スポンサーリンク

効く自己暗示、効かない自己暗示

はい、まずみなさん、
今日11月17日は新月ですよ!明日の明け方までだよ!
今すぐここから出て瑠花さんのブログへ!(こらこら)
という私はもうすっかり済ませました。
ちゅうか、海外いたときは、時差で微妙にどこがボイドタイムか分からず、(;´Д`)
新月は見送っておったので、半年ぶりでした★
で、せっかくだからと、これまで(2007年~)お願いした内容がどんだけ叶ったか
ざーっとチェックしてみたんですが。
おっもしろいことに、
最初のころほど、あほなこと書いて大はずし!!!!してます。
そして、その後、アフォーメーションの仕方や、コツがつかめて来たのか、
ほとんどが、叶ってます。(驚)
留学関係も、恋愛関係も、見事に100%叶ってます。(きゃー)
って、私どんだけ暗示にかかりやすいんだよ?って気もするが。(;´Д`)
でもね、でも。
お願いの仕方が明らかに1~2回目とそのあとで違うんですよ。なにしろ。
最初のころは、自分でも、「こりゃないだろ!わはは」みたいな、
ちょっと夢見がちで、しかも妙に具体的なことを書いてました。
「○○の仕事で○○さんに褒められて、出世する」とかさー。
「○○が認められて有名な人から仕事を頼まれる」とかさー。(なんだ有名な人ってw)
要するに、起こる事象、結果にばっかり目が行ってたの。
「○○さんに告白されて付き合い始める(はぁと)」とかね。
でも、そういうのはことごとく叶いませんでした。
それどころか逆に行ったのもあります。
それは、自分でも、
結果に目が行くだけで、そこへたどり着く自分が、どういう状態になりたいのかが、
まったく見えてなかったからだと思う。
要するに、間がすっとんで、ただの、願掛け状態になってた。七夕のお願いごと状態。
でも、途中から、瑠花さんのアフォーメーションとかを参考に、
本当にそのときの心の状態を、どういう状態にしたいか?とか、
どういう状態に向かって頑張っていくようにしたいか?とか、
そういう途中に目を向けるようになって、
そしたら、逆に、その先の目標もクリアになってきた。
たとえば、
「まるで母国語のように英語を操り、みんなとコミュニケーションがとれるような私」とかさ。
書いてるだけでイメージが湧いて、そこへ向かって努力する道筋?みたいなものが見えてくる。
そこが到達イメージ、って感じ?
そういうのに気付いてからは、
自分が到達したい自分、のイメージをまず想像して、そこから逆算して、
アフォーメーションするようになったんです。
そうすると、多少突飛でも、案外叶っちゃったりする。
書籍化、とかさ。
これは、最初ははっきりしてなくて、
「いまの自分の仕事の範囲を超えて、自分らしい道を見つける」くらいのものだったんだけど。
恋愛に関しては、
面白いことに気づいたんですが。
最初こそ、彼氏とうまくいく、彼氏にプロポーズされる、なんてバカなこと書いてたけど、(笑)
途中からは、
「彼がいつもいっしょにいたいと思える私」とか、「心から支えになれる私」とかになり、
最後の半年は、
「自分の人生に、本当に必要な人はだれか。見極めることができる私」
っていう項目が、
なんと3回にもわたって書かれてたんです。。
(毎回前のは見ないで、そのときの正直な気持ちを書いてる)
_| ̄|○
すでに、心のどこかで、
「本当に必要な誰かが、この人なのかどうか分からない」と、
思ってたってことだ。あのラブラブのさなかに。
・・・・お、おそろしい。
人間て、時として、
人知を超えた力を発揮するというか。
いま見えているものではない、
何か遠くのものが、
ふとした拍子にメッセージとして頭をよぎるのかも。
アフォーメーションをしていると、
あれこれ考えますよね。
今の自分の抱えている問題を。
そしてその答えを、一番地道な方法で、深く考え探っていくと、その先に目標としているものも
キラッと光って見えたりする。
あぁ、ここを克服して、こんな風に生きていくことを私は望んでいるのかな、と思う。
たとえば、
私はいつも劣等感や不安、恐怖心にさいなまれていて、
そのために失敗したりすることがものすごく多いんだけど、
留学前、
そういう恐怖心や劣等感が去り、自分らしくいられる私っていう風に、アフォってました。
事実、
私は、究極の恐怖の的であった、海外暮らしを無事乗り越え、
劣等感を忘れ、こういう境地になれば大丈夫、というものをつかむことができた。
あれほど怖かったことがウソのように、
今は、恐怖心など何もなく、次にどこへチャレンジしようかなって思えるようになった。
これって、
人から見ると大したことないことに見えるかもしれないけど、
私にとっては一大事でさ!
だって、何をするにも私にブレーキかけてたあの恐怖心が、
いまは影も形もないんだもん。
いまは、いつでも、どこへでも、飛ぶことができる。
自由の切符を手に入れた。
こういうマインドセットを手に入れることは、一生のことであって、
その瞬間、目の前の、○○さんに褒められる、とか○○さんと付き合える、
なんてことよりずーーーーっと価値がある、
と私は思う。
そして、一個、自分のブレーキになってた部分を取り外してみると、
次にチャレンジしたい境地、ここが知りたい私っていうのが出てくる。
だから、次はそこに向かってアフォってみる。
そういう連鎖が、この新月のアフォーメーションにはあるんだ!!!って改めて発見しました。
私がお会いした原田真裕美さんも、お祈りの効用について、
注意点も含めてお書きになってますが、
やっぱり、結果だけを望んで、「100万円欲しい」とかって
自分でも信じられないようなことをお祈りしてもうまくいかないって書いてましたね。
ないものねだりや妄想で、
そこにたどり着く方法も思いつかないようなことを祈るのは、
結果的には悪いことになる、と。
そうじゃなくて、
自分が、どんな状態になりたいのか。
あくまでも、自分主体で。
そして、そこにたどり着く道筋が見えるような祈り方をすれば、
そこに向かって暗示の力は働き始めるんじゃないかと思います。
たとえば、ここのところ、私は焦っていて、
「結婚できるイメージ」とか、「結婚後の私のイメージ」とか
一生懸命思い描こうとしてたんだけど、
まーーーったく、浮かんできませんでした。見事。(;´Д`)
要するに、自分でも、
どうして結婚したいのか、
どんな人と、どんな人生を描きたいのか、という部分が、
どうしてもイメージできなくて、
ぼや~っとした雲の上のものに見えたからです。
たぶん、
それって、
今はまだ自分がどっちに向かって生きていきたいか、
自分でも発見できてないからなんだと思う。
それを焦って、結果ばかりイメージしようとしても、
やっぱり心のほうがついてかないんだなって。
そうじゃなくて、一歩一歩、
たとえば、仕事をどうしよう、とか、
海外とつながっていたいという夢はどう叶えよう、とか、
本を出したらどんなふうにしようとか、
そういうことを確かにしていって、
その先に、出会える人がいるなら、
そのときそれと分かればいい。
だから今の時点で、焦って、
まだ見ぬ結婚相手をイメージすることないんだなって思う。
何が自分の人生にとって一番大事か。
それをどうやって実現していくか。
そのために必要な心の状態は何か。
そしてそれを阻害しているものは何か。

そうやって因数分解していけば、
おのずと、今祈るべきことは見えてくると思います。
どうぞまだアフォーメーションしてない人も、
そんなの胡散臭いよ!って信じてない人も、
だまされたと思って、一度、
やってみてください。
何が面白いって、自分の今置かれている状況や問題点が、
客観的に見れるのが面白い。
そして、
正しく自分の未来への目標を立て、
そこへの暗示をかけることができますよ。
何しろ書籍化が叶っちゃったんだからなーーー。びっくりだよ。マジで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みなも より:

    こんにちは。
    アフォメーション、他人や事象を変える願いではなくて、それを引き寄せる自分をどう変えていくかなんだ!
    …と、ここ数ヵ月で気付いて私も軌道習性をはじめました。
    満月の手放しワークも新月のアフォメーションと1セットですると効果が高くなると聞いて、やってみようかと思ってます☆
    部長さんの記事を読んで、原田真裕美さんの本を購入しました
    お祈りワーク!
    アフォメーションにしても、お祈りにしても自分自身とちゃんと向き合って、心の声を聞くところから始まる気がします

  2. つばさ より:

    こんばんは☆
    お邪魔します!!
    たまたま見つけてじっくり読んでしまいました 笑
    が…
    なるほど!!とすごく勉強になったりなんだか感動して目が潤んだり…笑
    しました★
    すごくためになります!!
    これからもたのしみにしていますねヾ(o´∀`o)ノ

  3. まぁや☆ より:

    部長さん、こんにちは。
    私もこの間初めて新月の願い事をしてみました。
    色々なサイトで記事を読んでたんですが、緊張し過ぎて

  4. たまちゃん より:

    部長さんこんにちは。
    部室のほうに、ご報告を書き込ませていただいた、たまちゃんです。
    昨日、三ヶ月ぶりに彼から連絡がありました。
    17日の夜に心をこめて新月の願い事をしたばかりだったので、その影響?と自分でも驚きです。