スポンサーリンク

今年のバレンタイン、どうするか

 さて、うっかりしていましたが(うっかりしすぎ)
今週バレンタインだね!
すみません~さすがに今年はバレンタインはスルーの部長です。
だって日曜だもん。
毎年、バレンタインにはお世話になってる男子にチョコレートを配るんですが、
基本、その日が休みだったら、
スルーさせていただくことにしてます。です。
ま、土曜なら金曜にあげるかもしれないけど、、
日曜じゃなぁ。
さて、バレンタインデー、付き合ってる人がいる人はめいっぱい利用して
楽しいデートしてくださいね~
なんでも男子は、彼女の手づくりは、
とにかくじ~んとするらしいので、
(「オレのためにわざわざ!!!」というその「わざわざ感」がすっごくうれしいんだって)
これからでも遅くないので、高額チョコレートではなく、手作りをおススメ。
昨日男友達とバレンタインデー話をしてたら、
彼も、ものすごく力説してましたよ(笑)
でも、もちろん、義理だと分かってるとしらけるのも男子らしく、
その他大勢の一人として手作りあげても、
そこまで喜ばれません。
去年私が証明済み(爆)
何でもかんでも手作りだといいわけではなく、
「オレのために」という部分が大事のようですね。
義理と分かってる場合は、市販で美味しいの、
本命としてあげるなら手作り、ということでしょうか。
さて、付き合ってる人がいる場合も、
今年、会えない予定である場合。
別にそんなに気にやまないほうがいいと思います。
男性にとっては、バレンタインデーをそんなに重視してない人も多いですし。
彼女が力んでるほど彼氏のほうはなんとも思ってない場合が多い気がします。
まぁ去年(か一昨年?)も言いましたが、
バレンタインデーは、女子の自己満足イベント!
と割り切って、あまり相手の対応に一喜一憂しないほうがいいですよ。
むしろ、バレンタインデーは、自分の戦略に利用する。
それくらいの気分でいないとね。
振り回されちゃいけません。
たかが一日。
それも、男子から見たら、
「好きでもない甘いものをもったいつけて渡される、不思議な日」
特に、片思いの皆さん。
この日に告白!とか思ってないでしょうね?(笑)
チョコレートを渡すのは構わないけど、
あくまでも、「本命かどっちか、最終判断は分からない・・」くらいにしたほうがいいですよ。
「はい、チョコレート。美味しいの探すの苦労したんだぞ!」くらいでいいんじゃないかな。
変に、「実は義理ではありません」とか言わないほうがいいと思います。
(ついさっきmixiニュースでそんなようなアドバイス読んだばっかだけどさ)(;´Д`)
少し相手の目を見つめて、
上記のセリフを言うだけで、
男子的には、「あ・・もしかしてこれ本命チョコ?!」って勝手に妄想するしねえ。
そのドキ!っとさせ感がバレンタインデーの上手な使い方かなぁと思います。
義理にかこつけて渡しちゃおう!と思ってる方がいたら。
それはそれで止めませんし、
男子は義理でもうれしいものらしいので、渡せる機会があるなら渡すのもありです。
でも、相手から義理以上のリアクションをもらおうと期待しないこと。
どーも、いろんな恋愛指南本を読んでか、知識ある人ほど、
「好きな子にチョコもらってこの反応ってのはないよね?!」「彼は私なんか圏外?!」って
勝手に気をもむ可能性もあります。
でもね。
義理チョコかな?と男子が判断したなら、
それに過剰反応しないように、勘違いして恥かかないように、
平静を装う男性はけっこういると思うのです。
だから、あまり表面上の反応にあわあわしないことです。
義理っぽく渡すなら、義理に徹して。
相手の反応も気にしない。
と書くと、
「じゃやっぱり、本命チョコです!って渡したほうがよくないか?!」と思うと思いますが、
チョコレートを使おうが使うまいが、
告白は告白。
しないに越したことはない。
これは私の意見ですが。
とにかく、いくら2人の距離が縮まらなくてイライラしていようが、
相手が草食で食いついてこないから・・とか、
あれやこれや考えても、
所詮それは自分の都合です。自分スケジュール。
それを無理に押しとおさないで、
相手を見ながら、柔軟に対応する。
すべては今現在の相手との距離感の問題。
もしも相手がほとんど掌中に入りかけていて、
デートも何回も誘われてて、あとひと押し!の関係なら、
「日曜デートしない?」って誘ってチョコレートをあげるのはすごく有効。
もし手作りだったりしたら、あげただけで彼は、「これは行ける!!!!」って
心でガッツポーズでしょうね。w
でも、相手が受け身状態で、
デートもそんなにしたことない間柄なら、
この日は残念ですが、スルーしたほうが安全。
同じ、付き合う前の関係でも、状況に応じて、
バレンタインを使うか使わないかの判断が分かれると思うのです。
バレンタインだろうがなかろうが。
大事な基本は、
相手の状況を読む。
相手のテンションを推し量ること。
ここに書いた以外の状況もいろいろあると思いますが、
それぞれ、最適と思える戦略を練ってくださいね。
皆さんのバレンタインが素敵なものになりますように♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マコ より:

    恋愛部長様はじめまして。いつも読んでます!
    うちの彼は甘い物にもイベントにも興味がないので、バレンタインはどうでもいいらしいです。。
    「お返しせなあかんやん」とか言われる始末です。
    誕生日とかは別らしいんですが。
    でもそれが本音なんだろうなぁと。
    本人は女子にそういうことは言わない方がいいということはわかってるみたいなんですけどね。。
    あげるなら自己満足で、お返しに期待せず。ですね。
    去年はそうはいいつつお返しくれましたが。。
    でもあげ甲斐がなくて盛り下がりますね…。

  2. さおり* より:

    こんにちは^^
    部長さんのブログ毎回読ませて頂いております!
    それにも関わらず、バレンタイン前に、禁止事項?を全て成し遂げてしまいました\^^/実際会って渡すと、気持ちが高ぶってしまいました。反省(;;)
    前回のバレンタインの記事も見ていたのに…
    告白はしないに越したことはないって言われてたのに…
    でも、ほんとにそうだって事が確かめられました(笑) 勿論、それが全ての人に当てはまる訳ではないけれど、私は今後の教訓として心に刻みます。
    まだ渡していない方々には、落ち着いて冷静に!!、事を運んで頂きたいです。
    部長さんのブログ、これからも楽しみにしております!♪