スポンサーリンク

まずは落ちつけ

すみません、久しぶりに徹夜3日連続朝まで!毎晩コンビニ飯!!(死)みたいな1週間で、
でも久しぶりだったんでみょーーーに元気いっぱいで、(無駄に元気だな私)(;´Д`)
ご無沙汰しちゃいました。ごめんなさい。
わたくし事ですが、
最近ほんとーーに、負け惜しみでもなく、
すごく安定しております。
なんていうか、心の中が穏やかで、
誰か新しい出会いがあるのかなぁ~
楽しみだな~
今度はどんなひとかな~
とか思ってます。
ベッドサイドのバラの花がすごく綺麗で、毎日朝起きるとうっとりしちゃったり。
部屋から古本が運び出されるたびに、
「おおおすっきり爽快!」と思ったり、
煮豚がいい具合に漬かっててうれしかったり。
なんていうのかなぁ、
何でもないのに、
ふっと「わたしってものすごくしあわせだなぁ」ってしみじみする。
これよ!この境地なのよ。
恋愛に必要な下地って!!!
って思う。改めて。
正直、日本に帰って来て、独りに戻ったばっかりのときは、
ちょっとパワーも足りてなくて、
未来に対する不安もいっぱいあって、
本も出すのに、彼氏もいないし、
「そんな状態で恋愛のこと書くのやだなぁ」って思ってた。(;´Д`)
でも、自分でも、
それが私のデフォルトの精神状態じゃないのはわかってたし、
なんていうのかなぁ、
「ほんとは、彼氏がいなくても保持しておきたい精神的な安定レベル」ってのがあって。
つまりは、
「付き合ってる人がいなくても、ターゲットがいなくても、
それでもうちから湧いてくるように幸せ!って思えること」
幸せ自家発電状態、
が一番いいってわかってた。
でも、なかなかこのレベルに自分が戻れなくて。
若干焦ってたんだけど。
丁寧に毎日をくらすようにして、
心の本を読んで、
ゆっくり自分だけの時間を楽しんで、
仕事も、前向きに取り組んで、
新しい出会いの場にも出かけたりして。
そうしているうちに、
いつの間にか、
すごーーく安定して、幸せ感じるような状態に戻ってた。
はぁーよかった。(;´Д`)
やっぱさ、
最近の日本て、異常だと思うのね。
恋愛に関して。結婚に関して。
恋人がいないこと、結婚してないことが、
ものすごーーく悪いことのようにプレッシャーかけられて、
負け犬だの、婚活だの、
焦るように焦るように仕向けられてるよね。
だから、彼氏とつきあってても、
「このままで本当にいいのでしょうか?」
「別れたほうがいいんでしょうか?」
って焦っちゃう。
「結婚できないなら、彼が本気じゃないなら、すぐに手を引くべき」って発想自体は正しいんだけど、
そこに冷静さを欠いているというか。
なんでそこまで焦ってるの?
せっかくつきあってるのに、どうして彼を信じられないの。
ってね。
そりゃ我々女子にとって、
時間がないのは確かです。
子供生みたければ、早いに越したことはない。
でも、だからと言って、
誰でもいいからさっさと結婚しないと!っていうのは間違ってると思う。
私は、
じーっくり相手を見極めて、
これだ!って思うまでを時間をかけたほうがいいと思ってて。
その前の、片思いとか、見込みのないものを思い続けるのをやめたほうがいいけどね、と思う。
大事なのは、
相手が本当に自分に合ってるのか。だからね。
条件だけ、見かけの優しさだけで、
あまり考えずに結婚を急ぐと、
あとから後悔するんじゃないかなぁ、と思う。
相手の状況も読めずに、
わいわい結婚を迫ることとかね。
時期が来れば結婚できるものも、
急がせたばっかりに壊れちゃうことだってあるからね。
何が大事かってことだよね。
で、私が言いたいのは、
我々が焦ってる、
プレッシャーを感じている、
この社会の風潮は、
日本限定だからね、ってこと。
ちょっと外に出れば、
日本のように、
結婚をあせってみんなが戦々恐々となってる状況が
けっこうばかばかしく思えると思うよ。
いやまじで。
アメリカでは、別に、
30代後半だろうが、40だろうが、
魅力的なおねーさんは、チャーミングで、ミニスカとか履いてて、
モテるし、年齢がどーのとかこれっぽっちも言われてなかった。
んで、私が、「日本ではもう歳だしね~結婚しないとやばい」的な発言するたびに、
「えーーーお前それはなんか違うだろ」って言われた。
そーだよね。
結婚はしたいけど、
しなきゃいけないからするんではなく、
会社でかっこ悪いから、ではなく、
本当にいっしょにいて、お互いが支え合って、伸びていける、
そんな人がいるから、結婚するんだよね。
焦って探すから見つからない。
もっと鷹揚に構えて、自分のしたいことを心から楽しんでやっていれば、
いつかふとまた誰かに会えるんじゃないか。そう思う。
焦ってもしょうがないときは、
何かほかのことをして、
少しでも、自分のためになることをすればいい。
もちろん出会いの機会を見逃さないようにしてね。
ところで、出会いに関して言えば、
アメリカで学んだこと。
こういう人が理想、と思う男性に会いたければ、
そういうレベルの高い友達をまずつくることだって。
アメリカは、階級社会だから、(貴族とかじゃなくてね。経済的に。)
同じレベルの人間が集まってるものだって。
上のレベルの人と知り合いたければ、
しかるべき集まりに行かなきゃいけないし、
それにはまずそういうつてが必要だと。
そこに連れてってくれる人がね。
そして、そのためには自分も、それにふさわしい人間でいる必要がある。
そもそも、
レベルの高い友達を作ること自体が、
ものすごーーく大変だよね。
話が合わないと友達になれないもんね。
本をいっぱい読んだりとか、
映画をいっぱい見たりとか。
語学をもっと磨くとか。
いろんなことがまだまだ足りないなーーー。。
もっともっと趣味を広げたいし、
もっといろんなことを勉強しないとな。
美的センスを磨くってのも、大事だし。。(うーーー一番手薄かも・・)
でもいろいろやることがあるから面白い。
ただうだうだと、
「いい男いなーい」なんて、出会い系をうろついてる場合じゃないよ。
まずは上等な友達をゲットしに出かけないとね!
私の友達にもいるけど、彼氏いないのに、
いつも同じ連中とうだうだとつるんでいるのは、
男運を下げるだけから!
そりゃ楽だろうし、安心できるかもしれないけど、
自分が好きになる人がいない時点で、そこは自分の狩り場ではないんだから。
もっとほかの場所にも出かけていかないといけませんよね。
私も今日また新たな人間関係つくりに、
ひとりでしらない人のパーティに潜入してきました!
なんかNY時代のようでたのしかった!
人に新しく会うっていうのは、
刺激になるし、いいよね。
英語もしゃべれたし、満足満足。
そしてまた栄養を蓄えて、
次へ向かってがんばろーって思うのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みゆ より:

    お仕事お疲れ様です。
    文面から、恋愛部長さんが生き生きしてらっしゃるのが伝わります^^
    本の発売ももうすぐですね。
    楽しみです!!!

  2. pop より:

    今年の春に大失恋して、30にして・・・初めて恋のイロハを勉強しだしました(笑)
    その時に出会えたのがこちらのブログです。
    私の人生の宝物となっていますよ。
    フライングで本日、本を買いましたよ~
    ピンク色がさらに恋愛運を上げてくれる予感大ですねぇ★
    どんどん私が私を幸せにしたいです(^-^)

  3. S より:

    本当に私も同じこと考えてました。
    私は暇潰しの恋愛はいいやと思ってます。魅力的だと思える人にふさわしい自分になろうと思っているし、だんだんいい感じになってきましたよ。
    本ゲットいたしました!

  4. スティーブン子 より:

    私も、この間の恋は落ち着きが無くて失敗してしまいました…
    なので、幸せの自家発電の大切さは身に染みて分かります。
    「恋人がいるから幸せ!」じゃ通用しないんですよね(^^;)
    次の恋で同じ轍を踏まないためにも、このblogで(そして部長さんの本で)勉強したいと思います!

  5. キラ より:

    わかってるんですけど、焦っちゃうんですよね。
    つい恋愛に重点を置いてしまいがちなので、まずは、もっと自分の生活を楽しむところから始めてみます!
    心に余裕を持たないと、ダメですね(^_^;)