、
    自分が幸せだって思ってれば、
    良いですよね。

  6. 〓kiki〓 より:

    おはようございます
    以前「冷たい男って」ってコメントした者ですw
    今回の部長サンの言葉に うなずきっぱなしですw
    私は 何に不満に 不安になってたんだろ
    コレ読んで 気づきました 比べてたんですねw
    元カレ? 友達のカレ? 一般論?
    「それ変だよ」って友達の言葉
    「俺なら 絶対こうする 普通そうだろ」って男友達の言葉
    そんなコトに いちいちココロ揺らしてた気がします
    不安に 一人で勝てる克服できる強さもたなきゃね♪
    余談ですがw
    昨日 ミスチルの「掌」って曲をきいてて
    ♪1つにならなくていいよ 認め合う事ができるから♪ って歌詞が
    今の私のココロに入ってきましたww
    彼を無理矢理変えようとは 思わない
    彼って人間を 好きになったんだもん
    冷たいってのも 好きになった時は
    あっさり さっぱりしてイイなぁ と思ったはず(笑)
    お互いの色んな顔 それも認めあえたら
    最強になれるかもなんてww
    私が好きなうちは 私が歩みよってみようと思う 負けじゃないですよね? (笑)

  7. アイラ より:

    文中にある自閉症という表現は誤解を招くと思うので避けた方が良いと思います。
    突然すみませんでした。

  8. 〓kiki〓 より:

    あ やっぱり 「掌」より
    「花」かもですw
    昔から 凹んだりすると よく聴きました
    ~負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろ~  ですw
    しょうもない事 また書いちゃってスイマセンw

  9. pheromone-less より:

    部長、毎度お世話になっております。
    これまでよく「もっと幸せな恋愛してほしい」とまわりに言われ、
    私のことを思ってくれてるのは重々わかりながも…
    いつも、どんなに障害のある相手でもその人を思っていることが幸せだったので心の中で頭をかしげざるをえなかった私…
    今回の記事で、なんだか自分の記事を代弁してもらったようですごくうなずいてしまいました。
    まさに今も…
    どんなに忙しくてたまにしか会えなくても、
    都合のいい相手と思われてるかもしれないけど…
    やっぱり時間ができたときに私が思い浮かんでくれたことがすごくうれしいし、
    彼のちょっとした一言、笑顔を思い出すだけで、幸せをかみしめている自分がいます。
    ”幸せにモノサシはない”これまで通りそう思って、自分の気持ちに素直に恋していきたいと思います。
    あ、でも視野を広げる努力は続けます~!(笑)

  10. えりんぎ より:

    部長さん、こんばんは。
    私もよく『普通は…』という言葉にまどわされていました。
    いや…今でもそうかもしれません。
    最近は、自分を苦しめる価値観はもたないようにしよう、そう思うようにしています。
    彼は世界でたった一人の『彼』という存在であり、『私と彼』もそうだと思います。
    実は今、彼はインドに出張中です。
    同時多発テロがあり、すごく心配です。
    でも、きっと運が強い彼は大丈夫!
    亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
    そして今は、彼が生きていることに幸せを感じます。

  11. さよ より:

    部長さん、助けてください。
    ご意見がほしいです。
    部室の方にトピたてさせてもらいます。

  12. 千花 より:

    毎回、ブログを読んで勇気をもらっています☆
    只今シングルなのですが、今秋は結婚ラッシュでした。
    やはり焦りますね。このままずっと一人ではないのか??と不安に陥ります。
    一番こたえたのは、遠恋の末一方的に別れを告げられた前彼さんが結婚したって事です。
    私の次にお付き合いした方と…(´へ`;)
    誰とも比べずに私も幸せになりたいと心底思います。
    私もステキ恋愛目指して頑張ろう!!
    すみません場違いなコメントを…誰にもこたえた気持ちの事を話せる人がいなかったのでついついこちらに書いてしまいました(>_<)
    また勇気をもらいに来ますヽ(´▽`)/

  13. 恋愛部長 より:

    >アイラさん
    ご指摘ありがとうございます!!!まったくノーチェックでした。これから気をつけます。また何か気になる表現あったら教えてくださいね。よろしくおねがいします!

  14. 恋愛部長 より:

    >kikiさん
    すみませんリクエストの記事まだ書けてなくて(;´Д`)
    歩み寄り、男性はほんと下手だから、その辺はこっちが、「しょーがないなぁ男は!」とでも思ってやってあげるといいですよ~。男って人に合わせるのとかホント苦手だなって笑っちゃう。でも、こっちが合わせてるに気づいて向こうも努力してくれることもありますしね。

  15. 恋愛部長 より:

    >pheromonlessさん
    どうも~。
    そうですね、周りがどうのと言っても、まずは自分の気持ちですからね。でも、相手の気持ちあっての恋愛ですし、相手の立場も考えて。果たして最終的にどうなりたいのか?考えるのもいいと思いますよ~。