スポンサーリンク

つながる人とはいつかまたつながる

これは最近書いた回路の話にもつながるんですが。

恋をすると、一度恋に破れると、
どーしても、苦しいし、気が狂いそうになるし、
いつまでも思いきれない、よね。

彼に関わるものすべてに耳をふさぎたくなって。
何度も何度も身を切るような痛みがぶり返す。

だから、
このままじゃ苦しいからって、
つい連絡したり、
もう一度なんとかならないかって悪あがきしたくなるじゃない?
とくに最近はメールもあるし、仲間内のSNSの書き込みとかブログもあるしね。
どうしても連絡を断てずに、
何度も何度も無駄なあがきをしてしまう。

でもさ。

私そういうときはこう思うことにしてるの。
もしも私にとって本当に彼しかいない、というなら、
きっと運命がつないでくれるはずだ。って。

本当に、彼が私の運命の人なら。
彼がいなければ私という人間が完成しないということが事実なら。
どんなに遠回りしても、
いまはいったん離れても、
きっとどこかでまた引力に引きつけられるように、
めぐって来て、どんな力にもあらがえずに、
再びつながるんじゃないかなって。

だから、今は、無理してじたばたしないで、
いったん手放す。

そして、ほかのことを考える。
もしかしたら、
自分がそれによって成長して、
もっと大事なものを学んで、
向こうも同じように、何かを学んで、
そしてふたたびタイミングが合った時には、
改めて出会い直すことができるかもしれない。

そう、
そのときは、たぶん、
また新しい2人として。

でも、再会をずーっとうじうじ待ってるだけじゃ、
そういうことにはならないと思うの。

私の先輩の話なんだけど。
それぞれ別の人と結婚して、
しばらくは、ただの同僚だったんだけど、
両方ともたまたまうまくいかなくなって。
ほどなく、女性が離婚し、男性が離婚し、
二人がシングルになったとたんに、
急に目が覚めたように、「このひとだったんだ!」って思ったんだって。
二人同時に。
で、結婚して、こんどはすごくうまく行ってて、
子供もいて幸せに暮らしています。

ものごとにはタイミングがあって。
たぶん、最初の結婚をしたころのその男の先輩の感じ(ちょっと遊び人ぽかった)
では、女性の先輩の気持ちはつかめなかったかもしれない。
まぁ二人とも美男美女なんですが。
たぶん、それぞれに、結婚で傷ついて、
いろんな理想を自分で書き換えたときに、
はじめて、すぐ近くにいるその人を、
このひとだ!!!って思えたんでしょうね。
まさに、目が開くように。

私も、そういうことがありました。
ずっと知ってた、男友達で、
恋愛相談にも乗ってたくらいなのに、
私もたくさん恋愛して、自分で何が必要か分かってきたころに、
ある日、まるで初めて彼に会ったかのように、
「この人はいいかもしれない」って思った。
まさに、出会い直す、という感じでしたね。

だから。
きっと人間て、
そのときそのときに、自分が達成したものに応じて、
出会いが用意されてて、
その中には、
昔離れてしまった人も混ざってるんじゃないかって。

いまたとえ、相手の理想に合わなくて、
お互いにうまく行かなくて、
生木を引き裂かれるように別れたとしても、
もしも二人の相性が、
二人の運命が、お互いだ、と言うのなら、
きっといつか二人はもう一度引きあうはず。
それが、運命の法則だもの。

逆に、
そういう風に自分に自己暗示をかけておく。

決して、
「私のことをどうして好きじゃなくなったの?」って自分に自信を失ったりしないで。
「いまはタイミングが邪魔してる。つまり、今は二人はいったん離れるべきってことだ」
「でも、本当に彼が私の相手なら。きっといつかもう一度チャンスはめぐってくるはず。
きっと彼は私を見つけるはず。」
ってね。

信じたことはきっと叶うし、
それは、まず自分が信じること。
それも、荒唐無稽のことではなく。
もしも、運命がつながってるなら、
きっとまた人生は交差するから。
不安に思わず、それまでを精いっぱいに生きようって。

いったん、すべては神様に預けちゃえばいいの。
自分のせいなんかじゃないし、
彼のせいでもない。

ただ今は、二人の状況やレベルがかみ合わなかっただけ。
もしも自分がもっと自立して、
もっと素敵な自分になって、
そのとき彼もそういう道筋をたどっていれば。
そのときこそ、きっと結ばれるはずだって。

だから、そのためにも、
本当にあきらめきれない男、
時期が悪くて別れてしまった男のことは、
好きな人フォルダーに入れて、置いておくのです。

本当に縁がある男は、
いつまでもフォルダーから消えません。
けっきょくはどうでもよかったって男は、消えてしまいます。
そんなものです。

そしてある日、
ふたたび偶然会ったときに、
「あぁ、この人はやっぱり好きだなぁ」って思ったら。
またそこから新しい恋のように始めればいい。
出会い直せばいい。

人生の運命の糸を馬鹿にはできません。
私は、再会から急に盛り上がって結婚したカップルをいくつも知ってます。
彼らは、
ずっと連絡をとってなくても、
再び会ったときに、
「あぁやっぱいいな」と思っている。出会い直しているんです。

そして、いいなと思う理由は、
大体、ほかにいくつも恋をして、つきあってみて、
そのうえで、比べて初めて分かることだったりもするんですよね。

私も、いまだに数人フォルダーに入った好きな人がいます。(未婚のね)
会えば、再び強く引き付けられることもあります。
そして、それを誇らしくも思う。

だって、
自分が一度でも好きだと思った男だもの。
「こーんな男だったっけ?」なんて思っちゃったらさびしいよね。(;´Д`)

ま、とにかく。
別れそうになってパニックになってる人も、
うまく行かなくて苦しんでる人も、
もしかしたら一度手放す、と気持ちが楽になるかもしれませんよ。

あきらめる、無理に忘れるんではなくて。
もし、運命がつながってるならまた会える。
自分が上に向かってがんばって生きていったら、
またどこかで、出会い治せるんだ。って。

そう思えば、未来に向かって頑張る気になりませんか。

ぜんぶ自分の決断だと思うから、苦しんです。
自分が流れを変えられないことに、泣きたくなるんです。

すべては、
今だけの、試練。
二人の仲が本物なのか。
本当に今のままで合ってるのか。
それを問いかけられている機会だと思えば、
腹もすわります。

うまくいく二人っていうのは、
なにがあってもうまくいくもの。
どんな邪魔が入っても。
たとえ一度は別れても。

ただし、
つねに、前向きで、
魅力的でいなければ、
せっかくの運命の糸も切れてしまうと思うから。

毎日毎日を、たいせつに。
上だけを見て生きていけるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. がく より:

    部長さん、ご本出版おめでとうございます!!
    今日のテーマも奥が深いですね。
    恋愛も結婚もタイミング。どんなに気持ちがあっても、そのときのタイミングや条件が合わずに別れることもあります。
    運命の赤い糸は、どんなに振り回しても、本当の運命の人ならば、決して切れることがなく、遠くに近くにずっとつながっていると何かの本で読んだことを思い出しました。

  2. りょう より:

    部長さん、いつもblogを拝見させていただいています。
    正に今の自分自身とかぶってコメントさせていただきました。手放すことが、こんなにも気持ちが楽になるんですね。
    決して好きな気持ちが消えた訳ではないのに…。
    とても穏やかな気持ちで、自分でもびっくりです笑
    無理に流れに逆らうことは辛いですからね。
    新しい恋にしても何年後かに再び始まった恋にしても、その時素敵な自分でいられるように頑張ります。
    本の出版おめでとうございます!
    楽しみにしています。

  3. より:

    部長さん!早速本買っちゃいました☆
    やっぱりどの恋愛指南本より納得させられます。
    これからも楽しみにしています!

  4. aichan より:

    今日ブログを発見して見させていただきました。
    今の私にすごく染みました。
    涙が溢れてしまいました…
    しかし涙流して気持ちよかったのは
    いつぶり?ってくらいの
    前向きな涙でした。
    私は彼が運命かどうか
    フォルダに入れて考えながら
    楽しく毎日精一杯楽しみたいと
    思いました。

  5. H.S より:

    出版おめでとうございます!!
    絶対に手に入れたいと思います。
    いつも部長さんのブログを見させてもらっています。神様が本当は全部を操っているっていう考え方、「神様の言うとおり」もそうですが、とても好きです。
    自分の力ではどうにもならなくって、そこに執着が生まれてきそうなとき、自分のせいじゃないって、今はどうしてもダメなときなんだって思えることで、気持ちがとても楽になります。
    本当、このブログに出会えて良かったって思っています。ありがとうございます!!
    読むたびに、勇気がもらえて、前向きになれて、自分の事がもっと好きになれます!!なにより、優しくなれます♪
    これからもこのブログを見ている人、部長さんにたくさんの幸せが訪れますように!!

  6. sae より:

    部長さん、おひさしぶりです。
    以前、部室で相談させていただき、メール文まで教えていただいたsaeです。その節はほんとうにありがとうございました。
    お帰りなさい、と、御出版おめでとうございます!(遅くなってごめんなさい)
    今日の文の視点、心から賛成です!
    以前相談させていただいた彼、なんとなくうまくいかなくて、フォルダーに入れたまま放置しておいたのです。そしたら数か月も連絡がなく、最初のうちはとても辛かったけど、もう終わりかな、でも、お付き合いしてる間すごく楽しかったし、いい思い出ありがとーと、毎日楽しく暮らし始めたころ、彼から連絡が・・そしてまたつながり、遠距離ですが仲良く付き合っています。
    彼からの連絡がなくなって、あんなにつらかったのがうそのように、今はマメ男らしく、毎日何通もメールをよこします。彼に返信するたびに、部長さんブログのメールの項目を思い出し、そして今も何度も読み返し・・・近々本屋に行き、部長さんの本を手にするのがとっても楽しみです!

  7. sumire より:

    部室の方にも書きましたが、今ちょうど、うまく進んでた縁が急に見えなくなってて…不安で。
    今回のお話、とても心に響きました。私のせいでもない。彼が悪いんじゃない。そういう時もあるんですよね。
    冷静に、フラットな自分になれた気がします。
    ありがとうございます。

  8. XO より:

    部長さん、はじめまして。
    出版おめでとうございます!
    ぜひ購入したいと思います。
    今回、あまりにもタイムリーな記事だったので、初めてコメントさせていただきます。
    私は先日、遠距離の彼と別れました。
    忙しい彼に合わせて連絡を控えていたのですが、久しぶりに電話したところ、相手にもう気持ちがないのが分かったので、こちらから別れようと言いました。
    彼によると、遠距離でなかなか会えないことが駄目だったそうです。こちらから連絡を控えた事で、コミュニケーションを取らないことにも慣れてしまったらしいです。
    その時は諦めて、お互い素敵な人に巡り会えるといいね、と、笑って前向きな姿勢を見せてお別れできたのですが、
    その後、次へ行こう!という思いと、やっぱり大好きで離したくない、復縁したいという思いの狭間で揺れていました。
    相手が連絡ない状況に慣れてしまったのなら、こちらから頻繁に連絡とらないと復縁はできないんじゃないか?とか悩んだり。
    だから、今回の記事を読んで涙が出ました。
    一言一言が全身に沁みるようでした。
    出会いが偶然によるもので、好きになったタイミングも同時だったので、これは運命だ!と思ってしがみついていた部分もありました。
    でも本当に運命なら、手放してもいつかまた新しい自分で出会えるはずですよね。
    彼が今後出会う「素敵な人」は、新しい私かもしれないしそうじゃないかもしれない。
    私にとっての彼もまた同じ。
    過去にしがみついていても毎日明日はやってくるし、人も状況も刻々と変わる。
    それならその先頭に立ってどんどん変わって成長していかなきゃもったいないですよね。
    彼との付き合いでたくさんの事を学んだし、たくさんの課題が見えたから、私はこれからたくさん変われる!って思います。
    自分の伸びしろはハンパない!と思って頑張ります。
    本当にありがとうございました!
    長文失礼しました。

  9. みちる より:

    目頭が熱くなりました。
    部長さんの想いが、伝わってくるようで‥あったかい気持ちになれました。
    私も、くじけそうになる時は神様に運命をゆだねることで、気持ちに余裕ができることを最近知りました。
    今もそんな心境です。
    だから部長さんに文章化していただいて、改めて自分の気持ちの整理ができました。
    どんな道の途中でも、私は幸せになるための道を歩いていると‥
    そう信じて、毎日笑顔に元気に健康で、頑張るぞー!
    本、買いに行きます!
    部長さん大好きです
    (^-^)

  10. まぁや☆ より:

    部長さん、こんばんは。
    仕事の関係で彼と別れ早や2ヶ月経ち、少しは落ち着いたものの未だに彼を想う気持ちは冷める事はなく、不安で仕方ない日々でした。
    今回の記事を読んで、かなり胸が熱くなりました。
    周りから『諦めろ』と言われ続け凹んでましたが、勇気と安心を貰いました。ありがとうございます。
    お忙しいとは思いますが、お身体には気をつけてくださいね。

  11. サクサク より:

    恋愛部長さん
    本の出版おめでとうございます!
    今日は、さっそく本屋に行き購入してきました(^o^)/
    私は職場が名古屋なんですが、地下の本屋に恋愛部長さんの本が並んでたのを見たとき、すごく感動しました!
    私の知り合いが本を出版したような、そんな身近な気分でした(*^_^*)
    毎日少しずつ読んで、日々楽しく勉強させていただきます♪

  12. なつ より:

    部長さん、初めまして!
    読み逃げ状態ではありましたが、以前からこちらにはお世話になっておりました☆
    しかし、私の自爆により彼氏と破局・・初めての彼氏で、別れて3ヶ月・・まだ涙がでます。
    今回の記事のように考えたいけど、やっぱりまだ淋しいし、悲しい。楽しかった日々を、なかなか思いきれなくて苦しいです。
    独りだった時はこんな気持ちなんか知らなくて、なんて気楽だったことか!
    恋ってホント、『いばら道』ですね・・まだまだ私は未熟モノです(´∀`;)
    今しがた購入した部長さんの本を読んで、勉強し直そうと思います☆☆

  13. izumi より:

    はじめまして。
    いつも元気をいただきながら読ませていただいています。ありがとうございます。
    前の日記のところにコメントしてしまってすみません。
    実は、今、毎日毎日、この記事をプリントアウトして、お守りのように読み返しているもので。
    実は先日、大好きな人とお互いの状況があわず、別れる決意をしました。
    泣いていてもしょうがないですもんね。
    恋愛部長が書いてくれた言葉を信じ、二人に繋がっている運命を信じ、私も前を向いていこうと思います。
    心が不安になって、泣きそうになったとき、いつも本当に勇気付けられています。
    最後の日、この日記のおかげで、やせ我慢でも明るく元気付けれるような言葉を、彼に伝えることができました。
    一人じゃ、重く暗くなっていたと思います。
    ああ、だめだ、今、コメント書いていても涙が溢れてしまう(笑
    明るい方向で、明るい方向でがんばれねば!
    これからも、ブログ楽しみにしていますね。
    どうかお体に気をつけて、日々、ますます輝いてください^^

  14. みゆき より:

    すごく涙がでました。
    大好きな彼に別れをつげられ、どうしようもなくなっていたんですが、がんばろうって思えました(^^)

  15. めめ より:

    はじめて読み、涙が出ました。私は早くに出来婚しています。その時は、その人が最大級だったから。けれど数年して初恋の彼と再会して、その彼とのトラブルで落ち込んでいました。旦那を裏切った重さ、彼への本当の気持ち、自分の自己嫌悪、どうにもならない流れ、答えが出ない迷い、何もかもがモヤモヤしていて霧の中にいる気分でした。部長さんのブログを読んで、また恋愛がしたいと思うこともあれば、旦那への思いを考えたり、何か結論が出たわけじゃないんですが、とても衝撃を受けたのでコメントしました!恋愛って人って奥が深い!

  16. やっこちゃん より:

    ありがとうございます。私は 大好きな人に自分が愛され続ける自信がなく自分から別れを告げ何年も泣き暮らしました。何十年かたち それでも まだ好きな自分に 本当に縁ならこんなに好きならきっとまた会えると 自分にいい聞かせても 勝手な考えかなと思っていました。
    だから 今 偶然にこのブログ読み 泣いてしまいました。ありがとうございます。とても暖かく心に染みました。

  17. ココ より:

    本当に 涙がでるくらい助けていただいてます。
    私 年上なのに 離婚して 子育てして 恋愛から
    遠ざかっていた分、恋した私は完全に、心奪われて
    彼が去った時、おかしくなりそうで、いまだに忘れられなくて 不完全燃焼とは怖いものです。
    でも、運命が合って出会えた彼、でも 何かが狂って
    別れた、タイミングが合わなかった、心のタイミングが
    そうですね、本当に縁があれば また会える
    何かで繋がる人になる。
    そう思って 今は思い出にしたいと思ってます。
    いつもありがとうございます

  18. 恋愛依存症 より:

    先月、遠距離の末別れてしまいました。
    理由は、私の下宿生活での寂しさと、彼の忙しいさでした。
    いつも私が会えなくてもいいから、もう少し連絡をしてほしい、もう少し気持ちを伝えて欲しい。と彼に言っていました。今ではそれが、彼にプレッシャーを与えてしまっていたのかと反省しています。
    別れも、けんか別れのような状態になってしまい、その後はすごく反省して、やり直したいと思ったんですが、彼の方が全く連絡をとりたくないみたいで。
    共通の友達伝えに、私の幸せを思ってだとか、後悔していたと聞いて、それなら、時間を空けて復縁を切り出そうと思っていたのですが、最近では
    好きな人がいたらしいなど聞いて、何が本当のことなのか分からなくて、私自身、どうしていいかわからない状態でした。
    友達伝えでお互い本当のことを言わないのがいけないんだと思い、やり直したいという気持ちと、好きな人がいるなら本当のことを言って欲しいという気持ちをぶつけましたが、
    結局、そのことには触れず、やり直す気はないということだけ言われました。
    そんなとき、この記事を読んで、私も前を向かないといけないと思い、最後に、反省していたことと、感謝を伝えました。
    これ以上連絡しても、彼を傷つけるだけだと思い、一切連絡をしないと決めました。
    けれど、付き合っていた頃の自分の恋愛への依存しすぎさなどを反省するたび、今なら上手くやれたかもしれないと思い、彼のことを思い出してしまいます。もう一度やり直したいと思ってしまいます。
    このやりきれない思い、どうすればいいのでしょうか。

  19. ひとみ より:

    読んでて本当に泣けました。涙が出ました。
    特にこの文に
    うまくいく二人っていうのは、
    なにがあってもうまくいくもの。
    どんな邪魔が入っても。
    たとえ一度は別れても。
    そうですよね、出会い直せばいいですよね。
    一旦手放すには難しそうですけど、
    信じます。
    このブログ初めて読んだんですけど
    とってもいいなと思いました。
    元気が出てきました。
    ありがとうございます。

  20. yuchappy より:

    初めてこのブログを読みました。
    一文一文、涙が止まりませんでした。
    「もし、あの時~だったら」何度も思いました。
    私は彼ほど好きになった相手はいません。
    彼との過去があるから、未来に繋げて、今を精一杯生きているんだなと思いました。

  21. ミナ より:

    つらい恋の中でこちらを知り、
    文章の中に溢れ出る恋愛部長のお人柄に惹かれ、すべて読ませていただきました。
    毎日、お守りのように。
    自分なりに頑張ったけど、とうとう終わってしまいました。
    終わってしまった恋ですが、
    まだ、ふとしたときに「もしもあの時、こうしていれば」などと考えても仕方のないことを考えてしまうのです。
    そんなときはいつも、このページを読んでいます。
    不思議と穏やかな心になります。
    ありがとうございます。

  22. あいり より:

    文章を読んで気持ちがすごく楽になりました。
    私も一旦彼をフォルダに入れて
    運命の人かどうか神様に聞いてみようと思います。

  23. machi より:

    こんにちは。
    私も他の読者さんと同様に、大切にお守りのように読んでいる記事です。
    魂レベルで引き合っている感じがして、タイミングも何もかも出来過ぎな出会いがあり、もうこれは運命に違いない!!と確信した人がいました。でも、一緒に過ごすうち、相手にとってはそうでなくなったのか、会えなくなって半年以上が経ちます。
    相手は6月から海外赴任。現実は、相手がこちらをもう見てくれていないのが事実なのでとても辛いです。
    寂しくて、今でも運命だという気持ちが捨てきれなくて、でも私だっていつまでも待てなくて( ; ; )私は何より家庭を持つのが夢で、この人に会ったとき「あ、これを待っていたんだ。ついにこのときが来たんだ」とすべてが腑に落ちたのですが、この恋に破れた今、もはや次に進みたいのかすらわかりません。「これが叶わないなら運命なんてない」と感じています。
    それでも私には時間の制限もあるし、家庭を持つ夢は諦めたくないので、新しい出会いに踏み出してみたりしながらも、やはりこの出会いを信じたくて、とにかく気持ちが「うわぁぁっ」となるときにこの記事を読んで落ち着いています。
    気持ちと一緒でまとまりがない文章になりましたが(笑)、急にお礼を言いたくなったのでここにメッセージを残します。
    部長さん、ありがとう(*^^*)

  24. あきこ より:

    とても言葉が心に沁みました。
    私は最近遊びに行くようになった彼を好き過ぎて、彼が他の女友達と遊びに行くことが許せずにいます。
    だけど束縛し過ぎる、LINEをし過ぎる、そんな私から彼が離れたくなるのも分かるなと、このブログを読んで反省しました。
    男には会う以外メールはそれ程重要じゃないとか、お互い運命の人なら離れてもまたつながれる、という文章で、気持ちが落ち着きました。
    私がどんなに、少しも彼を自由にするまいとしていたかが分かりました。
    実際彼は私のメールが頻繁になり過ぎてから体調を壊しがちで、自分が怖いです。これは私のせいか、考え過ぎかもしれませんが…。
    本を出されたようで、興味があります。
    どこを見れば分かるのでしょうか?ブログ内を探してみます…。

  25. うさぎ より:

    またつながる
    今の私の心にひびきました。
    1年同棲、先日離婚して8年になる元の奥さんが
    帰りたい。どうして??
    でも受け入れるとの返事
    人生の転機
    仕事も心のよりどころもすべてなくし
    泣き続けて2か月
    でも糸がつながっていれば・・・
    奥さんと糸がつながっていたんですね。
    前を見てあるきます。

  26. milky より:

    大好きだった彼と忙しさが原因で別れました。スッキリしたはずなのにでも本当は彼の事が大好き…。でもこのまま一緒にいても彼の忙しさや私の寂しさは変わらないと思い別れました。新しく彼ができても元彼を思い出してしまい新しい彼を傷つけました。こんな私はもう恋愛する資格なんてないと思いました。大好きな彼と別れて私は得たものが一つだけあります。それは自分には無理だと思っていた『趣味』です。その趣味を心から楽しんでいた時期、彼以外の好きな人に出会えました。でもなぜか時間が経つにつれてうまくいかない…。なんでかな…でもまぁいっか!笑 と構えていられるようにもなりました。笑
    そんな時大好きだった彼から連絡がきたんです。
    なんで今の彼と上手くいってない時に限ってきちゃうんだろう…と悩みましたが返信してみました。仕事を頑張っているとの報告でした。そして突然結婚の話題になり、やっぱり結婚したかったよね…と。タイミングが合わなかったね…と。これから合うかな?と聞かれ私はいつだって◎と答えました。まだ先はどうなるかわかりませんが彼が結婚したいと思った時一番に思い出してもらえた事、とても幸せです。何年たっても優しくて変わらない彼をこれからも大切に思って生きていけますようにと今は静かに願っているところです。