スポンサーリンク

すべてのことは自分に原因がある

こないだ、女友達と話してて、はーやっぱそうだなぁーって思ったのが、

すべての起こること、見えていることは、

自分に原因がある。ってこと。

どんなに不愉快だったり、心ふさがることがあっても、

不幸ということは、自分が作り出している感情だってことなの。

自分がそうだと思いこんでハマりこんで、そのストーリーというか文脈で見れば、

すべてその通りに見えるだろうし、自分の感情もコントロールできない。

そして、気になるものだから余計飛び出して見えるし、

そうなれば体中の筋肉も緊張しちゃって、

ぎこちなくなる。うまく、動けなくなってしまう。

ますます身動きがとれない。

でも、その元のもと、を考えれば。

自分が考え、自分が執着してるんだよね。

自分が原因で、自分の発想ひとつで解放することもできる。

ホントだよ。

たとえば、昔、付き合ってる人の愛情が信じられない病気みたいになってて、

どんなときも、小さなことがどれもこれも、

「彼が私を大事にしてない証拠」だと思ってたことがあった。

ほんの数時間メールに返事がないだけで、

誘ったら断られただけで、

まるでそのひとつひとつが彼の私への無関心の証拠に思えて、

どんどん心が縮まって、彼のことばかり考えて、

まるで自分の考えのすべてを塗りつぶすようにそればかり考えるから、

ますます小さなものまで見えてきて。気になって。

あの悪循環たらない。

でもある日、ふと別のことに気を取られてたら、

彼のことがまったく気にならないってことに気づいて、

そのとき私は思ったんだ。

「あぁ、状況は何一つ変わってないのに、

彼を疑ることも、信じることもできる。

それは私の側の問題だったんだ」って。

すべてのことは私の頭の中の動きが決めてる。

信じようと思っても信じられないのも私のせい。

傷つくのも私のせい。

誰もかれもが私を笑ってるように思うのも私のせい。

本当は。

全世界に笑われてても、馬鹿にされてても、

まったく何も意に介さないことができれば、それが真実の幸せ。

つい数年前まで、私は、

自分が結婚してないことで皆に陰で笑われてると思い込んでた。

みっともない、恥ずかしいと思ってた。

そういう考えでいるから、確かに周りからそのようなことを言われた気もする。

でも、今はまったくそういう発想はない。

だから周りも別に、「結婚できないんだね」っていう態度は取らない。

というか、そういうことを言ってる人はいるのかもしれないけど、

まったく耳に入らない、目に入らなくなった。

それは、自分がそう思わなくなったからなんだ。

今私にはまったく焦りもないし、

苦しみもない。

恥ずかしくもないし、悲しくもさびしくもない。

ただ、もしもここに、私の大好きな人がいて、

いっしょに笑ってられたらそれは素敵だろうとは思うけど。

でも好きでもない男を無理矢理みつくろおうという気持ちは全く起きない。

その発想の差。

何一つ状況は変わらないのに。

すべては自分が生み出している差。

自分で、ネガティブを先に掃除する。心の中から。

どうしても心を縛る感情があったら、

何度でも浄化する。そこにフォーカスしてから、手放すようにする。

そうすれば、だんだん心の中から抜けて行くし、

もしくは、自分である日制御することができるようになる。

そして大事なこと。

卑屈な態度が、周りの厳しい追及を呼ぶの。

恥ずかしいと思うから、嘲笑されるの。

愛されてないと思うから、愛する必要がないと思われる。

何もかもが、

自分の発想した通りに、なっていくから。

ほんの小さなことなのに、大きな差になっていく。

軽やかに、いつも心が自由でいるのはなんて素晴らしいんだろう。

そしてそれは、自分がその状態をつくれるってことに気づくことから始まる。

執着を解いて、解放する。

好きだと言う苦しみから自分で抜け出す。

この人だと言う思い込みを、ほどく。

ただ生きているだけではできません。

人間は自分の楽なほうにいく。

自分が思い込んだレールの上を走って行く。

一度好きだと思った人を想い続ける。

確かめることさえ避けて回って、

いつまでもぬくぬくと、悲しみの恋に浸ろうとする。

不思議なことに、その悲しみ痛みが甘美なのだ。

むしろ現実を見て、そこから一歩抜け出すほうが、

人はしたくないようなのだ。

不思議なこと。

だけど、一度抜けてみれば、

なぜそこに居続けようとしたのかがもう分からない。

こんなに自由に軽やかになれるのに、

なぜか、不自由な恋の奴隷になり続けたがる。

今はもう信じられないのです。

あれほど好きな男のことで日々眠れなかったことも。

自分の未来を悲観して恐怖で目が覚めたことも。

笑いを忘れて、ただひたすら恨みに思ってたことも。

いまは。

笑っていられる自分は、

自分自身によってつくられていることを知っている。

もう執着のほしいままにはしない。

心奪われても、

自分で取りかえす。

そこに、甘んじて居続けない。

本当の幸せは、

執着そのものではなく、

悲しみ苦しみに耐え浸ることでもなく、

未来を妄想して眠ることでもない。

ただひとつ、

リアルに、生身の、誰かとやり取りすること。

その人のなにものかであること。

そしていっしょに。生きて行くこと。

愛されていることを、実感すること。

愛することのむずかしさを、実感すること。

そして、愛する人を、誰よりも幸せにすること。私の存在自身で。

難しいことは何もない。

ただ気づくだけでいい。

すべては、自分が生み出しているんだってこと。

気づくことからすべては始まるんだから。

今私は、私でいます。

どんな執着も私を苦しめることはない。

たとえ苦しめたとしても、

必ず抜け出せると言うことを、

私はもう知っているのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みゆき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何が現実なのか、が難しいですね。
    メールが来ない。自信がないと、嫌われたと思うし。自信があると、忙しいのだろうと思うし。
    どこで見極めるのかな。

  2. アメジスト より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私もいろんな道を辿って、他人の価値観に左右されない自分に近づいてきてます。離婚とか、彼の音信不通とか色々ありましたが、結局は自分が思うことしか実際に起きないんですよね。
    音信不通で別れるなんて考えられない事だったけど、密かに恐れていたのが実現してしまったんだなぁと(笑)私の関わり方にも問題はあったなぁと、今ならわかります。ただ、無言はすごく傷つきますね。残酷な沈黙なんて最近言った人いましたけど、あれはやめて欲しいし、自分はやらないと心に決めました。またの更新楽しみにしてます。

  3. prudence L. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    恋愛部長様
    私は1年くらい未練を断ち切れずにいましたが、横やりが入り、結局友達にもなれず、今週になってきっぱり切れてしまいました。
    1年の間に部長様のプログを読んで、自分主体に行動して、次第に執着は薄くなってきたので、ショックはありません。
    寂しくはありますけど、この記事を読んでものすごく共感します。
    夫を亡くしてるので、彼と別れても生きていてくれるだけで有り難いと思います。
    恋ができただけでもウレシイことです。
    その後の辛さや執着は自分のひとりよがりですね。
    ただ、最後は彼はだんまりで残念。。。
    別れても笑って会える人でいたかったから。

  4. やきくり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    妙な劣等感に悩んでいました、勝手に。
    結婚していない。出産をしていないことに。
    まさしく、自分が選んできた結果。何も恥じることはない。と開き直る?まで、私も苦しみました。
    部長さんが書いたブログに救われる女性がどれだけいることでしょう。
    私もその一人。

  5. KOALA より:

    SECRET: 0
    PASS:
    考え方一つで幸せにも不幸せにもなれる人間の不思議を感じました。
    そして、とても共感できる話でした。
    恋愛以外に悩んでいる時でも、部長さんのブログを読むだけで自然と自分の中に答えが出てきて、勇気をいただいてます。
    いつもありがとうございます。

  6. ☆AIMI☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初コメントさせて頂きます。
    私は一度離婚を経験しているので、なかなか男性を信じられなかったのですが…
    自分の中の概念を変えて、今は新しい恋をしていますO(≧∇≦)
    何でも気持ち次第?
    自分らしく、自分の恋愛を楽しみたいと思います★
    これからもBlog愛読させて頂きます★(((o(*゚▽゚*)o)))

  7. コロン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めてコメントさせて頂きます。
    今、まさに執着と戦っている所です。。
    好きという気持ちを手放し、そして彼を手放そうかと思う気持ちと…やっぱり離れたくない気持ち。
    朝、目覚めては、『あ!私が手放せば彼は幸せになれるかも?流れに身を任せよう』と思う日があったり、『やっぱり彼の隣にいて、笑顔を見ていたいし、見てほしい』という日があったり…です。
    私の中からネガティブを消す掃除を早く完了したいです;毎日行ったり来たりの感情を、制御できるだけの自分になりたいです。
    長々失礼しました;
    いつもブログを楽しみにしています。これからも応援してます!

  8. maru より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も執着との闘いです。
    彼対自分の関係の中では、少しずつ少しずつ穏やかになりつつあったのですが、第三者が登場して、心かき乱され・・・まだまだだなぁとへこんでいたところでした。
    1日も早く自分らしさを取り戻すために、私が今できること、1つ1つみつけていこうと思います。

  9. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やっと コチラにたどり着けました(嬉)
    一昨年 部長さんのblogを読んでからの ファンです
    考え方が 変わって 2回フラれた人と ラブラブになれました
    これからも 更新楽しみにしてます
    有難うございました

  10. ジェニファー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!いつも勉強させてもらってます!
    わたしアメーバ会員じゃないし、なるつもりがないのですが‥部長さんの記事は全部チェックしたいです。
    できれば会員じゃなくても読める記事で書いて頂けるとうれしいです。

  11. みい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初コメントします。いつも楽しく読んでます。
    去年、5年間つきあった彼にふられて、でもまだ好きで好きで・・・。
    今回の記事は心につきささりました。
    手放す・・・いまのわたしには難しくて。。早く自由になりたいです。

  12. のりのり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分を変える(~_~;)
    難しいです。
    いま、新しい出会いをもとめて
    婚活してますが、自分が変わらないので
    ダメダメな私です(>_<)

  13. yuh より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも、苦しいときはここにきて、部長の言葉を読みます。
    今、わたしはまさに執着にとらわれていて、記事を読みながら、ボロボロ泣きました。
    部長の言葉を読むときはいつでも、抱きしめられているような気持ちになります。
    本当にありがとう。
    いつも、みんなの恋や人生を応援してくれるように、読んでるみなさんも、部長の幸せを願っていると思います。
    ありがとう。

  14. びぃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私はとても太っていて『自分は醜い、恥ずかしい』と思っていました。イジメにあったし、カワイイ女の子にクスクス笑われたこともありました。でもテレビで柳原可奈子ちゃんを見て『太っててもカワイクなれる!』と気付いた時から変わりました。メイクの勉強や、太っててもカワイク着られる服を見つけたり、自分を好きになれました。そしたら不思議と周りも優しくしてくれるようになりました。
    部長が以前『自分が自分を卑下すると周りも卑下する。逆に自分を大切にすると大切にされる』と書かれていて、本当にその通りだと実感しています。
    自分の気持ちひとつ、なんですね
    (*´ω`*)

  15. R より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    昔から、恋をする度お世話になっております。。
    実は私もこの1年ほどは、恋の呪縛から解き放たれ、開放的な毎日を送ることが出来ていました。
    しかしまた最近新たな恋がはじまり、彼しか見えなくなってきたのです。
    今までなにやって過ごしてたんだろう?ってくらい、今は彼のことばかり考えながら一日が終わります。
    執着しすぎて、愛が恨みや嫉妬に変わってきてるのが自分でもわかります。
    情けないし、愚かです。
    でもまた今回も恋愛部長さんのブログを見て勉強になりました!!ありがとうございました。

  16. 絢子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今涙を流して後半を読んでいました。
    付き合って日も浅いですが、
    私の思いばかり重くなり、
    執着 していました。
    それは彼がなんの連絡もよこさないからです。
    まだまだ、解けそうにありませんが、
    でも、
    彼の心に私が少しでも入っていけますようにと、
    執着をやめます。
    止めていこうとおもいました。
    この記事にブログに出会えて良かった…

  17. ayu より:

    SECRET: 0
    PASS:
    仕事でも、プライベートでも氏が出来たか云々言われるのが憂鬱で…彼氏いなくても、独身でも何も言われないとこに消えたいってよく考えちゃいます。
    昨日も友達に会ってチクリチクリと。
    私は、妥協してでも彼氏欲しい!じゃなく、妥協するなら自分磨いてでも理想の人に出会いたいって考えです。理想像はあるんです。
    でも、35も近いし妥協しなきゃいけないのかな…って悲観的になって、
    惨めになって、良い女にめっちゃ頑張ってるのに彼氏も出来ないし悔しくて泣きながら家に帰りました。
    この記事に答えのヒントありました。
    ありがとうございます。