スポンサーリンク

彼女が感情的になったら

こんにちは~

やっぱブログはアメブロなのか?!

いろいろついてて面白いですね。

今までは、アメブロアカウント持っててもROMに使ってたんですが(;´Д`)

コメントありがとうございます~

さて、

今日のお題は、

女子だったらわかる!わかる!の、

「感情的になったら」

はい、女性は、月に一回、ふだんとは別人かっつうくらい、

精神的に不安定になる数日(人によっては1週間)がございます。

生理前~生理中、すなわち、PMSですね。

こればっかりは、

経験した人(つまり女子)にしかわからない!!

男子にはぜったい理解できない!!!と思う。

だって、自分でも、

この期間だけはいぶかしいくらいに、

何でもかんでも後ろ向きになったり、悲観したり、暴れたくなったり、

人によって出力は違えど、

普段の冷静さを失ってしまうのです。

不思議です。

一見元気そうで、機嫌良くても、

実はふっと魔がさすように別れ話を切り出したりします。(こわ!)

それ以外にも、女性は、ちょっとしたことで、

信じられない位感情的になります。

そもそも女性脳とは、男性脳より、理性と感情のスイッチが簡単に切り替わる。

スムーズだと言われていて。

男性は、理性的でなかなか感情的にならない(スイッチ入りづらい)半面、

一度スイッチ入ると、人を殺しかねない位カーッとなって、なかなか元に戻らない。

それに比べて女性は、

カッと怒ったり泣いたりしたかと思うと、すぐ冷静に戻ったりする。

そういう性別の差があるのですよね。

(ちなみに女性の脳のほうが、現代的。男子のは原始的だって書いてあったな)

(;´Д`)

そんで、そういう脳みその構造の違いもあるので、

女子は、すぐ、感情を表に出す。

そして男子はそれをやられるのが苦手で、

とくに泣かれたりすると凍りつく。

という、よく見る構図が生まれるんだと思います。

で。

感情的になった女子に男子がやって地雷を踏みまくること。

それは、

「怒っている彼女、感情的になっている彼女をほっておく。」

「無視する。」

「別の話にしようとする」

です。

男性の場合は、何しろ感情的なものが苦手なので、

自衛もこめて、もしくは、自分だったらそうしてほしい、と思って。

「こうすれば頭冷やしてくれるだろう」と思うんだと思う。

たとえば、感情的になってる彼女の電話を、その場で切って、

それっきり電源を切るとかね。

メールに返事をしないとかね。

それで冷静になってくれ~

って思ってるでしょ。

でもね、

それが大きな誤解です。

女性は、そういうときにコミュニケーションを断絶されるのがもっとも苦手なのです。

余計、めらめらと感情の炎が燃え上がり、

収拾がつかなくなってしまうのです。

たとえば、ちょっとしたことで感情的になっただけなのに、

次に開けてみたら、半狂乱になって泣きわめかれたり。

そんな、「ほっといたら大火事」みたいなことが起こる。

もちろん、女子は女子で、そういう事態を避けてほしいですけど。

まず男性に言いたいのは、

彼女が感情的になってるときに、

「冷静になれ」とか思わないで、

まずは全部出し切るまで話を聞くこと。

真面目に聞いてるふりを!!(ふりでいいから)してください。

そんで、出し切って、へとへとになって、

泣き疲れたあたりで、「わかった。もうだいじょうぶだよ」ってぽんぽんしてあげる。

怒ってることや、泣いてることを、冷静に分析したり、解決したり、

しなくていいから。

とにかく、抱きしめて、大丈夫だよ、って言ってあげてください。

それこそが女子の求めていることなの。

現実に解決することなんかじゃないの。

話を聞いて、受け止めてくれる、大事にしてくれる、その感じがほしいの。

愛されているんだ、自分は一人ぼっちじゃないんだ、って思えたら、

スーッと感情は引いて行って、パチンと冷静スイッチが入って、

「ごめん・・・どうかしてた」ってなるから。ほんとに。

そこで鬼の首取ったように、

「そうだよ、いちいち感情的になるなよ」なんていわないでね。

女子はたまにそうやって、何かを放出したくなっちゃうものなの。

それもこれも、彼氏であるあなたを、

大好きで、甘えたくて、困らせたくて、抱きしめてほしいからなの。

めんどくさいな~と思うと思うけど。

すみません。代わりに謝っておきますが、

女子とはそういうめんどくさい生き物なのです。

そして、何度も何度も繰り返しちゃうのです。

もしも彼女の感情の起伏につかれちゃったら、

まずは、真面目にとらない。受け止めない。をお勧めします。

あ、表面上は聞いてるふりで!!!(爆)

男性は「ふり」がへたくそなので、つい、

「聞いてるふりして聞いてない」のが丸わかり。です。(;´Д`)

で、真面目に聞いてると、今度は、何かしら解決策を考え始めて、

女子からみると、すごく突き放されて見えます。もしくは、冷たく思えます。

本当は、男子が必死に女子のために解決策を考えたり、

冷静にしてくれようとおもってるのは、私は、わかるけど。

でも普通の女子は、、感情的になってるとき、

そんな風には思えません。

愛情の欠如、と思い、余計不安から感情的になります。

なので、

とにかく、彼女を安心させるために、話を聞いてるよ、でも大好きだからねって感じで、

誠実に対応してほしいのです。

ちなみにその昔、よくうちの両親が喧嘩してて、

母親がヒステリーを起こすと、感情的になるのが嫌いな父は、

冗談を言ったりしてかわそうとしてました。でも、それが余計母親の逆鱗に触れてました。

それを見ながら思ったんだけど、

感情的になって、受け止めてほしいと思ってる女性に、

はぐらかすってのは、なんか不誠実に見えるのになって。子供心に。(笑)

でもいまは父親の気持ちもすごくわかる。

喧嘩を避けたい。真面目に取り合いたくない。感情的になりたくない。

そういうことだよね。

でも、そんな温厚な父が、もしもいったん怒ると、

母親でさえ手がつけられなくなるくらい、ものすごーーーーーーく、こわい、

というのも子供心に知ってました。(;´Д`)

今思うとこれぞ男女の脳みその差だね。

とにかく、

感情的になった彼女には、

とにかく吐き出させること、くたくたになるまで吐き出させて、

それを自分はもろかぶりしないこと、真剣に悩まないこと。

そして、見た目は大まじめに。(むずかしいか?!)

そんで、大事なことですが、

冷静に戻ったところで、初めて、

「そういうの、オレ苦手なんだ。」ってたしなめましょう。

女性も、あまり甘やかしすぎるとだんだん手がつけられなくなるので、

なるべく早い段階で、

感情的になられると困る、苦手だ、いやだ、と、

伝えておくことが大事です。

一番効果的なのは、

いったん、冷静になった彼女に対して、

「感情的にされると参る。ついていけないと思う。ごめん。」とでも言って、

数日は連絡をしない。

これで、彼女は反省すると思います。

ポイントは、彼女自身が自分で、「わるかった」と反省するのを待つこと。

感情的になってる最中だと逆効果なので、

気を付けてくださいね。

男性の皆様、

めんどくさくてすみません。_| ̄|○

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小心者 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何だか僕と彼女のことを部長さんが見ているかと思うくらい、図星なことばかりでした(*_*)
    彼女の感情的な発作に僕は冷静に時に感情的にその理不尽さを指摘していましたが、大間違いの行動ですね。反省です。
    彼女の方から「もう好きじゃないんでしょ?別れる?」とか言われて、僕もムキになった「そうしようか。」と言えば、やっぱり好きじゃないんだ。と更に責められるのが続いてましたが、完全に大人気なかったです。部長さんの記事にあった、冷静になった後の対処ですが、これがなかなか難しいです。
    とても勉強になります。
    男子の失敗もわかるなんて、本当すごいです!

  2. ※PMS中につき危険 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    訳わかんない事ゆってるなぁと 思いながらも 感情のコントロール制御不能
    (*;-д)ノ|
    あとから 反省しても 逃げ足速い人は もういませんから
    ・゜・(ノд`)
    私を私じゃなくする ホルモン怖い
    (;´д`)

  3. sakura より:

    SECRET: 0
    PASS:
    相手がどう思ってるかなんてわかるはずないのに。勝手にあれこれ考えて上がったり下がったり(笑) 女子は忙しい。しかも、それを相手に急にぶつけるから、ぶつけられた相手はびっくりですよね。ワガママだぁってわかってても黙ってヨシヨシって頭を撫でて欲しいだけ。こういう時って父性を求めてるのかなぁ。何をしても許してくれそうな大きな手。

  4. sakura より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >小心者さん
    大丈夫ですよ。何も言わずに抱きしめられたら、器の大きさを感じて、素直にもなれるし…ワガママな自分を自分で戒める事もできます。私は、そんな彼に甘えっぱなしで自分の事さえも見失って彼を自ら遠ざけてしまいました。
    どうか、彼女の事を手放さないでしっかり抱きしめてあげて下さい。

  5. けいぶ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    恋のムチ→恋バラ読破で…ようやくいばらめんに到達しました(笑)
    いばらめんもナイスですね(●^o^●)
    どちらかと言うと、自ら「いや。ちょっと冷静になりたい。」とか言って席外ししたりする、メンズ寄りなけいぶですが…「そうそう!」って納得共感しまくりです☆
    「あ~彼氏に読んで欲し~…勝手に見つけてくんないかなぁ~」とか…他力本願なこと考えてます(笑)
    いばらめんも発展していくの楽しみにしてますo(^ヮ^)o

  6. 小心者 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >sakuraさん
    ありがとうございます。
    たまに不安になったり、ケンカしたりしますが、彼女を離さず大切にしたいと想います。
    応援嬉しかったです!

  7. sakura より:

    SECRET: 0
    PASS:
    少し待ち疲れました…。
    相手の気持ちがわからないまま、待つというのは本当に大変だと痛感
    日頃は、待っているという感じはないのに
    これも、PMSのせいかしら
    いっその事、別れた方が楽になれる?
    すいません…独り言です

  8. ふみふみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まったく今日そんな感じでした
    でも正直疲れました・・・面倒に感じてしまいました
    ごめんなさい

  9. ルル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ガチで感心なう。ありがとうございます。

  10. Sone より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます。
    しみじみ、痛み入ります…
    女性として「そうそう、まさにそうなんですよね」と強く共感するももの、改めて文章で整然と記されると、冷静と対極にある怒れる女性の様相ったら、そりゃ男性は耐えられないはずだわwと苦笑するしかありません。部長様、恋愛話よりキューっと来ますです(笑)
    しかしヒステリックは性ですものね。女性側の改善努力はもちろん大切ですが、男性も、こういった女性の性を少しでも心の片隅に留めておいてくれたら、怒り狂って真夜中に家を飛び出そうとする彼女を、ご近所の目を気にしながら宥めるなんてことも少なくなるだろうに…
    私事ですが、結婚してもうすぐ4年、最近ようやくです。旦那は喧嘩をヒートアップしたくて「じゃぁどうしたいんだよ!!」と言っていたわけじゃないということに気がついたのは。本気で解決策を訊いていたんですね。
    私はその度「そういうことじゃないのよ!!!」とさらに怒ってましたっけ…
    何かの映画で喧嘩中の彼女が彼氏に"I don't want you to say "Sorry"! I want you to "feel" sorry!"と言うシーンがあったのですが、まさに女性は具体的な解決策なぞ望んでないのがハッキリわかるセリフなのかなと。喧嘩した時の対応方法は、どうやったって違うベクトル向くんだなということがわかってからは、どんなに難しいお題(?)の喧嘩でもお互いどこか冷静な自分を保つようになりましたね。あとはもう、どうせ仲直りするのだから、こんな喧々轟々な時間は無駄だよな..とも。
    はあ、なんだか勢い余ってツラツラと失礼いたしました。これからも記事を楽しみにしております。

  11. ogotch より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ああ。
    よく分かりますね。
    痛い目見ないと分からない、というのも
    ありますけど「血を見る」ことが
    現実として有りますから。
    こういう良記事が、予防措置として
    男女に広まって欲しいと思います。