スポンサーリンク

一番に愛されない私

いただいたメッセージでの恋愛相談の中に気になったものがあったので、
今日もまたそこにお答えして。
(どのメッセージのご相談も気になってお返事したいんですが、
結構たくさん来るので、全部答えられずにすみません!)

ざっくり要約しますと。

・今まで付き合ったことがある人が1人だけ。
・恋愛経験が乏しいのが悩み。
・見た目だけで寄ってくる男性はいるけど、
中身とのギャップがあるせいか、
2,3回会うと、男性が離れて行ってしまう。
・一度言われたのは、
「男心が分かってない。一番好きになってもらったことがないのが分かる。」
・孤独感から、つい2番目3番目の関係でも・・と思ってしまうけど、
1番に愛されたことがないというのがつらい。

という30代の方。

うーむ。
その人を直接知ってるわけではないから、
どこに本当の原因があるかはわからないんだけど。

まずは、これだけは言っておく。
恋愛経験がゼロでも、結婚はできる。
1番に愛されたことがないなんて、
それも案外普通です。

っていうか、1番に愛されてて、
自分も1番に好きだったら、それで決まり。結婚でしょ。
そういうもんじゃないの?人生は。

だけど、こっちが1番に好きでも、
相手が1番じゃなかったり、
お互いに1番だと思ってつきあったけど、
別の1番ができたり、
うまいこと歯車がかみ合わないからみんな苦労してるんであって。
そんなことを気にしない気にしない。

それ言ったらね、私だって、20代の頃は、ほとんどがかみ合ってなくて、
こっちが1番って思ったけど振り向いた途端そうでもないかーってなったり、
1番と思ってた人に、「お前は2番だごめん」と言われたり、
そんなことばっかりでしたよ。(爆)

そのころは気にしてたね、確かに。
人生で付き合った最長6カ月って時期もあったしね。
「私は1番に思う人からは選ばれないのかしら?」
「人並みに恋愛とかできないの?それは不細工だから?」
「なにか女として性格や人格に欠陥があるからいつまでも選ばれないの?」と。
いやなんだかんだで、結構いい歳になるまで
そんな悩みはあったよ。マジで。

私は相談者さんのように男が寄ってくるタイプでもなかったしさ。
どっちかってーと男友達!って思われるがさつなタイプで。
恋愛に自信が持てない時期は結構あった。

でもね、
結果オーライなのが、人生で。
恋愛は、100経験しようと、
間違った相手とだと、全部空ぶるんですよ。
結婚しなければ、一人なの。
どんなに魅力的で美人で、モテモテちゃんでも、
40過ぎても相手が見つからなければ、独身なの。
逆に、地味子で、モテなくて、
恋愛は1度きりしかしてなくても、
それが運命の相手なら、結婚すんの。
そんで、それが幸せってことなの。

人生は、そういう風にできてるんですよ。

私だって、41で結婚したけど、
そこまで出会わなかったからしょうがない。

いまは、「なんでこんなに簡単なことが、私はできなかったんだろうか?」って
真剣に悩んじゃうけど、
それはすべて、正しい相手に、正しいタイミングで会えたから。ただそれだけ。

私の恋愛スキルのおかげでもないし、
相手が王子様だったわけでもない。
自分の成長具合と、出会いのタイミングと。
二人が結婚したいと思ってた時期がたまたまたピタッと合ったから。
そんだけです。

何度も書いてることですが、
恋愛には、なんのテクニックもいらんのです。

テクニックではなく、心構えと言うか、
心の柔軟さ、相手に対する洞察力や、
いざという時に反応できる、筋力がついていればいいんです。

恋に心を閉ざしてしまって、
苦手意識があれば、萎縮して、
自分本来の魅力は死んでしまう。

それだと、恋は全部裏目に出る。
相談者さんは、まさにいまそんな感じ。

たぶんね、恋がうまく行かない原因は些細なことなんです。

たとえば、見た目と中身のギャップがある人の場合。
本当の自分を好きになってくれるのではなく、
見た目のイメージで勝手に想像された自分を好きになられちゃうと、
実際との違いにガッカリされるっていうのはよくある。

だとすれば、それは、直すべきは、ギャップの部分。
たとえば、本当は奥手で内向的な性格なのに
逆に軽くて遊んでるように見えるとすれば、
それは自分には合わない男性を引き寄せちゃってるわけだから、
遊ばれちゃう可能性は高くなる。

そういう場合は、見た目のほうを中身に近づけるとか、
もっと自分らしさを前面に出すように努力する。
それによって男性受けしなくなっても、そのほうがいい!と割り切る。

万人にちょっとずつ好かれるより、
自分の本当の姿を知ったたった一人に好かれればいいんだから。

もしも本当の自分とは違う虚像を好きになって近寄って来た人に、
何か失礼なことされたとしても、
それは何も意味のないことなの。

自分とは違うタイプの女性が好きな男性に、
「お前は俺のタイプじゃない」とか言われても、
「そりゃそーだろよ」と思えばいい。

自分に合った人が近づいてこないのは、
自分が自分を受け入れて認めてないのも問題だと思うんです。

本当の自分なんかきっと、誰にも愛されないって思うと、
素直に自分を出すことが怖くなるでしょ。
それが、虚像を守る方向に働いて、
ますますギャップがひどくなっちゃう。

男受けする女性ってなんだろう?
男に愛されて選ばれる女ってどんなだろう?って
どんどん自分ではない別の人になろうとして、
なれるわけがないので、そこでまた分裂して、
自信を失って、そのネガティブスパイラルに陥ってしまう。

そういう自信のない女性、
自己評価の低い女性は、
大概において、1番に選ばれない立場におかれがち。

それは、自分の意識の低さのせいなんだよね。
そりゃわかってるよ!それがわかってるから悩んでるんでしょ!って思うよね。

そうです、そうなんです!
そこが実は一番難しく、
一番取り組まなきゃいけないとこなの。

自分の自己評価の低さを、克服するのは
実はものすごく大変なことなの。
私の友達にも過去いましたが、
恋愛においてなかなかうまく行かない子って言うのは、
総じて、自己評価が低い子。
私なんて・・・が口癖。

前も書いたけど、
「こんな腐った魚を売ってて美味しくないですけど買ってくれないよね?」と言ってる魚屋から、どこの料理人が魚を買いますかっちゅう話。

まずは、自分の自分に対する評価の低さを克服しなきゃダメ。
そのためには、

孤独を埋めるだけの安易な「恋愛のようなもの」を重ねてはダメ。
それはただ自分の傷を広げるだけの行為だから。

自分の孤独は、自分で受けとめて、自分で克服する。

誰だって孤独です。
誰かに愛されたからって孤独じゃなくなるわけじゃない。
そこは勘違いしないほうがいい。

自分が愛してない男にいくら一番に愛されても、孤独なんか癒されない。
自分が、本気で自分を愛して、
自分の側にいてほしい人を愛するなら、
その時孤独は癒される。

自分が一人でいても大丈夫な時しか、
誰かを愛して幸せにすることはできないものだと思うから。

そしてね、
たぶん、恋が上手じゃない(ように見える)人は、
自分のことばっかり前に出ちゃってる状態なんだと思うんです。

男心が分かってないって言うけど、
分かってないのは、「男の心」ではなくて、「相手の心」のことなんじゃないのかな。

自分の孤独、自分の足りない部分、自分が愛されたいという気持ちが強く出過ぎて、
相手を見たり、相手が自分を好きになるためにどうしたらいいかっていう、
冷静な判断ができなくて、
ただ幼い子どものように、
自分を愛してほしい、自分が自分が、と
自分の要求が分かりやすく目についてしまうのではないでしょうか?

ただの憶測ですが。

どう言ったら、どう行動したら、
相手がどう思うかを想像できる余裕さえあれば、
最低限、誰かと付き合うことはできると思う。
それは男だから女だからと構えることではなくて。
女友達と同じような自然な態度で、
相手を思いやることができれば、
それで普通に付き合っては行けるんです。

あとは、そこで、自分が相手を信じて、
自分の本当の姿を見せて、
くつろぐことができるかどうか、です。

恋だって、男女の関係だって、最後は心と心。人間と人間の話。
何も特別肩に力を入れることではない。

心の底から信じられる、誠実な友人はいますか?
その人を大事にして、いつもその人の力になれてますか?
親兄弟は大切にしてますか?
心を開いて、彼らのために力を尽くしたりできてますか?

そういう普段からの人間関係が、潤滑に進んでいるのなら、
恋愛だって、うまく行かないわけがない。
何も特別に構えることはないんです。

誰か一人、信頼できる人間がいて、
その人のそばにいるとくつろげて、
自然と自分という人間が素直でかわいくなる。
そういうたった一人の相手を探しに行く。
それだけの心持ちでいいんだと思うんです。

そして、それが、20代のうちに見つからなくても。
30半ばまで見つからなくても。
たとえ40過ぎてしまっても、
正しい相手を探している努力と、
自分を愛し、自分を自分で幸せにする努力を忘れなければ、
きっといつか本当に心の底から、あなたを一番に大切にする人は現れるはず。

それまで焦らないで、自分を大切にしていたほうがいい。

イメージってすごいです。
自分のセルフイメージを変えただけで、
何ひとつ変わらなくても、
状況がどんどん変わるんですから。

今すぐやってほしいのは、
自分には愛される価値があるっていう確信を持つこと。
それが持てないなら、持てるようになるまで
問題を一個一個クリアしていきましょうよ。
どこかで誰かにかけられた呪いを解きましょう。
過去の恋の悪しきパターンの根源をみつけて、
二度と繰り返さないように心に決めましょう。

余裕のない自分をくつろがせ、
一度恋の悩みから身を離して、自分に自信を取り戻しましょう。
自分を愛してくれる友人と会い、
愛してくれる家族と会い、
自分をけなすもの、害する存在から距離を置きましょう。

一個一個焦ることはないから。
時間をかけていいから。
嘘の自信や嘘の確信でごまかさないように。
何度でもがけから落ちてもいい。
傷ついても、必ず、前より高いところに登れればいい。

そうやって、本当の意味の自分でつくる自家発電の絶対幸福感を
身につけましょう。

それこそが、男性があこがれ、求める女性像です。
決して誰かの評価に振り回されない、
自分で自分を愛している、
自分に信頼を寄せている女性。
それこそが、他人を愛し、受け止め、許容することのできる女性。

自分を安売りせずに、自分の誇りを守れる女性。
やさしく、つよく、厳しい、母になるべくして生まれて来た女性。
そのイメージを自分のものにしてください。

今からじゃ遅いなんて、ただの逃げですよ。
まだまだ全然間に合います。
いくつになっても、
自分を幸せにする力があるのは自分だけなんですから。

どうか、今の自分を囲う檻に気づいてそこから抜け出してください。
そして、そこから、正しい方向へ努力する勇気を持ってください。

きっと、幸せになることができる。

気づいた時から、幸福へ至る道は始まっているんだと思うんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tink より:

    SECRET: 0
    PASS:
    納得できてすっきりしました~。
    このブログ、前向きになれるお薬です☆

  2. ふっこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もっと自分を大事にしろ、とか、結構言われます。
    あんまり人に話しちゃいけない、話しても解決しない、辛いのは変わらない、等と思ったりもします。
    事実大好きな彼と違う女が行動を共にしてることも知ってるし、諦めろ、という類のことを言われます。
    辛いのは嫌だけど、出来る限り自分で自分を傷つけない様に、応援してくれる仲間を大切に、自分を磨き、時には鬱になる程泣き…そんな日々ですが、この記事に応援されてるような気がしました。
    最高の人を見つけても上手く行かない、でも相手を信じ、自分も努力し、後は時が解決してくれるのを、喜怒哀楽しながら待つしかないんだなぁ…と改めて思いました。
    これをよんで、表面的には変わらないかもしれないけど、また頑張れる気がしました(^-^)

  3. FAUGE☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    救われました。
    そんな人が沢山いると思います。
    感謝します。
    部長さんも末永くお幸せに。

  4. ayu より:

    SECRET: 0
    PASS:
    勇気もらえました。
    ありがとうございます?

  5. ムーミン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まさに、ぴったりの記事でした!
    ありがとうございます。
    今模索中です。
    38歳。十年前に未亡人になりました。
    病気でしたが一緒にいたのは私です。
    罪悪感が元々あったのにさらに強くなり自信がなくなりました。
    それから寂しさから一番に愛されないとわかってあえて一緒にいたことがあったり、体だけの関係になったり、それが面白いように男性は体で釣れるので、話し相手になってもらうために体の関係で繋いだり。
    で、結局情が出て好きになったりして。
    体にだけ自信ついちゃって。
    私には体しか魅力はないんだときめつけました。
    そのなかで私が誰かに好きになってもらいたい気持ちを見抜いた人がいて、その彼とは長くちゃんと気持ちを通わせられましたが、体から始まった関係と自信のなさから不安ぶちまけ、頑張ってくれた彼も離れていき、やっぱり体だけかと負のループでした。
    最近こうやってるうちに気付きがありました。
    何をどうやっても空振りなのは合わないだけなんですね。てか、どうもしなくてよかったんですね。
    何しても私の相手ではなかったんですよね。
    子供たちが巣立てばまたパートナーは見つけたいので、とにかく今は自信を取り戻すことから始めます。
    燃えてきました!

  6. ?Miya? より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も涙が出ました。
    自分のことを言われてるみたいで。
    じぶんを愛してあげられるようになりたい。

  7. サリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    涙で文字が読めないくらい
    泣けてきました。
    こんなわたし、誰からも愛されないって
    思ってました。
    素直になって気持ちさらけだしても
    傷ついてばっかりでした。
    自分を変えなくちゃいけないし
    絶対にただ1人わたしだけを
    心底愛してくれる人と出逢えるって信じたいです。
    そして、わたしもそれ以上に相手を思いやって
    愛したいです。
    いつも励まされてます。
    ありがとうございます。

  8. サラ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。
    部長さんの、優しく厳しい言葉が、ストンと心に落ちました。まさにこれが腑に落ちるということなのでしょう。体感しました。そしてひとつ質問があります。
    心を開くって、どうゆうことですか?
    心はどうやって開くのですか?
    例えば、、、自分のネガティブな部分とか悪い部分も相手にさらけ出すとか?
    うぅぅ。分からない。
    本当に分からないんです。心を開くってどうゆうことなんですか?楽な自分自身で、相手の側にいるということですか?
    何かヒントを教えてください。
    お願いします。

  9. momoko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    昔って・・・、それこそ今のアラサーの母親世代までは、
    適齢期になったら、男女とも結婚をすることがあたりまえでしたね。
    恋愛経験がなかろうが自己評価が低かろうが、
    結婚はできました。
    自分で相手を見つけられなくても周りが勝手に相手を連れて来て、斡旋して、あれよあれよと結婚していた。
    恋愛できなくても、結婚は、み--んなできた。
    タイミング?成長?そんなもの関係なかった。
    適齢期が来たんだから、ハイ結婚!
    結婚とはそういうものだったようで。
    それがいいか悪いかは別として。
    9割の人が結婚していた時代。
    今は、、、男女とも、相手を自分で見つけなきゃいけません。
    そりゃお見合いもあるけど、昔に比べたら減りましたし。
    今、結婚は、ぼーっとしてたのでは出来ない。
    意識的にそこにむかっていかないと。
    私たちは親の世代を見て生きてきたから
    大人になったら自然にみーんな結婚するんだろうなと思っていました。でも違ってた。
    結婚は自分の足で相手を探さないと出来ない時代になった。
    部長さんのおっしゃるように、
    成長、タイミング、そういったものが整わないと結婚までたどり着けないようになった。
    そう考えたら
    結婚ってずいぶんとハードルが上がってしまったのだなと思います。
    現代は、相手を自分で選べるという自由はありますが
    そのぶん、選ばれない人はどんどん残って行ってしまいますね。

  10. shota880101 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    記事見させていただきました(^^)人に記事読んでもらうのって難しいですね(+o+)せっかくなので読者登録してもいいですか?(ノ_・。)

  11. hana より:

    SECRET: 0
    PASS:
    恋愛部長さん
    いつも、ブログを読ませて頂いてます。
    正しく、私のことです(^-^;
    二人で会ってた男性がいて、彼に付き合ってと言われ、2回目に会った時に、酔っているのもあって関係を持ってしまいました。
    私は、お付きあいしていると思っていたのに、相手は付き会う気がなかったみたいで、ショックを受けてました。
    彼の事が大好きで、関係を持った訳じゃないのに、モヤモヤして、ボーッとしてしまっています(>_<) 情が沸いてしまったのかもしれません。
    自分自身を受け入れてない、認められてないから、相手から酷い扱いを受けるんですよね。
    良く、男性からデートに誘われる事も多いのに、なかなかお付きあいまで進まず、焦ってました。
    とりあえず、付き合ってって言われたから、付き合ってみるかな。彼、背も低いし、あんまりタイプじゃないけど、、。
    こんな風に思っていたから、同じように扱われてしまったんですね(>_<)
    まずは、恋愛相手を探す事はお休みして(前から入っている飲み会とかは、こなしますが)、体制を立て直して、自分を受け入れられる事からチャレンジします。
    また、元気でなかったり、何か変化したら、勝手にコメントさせていただきます!

  12. SECRET: 0
    PASS:
    ★ヨウコ子です★新着記事でヒットして舞い込みました!ブログを読んでいるともっと読みたくなりました!私のところにも来ていただけるととっても嬉しいです。また、お会いしましょう。ありがとうございました。

  13. Sa☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とっても心に響きました。
    それと。安心しました。
    ありがとうございます。

  14. ☆あんず☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    長年、部長のブログを愛読してます。
    人生に行き詰まった時や頭では分かっているけどなかなか心と繋がらない時、不安や迷いが生じた時など、いつも勇気づけられています。
    何よりも自分を愛して、自分を信じて自身と勇気を持って自分の生きたいように生きる。 こういう、自分を幸せにするのは自分しかいないんだということを改めて確信できます。
    正直、周りに合わせたりまずは相手の出方を見て決める。など、相手軸になりやすく、自分らしさが表に出すのが苦手でした。
    けれども、本当はこうしたい!自分はこう!という思いは強く、うまく出せない自分にフラストレーションを感じていました。
    お互いを、丸ごと愛して愛されて、カッコつけたりせずに自分がそのまんま、素直になれる人と一緒なりたい。
    一緒にいて居心地がよく、その人と一緒にいる自分の事が好きで自分自身の事も丸ごと愛していける関係を築いていきたいなと思います!
    これからも立ち止まったりする時も、あるけど部長のブログと出会えたことで自身と確信を取りもどせる。 バイブルです。
    私もたった一人の人と出会えるべく、私らしさを出して生きたいと思います!

  15. 吉田峰子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    心を開くにはどうしたらいいんだろう?と煮詰まって、siriに聞いたら、リンク出してくれたので見に来ました。
    読んでいたら、自分に当てはまることばかりで、ズキズキしましたが、うすうすわかっていたのを直視できて、そして、励ましてもらえた気持ちになって、勝手に喜んでいます。
    読めて良かった。
    ありがとうございます。