スポンサーリンク

三角関係TIP

うう。せっかくブログを移ったのに更新できなくてごめんなさい。

今日はちょっと前から書きたくて書いてなかったものをさくっと。

三角関係のお作法って書いたっけ??

忘れちゃったんでまた書く。

三角関係は、基本、好きな人&ライバル(彼を好きっぽい)&私、だと思う。

好きな人だけが一方的にライバル(彼には無関心)を好きな場合は、あんまし三角関係って言わないよね。

そりゃ片思いの連鎖だわ。

でー、

前述の三角関係の場合。

私、そこで、ライバルにフォーカスするのが普通の女子だと思う。

自分の意中の彼に、しなを作って近づこうとする女、ムカつく!

自分だけ出し抜こうとするなんて気が気じゃない!

まして彼が向こうと仲良さそうだと、心が嵐!!!

だよね。

そんなときは、ぜひ、この考え方をおススメ。

つまり、

「彼女も、自分と同じように、彼への恋に悩むぐるぐる状態だ」と。

要するに、自分が陥ってるような、ぐるぐる回って気が狂いそうで、疑心暗鬼で、

寝ても覚めても彼のことばかりで、

彼の取る行動に一喜一憂、自分らしさも失いそうな。

そんな異常事態に。

彼女だって、陥ってるんだよ?って。

そりゃ他人ですから余裕に見えるかもしれないけど、

長年の経験で私はあえて言う。

どんなに美人だろうがモテようが、

どっちつかずの男に、思い悩まない女子は滅多にいないし、

そこで思わず焦って自爆するのは誰でも同じ。

むしろ私は、

めんどくさそうな男を相手にする時は、

「どんな美人でもモテる女子でも、彼相手だったらさぞや自信なくして、自爆系の行動するだろうな、ふふ!」

って思うことにしてる(爆)

だってそうだもん。

モテる子ほど、

案外、わけのわからない男子には弱い。わけがわからず、自爆することがある。

そこが、狙い目なわけ。

実際、私はそれで、すごいモテるけど独身貴族だった彼氏をゲットしましたよ。

彼の分かりにくさは天下一品だったけど、

でも彼の周りのモテ女子たちは、あまりに分かりにくい彼の態度にかなり焦ってるっぽかったですもん。

自分だけは、その状態に陥らずに。

焦らず、次の一手を見極める。

ほかのライバルたちと同じ土俵に立たないこと。

これが、ポイント、だと思う。

というわけで、

三角関係でも、大事なのは、

相手が美人だろーがかわいかろーが、

関係ない。

ようは、どんな女も、彼の前では、思い悩み、自爆しそうな女の子だって思うこと。

そして、自分の味わってる、悩ましい思い、苦しみは、彼女も同じように味わってるんだ!って思うこと。

これで、不思議と気持ちが落ち着いてきませんか?

私はそうやって、ライバルの女の子のやきもきを思い描いては、

「なーんだ、彼女だってそうなんだから、自分はそこから抜け出そう!」って思う。

そうすることで、三角関係のイーブンな関係から別の次元に行ける気がする。

三角関係は、自分が負けたと思ったほうの負け。

自分は絶対に負けない、

自分こそが彼にふさわしいと信じることです。

そこに、彼の今現在の態度や想像した気持ちなど何の関係もない。

大事なのは、自分こそが彼の相手だと信じられること。

相手の苦境を具体的に想像しましょう。

そして、彼女もまた不安なのだと考えよう。

これで、きっと執着から抜けられるから。

あとは、彼と自分がいかに合ってるかを具体的に想像することです。

もしも彼氏に近づく女の子がいてやきもきしているなら、

もしくは、彼の元カノにやきもきしてるなら。

同じように、考えてみてはどうでしょう。

「その子もまた、彼のことを考えて、頭かきむしって、眠れない夜を過ごしてるんだ」って。

だれも余裕なんてないんだって。

不思議と心が落ち着いて、次の一手が見えてくるから、

ぜひお試しくださいませ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    三角関係ではないんですが‥わかりにくい独身貴族の彼氏に毎日やきもきして、自爆寸前な精神状態だったので、救われました(:_;)
    きっと歴代の彼女たちも私と同じように悩んで自爆しちゃったんだろうな~と思うと落ち着いてきます(笑)また更新待ってます☆

  2. ちゃぁこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    彼の元カノと三角関係状態でしたので、すごい納得!
    こないだ別れちゃったんですがw
    元カノの自爆はすごかったですw
    「私は彼女。どっしり構えよう」と思っていたので、私が動揺することはなかったですが。
    でも、自分が自爆しないのは良いんですが、彼にはちゃんとした態度をとってもらうように要求するのは大切な気がしました。
    元カノは、自爆がいつのまにかストーカーになってきていました…

  3. ひまわり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今、まさにそんな状況!会社の後輩と行った飲み会で、まさに二人が同じ人、気に入ってしまいました。
    昔の私なら、私も好きやもんってライバル心メラメラで彼に猛アタックしてたんやろなぁって感じです。ケド、今は彼のメールに一喜一憂してる後輩を冷静にみれています。私も成長したなぁ(・∀・)
    ただ、私は彼が好きっと公言した後輩に嫉妬してるだけなんかなぁ~
    ケド、どぉ思われてるかじゃなくて、自分がどぉ思うかで、全て変わってくると思う!!そぉ信じてちょっと期待してます(o^_^o)