スポンサーリンク

男にとっての仕事

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

今たまたま自分が頭男モード入ってるので、(爆)
これを機会に、
男と仕事の話でも書いておきます。
よく言われることですが、
男の人にとっての、仕事。
これは、我々女には計り知れないほどの重要な意味を持ってるといいますよね。
仕事のコンディションひとつで、
男は、まるで別人格になってしまう。
それは何故なんでしょう?
よく思うのは、男には、社会的地位以外の尺度が存在しないからじゃないかな。
女子は、「仕事ができる」なんて、尺度の中でもプライオリティ低いよね。(;´Д`)
それよりは、「モテる」「かわいい」「すごい彼氏がいる」
みたいな、別の尺度で、計ることができる。
逆に、一個の尺度で失敗しても、全否定にはならない。
仕事ができる子は、かわいくなくても自尊心が守られるし、
かわいい子は、モテまくってればそれで女王になれる。
(むしろ仕事ができる子より、モテる子のほうがえらいし)(;´Д`)
でも、男子は、一個しかない。
仕事ができるか。有能か。稼げるか。
別に、顔が良くてもモテても、仕事ができなきゃ、男と言う尺度では亜流。
自分の存在意義を信じることができない。
しかも、男は、プライドの生き物である。
つねに、褒められて、尊敬されて、権力を握ることがたいせつ。
プライドを傷つけられることを、何よりも恐れ嫌う。
だとすると、
男の人にとっての仕事は、人生そのもの。彼自身。
なんですよね。きっと。
そして、この競争社会で、彼らは勝ち抜くことに、本能的な喜びを抱いている。
女の子は、そもそも攻撃性の低い生き物なので、
いざとなると、サポートに回ったり、潤滑油としての自分に満足できるけど、
男は、ダメ。
勝ってこそ。勝ち上がってこそ。
どんな競争でも、
それが、出世という軸でなくても、芸術という軸でも、人からの評価という軸でも。
とにかく、勝ち上がること、ひとより勝ることを、
本能的に求めてしまうんだと思います。
いまの若い子だって、一見無欲に見えますが、逆で、
汗臭い努力などしなくても自分の才能が認められれば・・とか、
社会で自分はもっとうまくやれるはず・・と思ってるに過ぎない気がする。
だからこそ、実社会の競争でうまく行かなくて、
「こんなはずでは・・・」ともがいてる。
もちろん個人差はあるし、彼女の前ではそういうの見せてない人も多いと思いますが、
男の人にとっての仕事、職場、社会、に対する情熱というか、思い入れって、
ものすごいなって思う。
知ってますか。
仕事が原因の自殺はほとんど男なんですって。
女のひとは、仕事なんかじゃ死なないんですよ。
(恋愛とかは多そうだけど)
何が言いたいかって、
男の人の仕事への執着は、
いくらがんばって想像してみたところで、我々の想像の域を超えてるってことですね。
_| ̄|○
だけど、
それを、「知ってる気になる」のと、
「彼らの執着は想像を絶する」と思っているのとでは、少し態度が違って。
私は、しょせん分からないことだから、と少し警戒しています。いつも。
私も仕事をする人間なので、
つい、「私だって仕事のときはこうだけどさ・・」と
自分尺度を持ち込みがちなんですが、
男にとっての仕事は、
たとえおなじ職場のおなじ業務だとしても、
全然違うものに見えてるんじゃないかって。
それに気づいてからは、
自分の軽はずみな判断は避けようって思いました。
もちろん、過去にそれで失敗してるからだけどね。
きっと、男と女は、同じものを見ても違う風景違う文脈に見えてるんですね。
感情の起伏も、こだわる場所も、死にたくなる気持ちも。
きっと想像のつかないもの。
だから、それはそういうものなんだって、
そのまんまの姿で受け止めたいと思う。
仕事がうまく行ってないときの男は、手負いの猛獣です。
何を言っても、噛み付かれる。
何をしても、怒られる。
自分に腹を立て、周囲に怒りを抱き、傷ついたプライドをもてあまして心の中で吼えている。
そんなときに、余計な事を言ってもダメ。してもダメ。
たぶん、そういうこと。
女の子だから、なんだか心配になって、
あれこれやさしくしてみたり、メールしたり、電話したりして
こまこま元気出して~とやりたくなるけど、
どうも、そういう言葉も、
耳には届いてない。
「俺は大変なんだ!」オーラをバチバチ撒き散らし、
せっかくの好意も無駄にしてしまう。
あぁ、そういうことするから彼女は怒るのに・・・
と人様の彼氏だったらすぐ分かるんですが。
なかなか自分の彼氏のときはうまい対処ができなかったりします。
_| ̄|○
なんかねー、そういうときって、
相手の目にこっちが入ってないから、
むっちゃくちゃ不安にもなるんだよねーー。
ある先輩が、忙しい部署になったとたん、
新婚の奥様がおかしくなってしまわれたことがありましたね。
新婚と部署異動が重なったのがいけません。
奥さんは、「結婚したとたん、彼は冷たくなった。もう興味はないの?」と不安になったらしい。「新しい部署の仕事の前には私なんかもうどうでもいいの?」と。
忙しい人は、その旨を相手に説明する余裕がそもそもないのが問題で。
時間的にも会えない上に、
その説明をする気配りや、やさしい態度、やさしい言葉も同時に失ってしまうのです。
だから、相手は、全部いっきょに押し寄せられて、不安になるんですよね。
ホント、何度も書いてますが、
仕事が忙しい時の男。
仕事がうまく行ってない時の男。
仕事が正念場になっている時の男。
これらは、要注意です。
こっちが思いもかけないようなひどい態度や、冷たい言葉、ぞんざいな対応をします。
それが、気持ちが冷めた?というなら、
あえて言いますが、
その通りとも言えます。
それは、仕事を前に、等しく男の人は、恋愛の温度が下がるから。
そう、気持ちが確かに冷めるんですよね。(;´Д`)
仕事に比べてね。
だから、悲しんでもしょうがない。
焦ってもしょうがない。
そこは冷静に受け止めて。
大事なことは、
それはこっちのせいじゃない!!!ってこと。
「なにかメールが悪かった?」
「あのときの態度がいけなかった?」
「しつこくしたからいけないの?」
なんてちまちま心配して思いなやんでもしょうがない。
相手のコンディションが悪いんです。
相手が恋愛どころじゃないんです。
恋愛自体から、気持ちが冷めてるんです。
大丈夫、そういう時は、浮気もできません。
(単なる欲望処理はするかもしれんが)
男を仕事に奪われたら、あわてず、騒がず、静観しましょう。
彼がしばらくもどって来そうにないなら、
長期戦と鷹揚に構えるか。
いったん離れる、距離を置く、など考えたほうがいい。
男だって、延々何十年も仕事一筋で行くわけではありませんしね。
どこかでふと息継ぎしたくなるときもある。
仕事との上手な距離感を見つけるときも来る。
とにかく、男に、言っちゃいけないセリフは、
「私と仕事どっちが大事なの?」ですよね。
だって、仕事、って心の中で即答してるのが見えるから。(;´Д`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あっこ より:

    ああ・・・・・
    恋愛部長様
    正しく正しくま・さ・し・く!!!!!!
    私の彼はそうです
    ×2の彼
    最初の結婚もそう。
    次の結婚もそう。
    本当に仕事仕事仕事仕事仕事で、過ごしてきて、×2。
    今もそう
    自分を曲げれない。
    「家族の為に家族の為に仕事をする」
    「先々の為に、来世の為に、息子の為に仕事を頑張る。お客様の為に頑張る」
    それを曲げることは出来ない
    私が、それを上回る女になっていないのか?
    そんな人なのか?
    グルグル頭の中、回っています
    人を変えることなんて出来ません
    自分を変えること・・・・・
    どうすればいいのでしょう
    こんな彼のそばで2人で働いています
    仕事を手伝いたいと思う。
    でも、女としての人生歩みたいって思う
    彼のそばにいて、私は女としての人生を生きれるのか。。。。。?
    毎日考えるところです。
    仕事仕事仕事。
    本当に彼は凄い
    人生すべてを掛けています。
    理解できる日は来ますか??
    私が強い女性になることですかね~?
    仕事仕事仕事仕事。
    仕事を捨てることは出来なくても、私が離れていくことは、間違えなく止めない彼
    考えたほうがいいよね~~っと思いながら、もう1年。
    また、ブログ待ってます☆

  2. 恋愛部長 より:

    >あっこさん
    ほほ~。彼は×2だとすると、そうとう筋金入りですね。そういう人は、ある日いろんなことを達成できると落ち着いたりしますが、けっこういい年まで仕事仕事でいく可能性もありますね。(;´Д`)あっこさんのおっしゃるとおり、あっこさん次第だと思います。ただ、彼のように仕事人間にとって、一番大事なのは、「仕事する俺にとって一番有益な存在」です。それは、仕事を実際に手伝うことに限らず、私生活で、生活を整えてあげるとか、リラックスして発想を転換する時間をあげられる、とか、そういう女ならではの役目だと思う。それがあるから彼も2回も結婚してるんじゃないかな。彼にとって、彼が仕事をする場所を整えてあげられる女であるアピールは、彼のような仕事人間にはそうとう刺さると思いますけどね~。がんばってくださいね!!

  3. クローバー より:

    部長さんはいつ頃から留学されるんですか?私は弟が10年以上前から海外で暮らしていますが、始めは大変そうでしたが今は楽しんでいるようです。
    仕事しながらの準備はただでさえ忙しい部長さんは時間があっという間だと思いますが、体は大事にされて下さいね。(*^_^*)
    私も過去2回程失恋が悲しくて山手線に…なんて今では考えられない事を思いましたが、私の回りを見ても♀社会は恋愛や結婚に比重が高く、男性は仕事に比重高いです。
    仕事で行き詰まっても女性は友達や彼(夫)に聞いて貰おうとする人多いですし、男性は結論出てからでも話す人と話さない人いますよね。
    私も何度か墓穴を掘りまくっていた時期があり、最近は踏み込めない話は信号に気付くようになりました。
    うっかりしていたら、その場では話題を変えたりマッサージしたりしています。
    彼が欲しかった答えが後から解る時もあり、一瞬『あちゃー』と思います。彼の表情や反応を読み取る為に必要だったと、自分に都合良く考えられるようになりました。
    彼は相変わらず忙しいのに、先週末も時間を作ってくれました。o(^-^)oいつもの短い時間よりは長く一緒でしたが、ほとんどバタンキューだったんです(^_^;)それでも時間を作ってくれた事は嬉しく、このまま進んで行けたら嬉しいです。
    幸い体は健康な彼ですが、彼の疲れが少しでも和らぐような時間を過ごして『会ってよかった。また会いたい』と思わせます。あんなに重たくなっていた時が嘘みたくなったのは、部長さんのおかげです。
    離婚前のどん底の私を知っている友達からも『顔がスッキリして綺麗?になった』と言われました。暴走しまくりな私を知っている友達なので、とても嬉しかったです。やはり恋愛は楽しく幸せが良いですね。
    かなり遠回りをしましたが、お陰様で今がベストで幸せです。ありがとうございます(*^_^*)

  4. みき より:

    初めまして!!
    告白させるで検索してここにたどりつき、過去のも全部読みました。とっっても勉強になりました!! ここを読んでるとメールしてなくても全くの平常心でいられます☆
    忙しいと思いますが、更新楽しみにしています(^^)

  5. より:

    こんにちわ
    忙しい男!!ねぇ
    私はきっぱり別れましたよ。
    私も「忙しい男の人」って初めて付き合って、???の日々でしたよ
    世の中にそんなに仕事に夢中になる人がいるのも不思議で、かなり興味もあって、たまに会う時のドキドキ感など、また次に会えるまでのキュンとした気持ちなど 始めは自分なりに楽しんではいたけど、でも会いたい時に会えないのが何十回も続くと、「この人では違う」と判断しましたよ。
    かなり悩んだけど、私は好きな人とはお互い楽しくて、何でも言えて、ふざけて、笑って、喧嘩して仲直りしてって、仕事で忙しくても彼女に余裕がある人が良いな!!
    「きっとこの先、もし結婚しても男の仕事は一生だから、ずーっと仕事で家庭の事はあまり見ない人だなあ」と判断しました。
    以前書いた「恐ろしく冷たい言葉」も、付き合ってる時から出る言葉は、これからも出るから....
    今は凄くスッキリして、別れて良かったと思います。
    なんていうのかな、私の場合はあまり会えないのが不思議で、会ってる時にはあまり「好き」って感じないのに、仕事が忙しくて会えない時間が長いと「好き?」みたくなって、今思うと何で好きだったのか、ちょっと解らない自分に驚いてます。
    たまーにしか会えない事で会える時に「浮かれてた」っやつだわ

  6. 恋愛部長 より:

    >クローバーさん
    今まさに留学先と交渉で格闘中です。早ければ今年中に行けるかな?ってくらいです。英語も勉強してもしてもうまくならないし、焦る~~~。(;´Д`)
    さて。良かったですね。一時期の心配も、こうして振り返れば、何てことない、仕事か!ってことですよね。こういう経験が積み重なっていけば、彼にとって、この上ない心地よい人=クローバーさん、ということが確実になりますね。会えなくてきっと寂しくてなきたくなる夜もあると思いますが、クローバーさん、がんばって!私も応援してます!!

  7. 匿名 より:

    >みきさん
    そうです。メールなんて、気にしてると恋愛の動作を見誤りますから!!努めて気にしないようにね!悪いほうに考えると悪いほうに行きますからね!!

  8. 恋愛部長 より:

    >姫さん
    ですよね~。会えないからこそ少ない回数でも会えると盛り上がるものですね。(;´Д`)でも、本当は、いっぱい会ってみてそれでも好きな人を選ぶべきなんですけどね。まぁ仕事忙しい人は、ある意味、人間性を失ってますから。それなりの覚悟が必要だってよく思うんです。

  9. momo より:

    部長さま。
    先日はアドバイスありがとうございました♪
    取りあえず、告白は思いとどまっているmomoでございます。
    例の彼なのですが、、なぜかお盆休み中に激務にさらされているそうで!
    先週1回しかメールがありませんでした…
    夜中の3時に「仕事が超忙しい。今から帰ります…」
    私がメールでしていた話には
    「その話は今度会った時にゆっくり聞くね」
    と書いてありました。
    なんか…
    付き合う、付き合わないの話をしないまま
    また彼が激務に突入したらどうしようかと
    不安になってしまいました…
    「忙しい男」の書き込みを色々読んでいます。
    気持ちの持っていきたか、本当に難しいですね(>_<)
    いい方法が中々思いつかないです…

  10. S より:

    momoさま
    私もそういう時期がありましたが、あせらないほうがいいですよ。
    私はそういう時期は複数気になる人がいたので、(偶然かもしれないですが。フリーのときは一人にしぼりません♪)他の人とデートしたりしてました。その方が楽ですよー。ちょっと相手に気を遣いますけど。
    部長さんの「ひいてるときに押すな」ってあたってると思うんですよね~。忙しいときにはアクションしない方がいいかもです。

  11. 恋愛部長 より:

    >momoさん
    そういうときこそ、発想の転換ですね!いま焦るのが一番まずいです。そういうmomoさんのために。私がよくやる&よくアドバイスしてうまくいく方法を。もう自分が彼女だと思って行動することです。何もなくても、です。彼女になったつもりで、彼にやさしくしてあげてください。そのつもりで行動していると、彼が釣られます。もちろん、「私たちつきあってるよね~」とか言っちゃ駄目ですよ。あくまでも自分の気持ちの上で。いま白黒はっきりさせることに何の意味もないし、この先チャンスがなくなったわけでもありません。男は、気持ちが満ちて、この子と付き合おう、この子が好きだ、と思ったら行動に出しますから。それが出てないうちは、まだ機が熟していないのだと思って。その代わり、付き合ってるような気持ちで接すればいいと思います。そうする中で、彼も、「この子が彼女だと、こんなにしてくれるんだ。やさしくて、思いやりがあっていいな。仕事が忙しいときもこんな風に接してくれるなんて理想的だな」と思う瞬間が来るはず。(つうか、そう感じさせなきゃ駄目)ここで彼が忙しいからって惑わされないことです。勝負はまだ続いてるんですから!気を抜かないでね!!

  12. 恋愛部長 より:

    >Sさん
    なぜかほかに気になる人がいるとうまくいくんですよね~やっぱりsさんもですか!(男友達ともよくそう言ってるんですよね)でもこれなかなか実践してもらえないアドバイスの一位かも。(;´Д`)ほんとに効果的なのにな~。女の子は思い込むとそこ一直線だから。そこが失敗の原因なんですけどねえ。

  13. momo より:

    アドバイスありがとうございます!
    彼がひっじょーーーーーにガードが固く
    素の自分を中々見せないタイプです…
    だから彼女のつもりで接する、というのが難しく
    相変わらず私がご機嫌伺いしてるような感じです…。
    でも忙しい人にはそうしてあげるくらいしか
    方法がないですよね。。
    彼女になったつもりで暖かく接するという感じですよね。
    前に書いたのですが、彼は仕事の関係があった人なので
    未だに敬語で話しています。
    距離を感じるので辞めたいのですが
    仕事上彼の方が立場が上だった、というのと
    馴れ馴れしい雰囲気を彼は嫌うタイプなので
    私の方からなんとなーくタメ語で話せません…
    彼はいわゆる「面倒くさい男」なんです。
    こういう場合はどうすればいいんでしょう?

  14. 恋愛部長 より:

    >momoさん
    いいのいいの、彼の態度は関係なくて。自分の気の持ちようだけを変えればいい。相手に要求するものはなにもないですよ。自分が、彼に対して自信を持つ、ということです。敬語に関しては、私もわりと崩せないタイプですが、たまに興奮してるときにタメ口混ぜるとか、ちょっとずつ混ぜていけばそのうち敬語じゃなくなりますよ。いきなりじゃなくて。向こうも、ちょっとタメ口入った方が、「お?」ってうれしそうな顔するものですよ。自然にちょっとずつ、相手の反応を見ながらやってみてくださいね。
    面倒くさい人のほうが、ぐっと懐に入り込むと弱いです。びくびく顔色伺ったりしないで、自信を持ってね!

  15. 匿名 より:

    部長さま
    お忙しいときにコメントありがとうございます(>_<)
    本当に嬉しいです!
    1週間大人しく待っていたらメールきました。
    しかもとってもスィートなメールです!
    「早く会いたいです…」って(照)
    なんだか少し安心しました。
    なんで自信が持てないんでしょうねー
    ほんと自分でも不思議です。
    つきあうまでこんなに時間がかかった経験がないので
    そのせいなんでしょうか。
    久しぶりに好きな人ができたからでしょうか。
    気晴らしに友達と飲み会の企画とかしています。
    彼に会った時に最高の笑顔でいられるように
    頑張りますね!
    いい報告ができますように☆

  16. momo より:

    名前が外れてましたね↑momoです。
    なんとか自信を持てるように
    次のデートの時は頑張ってきます!

  17. 恋愛部長 より:

    >momoさん
    よかったよかった。momoさんはまず課題は自信!ですね。もう白黒はっきりなんてあわてないで、どっしり、彼の気持ちを信じて行動するのがいいですね。大丈夫、彼がそこまで意思表示してくれてるんだから、あとは、彼が手を出しやすいようにしてあげるだけで。女は最後は自信ですよ!自信のある女には男はひれ伏すようにできてるんですから。がんばって!!

  18. 初めてのアナウンサー より:

    私はすごくさびしがりで、なかなか待つことが出来ない性格です。
    いつでも連絡がまめに来る人が好きでした。
    でもそれは、学生であったり、どちからというとあまり働く意欲のない方が多かった気がします。
    男性は仕事モードに入ったら、本当に身勝手にみえてしまいます。
    けれど、そのような男性は必ず仕事でなんらかの成果を出しています。
    連絡が無くなった事で我慢できなくなり、それがら原因で私から別れをきりだしてしまった元カレと連絡をとりました。
    彼は当時嫌いではない、むしろ好きだと言っていました。
    私はだったら何故連絡をしてくれないの?
    と、問いただしました。
    それは彼にとってとても辛かったようです。
    男性には仕事に影響され恋愛がよくわからなくなってしまう時期があるらしく、その時には温かく見守ることが大事なんだなと…
    でも待てない気持ちも事実。。
    待ちたくても意識を反らす事は私には至難の技。
    難しい問題ですが、やっぱりタイミングってあるのかなと思います。

  19. より:

    おおげさ
    仕事をカネのためと割り切ってる男もいくらでもいる
    仕事で自殺するやつは中間管理職のやつら
    仕事だけで男の尺度ははかれんよ